ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

欠点や嫌なところを治したい

どうしても気になってしまう時はどうすればいいのか

ガルシアです。 そうは言っても気になります。 嫌なことや痛いことや不快なことが。 あなたがそこに気を取られてしまうのは、 もうこれはしかたがないことです。 だって気になってしまうから。 気になってしまうこと自体は、 悪いことではありません。 あな…

嫌な思いをしたくなかったら、幸せになりたかったら、あなたを喜ばせるものに夢中になるしか方法はありません

ガルシアです。 誰だって嫌な思いはしたくありません。 誰だって不愉快になんてなりたくありません。 ずっと不機嫌なままだったら、 居心地だって悪いはずです。 そんな気持ちを感じずに、 誰だって楽しく毎日を送りたいと願っています。 でも。 不快さを感…

嫌いなものに詳しくなっても、好きなものは見つかりません

ガルシアです。 あなたがもしも幸せになりたいのなら、 幸せになれることを信じるんじゃなく、 幸せになろうとするのでもなく、 「幸せになったら、どんな感じがするのか」 「どんな感じの幸せを味わいたいのか」 をイメージすればいい。 あなたがどんなに不…

本当は変わりたいのに、変わらなくてもいい理由を見つけることばかり上手くなっている人

ガルシアです。 昨日のブログの続きです。 あなたは変わりたいですか? 違う自分になりたいですか? それとも「今のままじゃダメだ・・・」 「変わらなきゃ!」と思っていますか? もちろん変わることが良いわけではないし、 変わらなければいけないというこ…

それはあなたに《なりたい自分》があるからです

ガルシアです。 新年あけましておめでとうございます。 昨日の夜が初夢ですが、 みなさんはどんな夢を見ましたか? 夢を見た方も見なかった方も、 素敵な一年になりますように。 新年にあたって今年の夢や目標を、 あらためて掲げたり誓ったりした方も、 多…

②なぜ感情に翻弄されてしまったのか

ガルシアです。 昨日は月に一度のZOOMのお知らせを書いたので、 続きが一日飛んでしまいました・・ 一昨日のブログの続きです。 あなたが感じた感情に、 良いも悪いもありません。 そう感じてしまったものは仕方がありません。 本音で言えば、 「そう感じち…

あなたがたとえどんな生き方をしようと、すべてはあなたの生き方の《好み》の問題です

ガルシアです。 感情は感じ切ることが大切なのでしょうか。 じつは感情は感じていても感じていなくても、 どちらでも構いません。 自分の弱さを認めることが大切なのでしょうか。 じつは自分の弱さを認めても認めなくても、 どちらでも構いません。 感情は我…

悩みも問題も存在しない

ガルシアです。 今日は東京DXコース第二回目です。 第一回目はどなたでも 見学、動画視聴が可能なので、 DX受講生のみでは今日から、 ということになります。 ワクワクで行こう♪というセミナーは、 他のセミナーとはちょっと違います。 今までほかのセミナー…

日ごろ気になってしまうもの

ガルシアです。 わたしたちはいろんなことが気になります。 自分の欠点やうまくいかなかったことなど。 気になってしまうものは、 気になってしまうのです。 「そこをなんとかしたい!」 という気持ちは分かりますが、 気になってしまうものはしかたがありま…

③あなたはいつも、とっさにどんなイメージをしているのか

ガルシアです。 今日は先日書いた記事の続きです。 前回こんなことを書きました。 《~~を気にしていない自分》 《~~を感じていない自分》 をイメージしようとしても、 瞬時に《~~》の部分のイメージが 湧いてくるはずです。 わたしたちの脳はそういう…

嫌われるのが怖いのは、正解を探してしまうからです

ガルシアです。 先日のブログの補足というか補完です。 嫌われるのが怖いのは、 正解を探してしまうからです。 と言っても、途中の説明が抜けすぎていて、 なにを言っているのか分からないと思うので、 書いてみます。 嫌われるのが怖いのは、 嫌われてはい…

Aのイメージばかりしているくせに「Bにたどり着かない」と思っていませんか?

ガルシアです。 《何か》を気にしながら、 そのことを何とかしようとするのは、 潜在意識にその《何か》のイメージを伝えながら、 かつ、そうではない状態になろうとする事なので、 そもそもやり方に無理があります。 なにかが気になっている状態というのは…

なぜちっとも幸せに向かっている感じがしないのか

ガルシアです。 いつも書いていることですが、 潜在意識はあなたを幸せにするためだけに 働いています。もう、これは絶対です。 「でも全然そんな気がしない」 「ちっとも幸せに向かっている気がしない」 「嫌なことばかり起きてしまう」 「苦手なことや欠点…

問題点とたどり着きたい場所。あなたは日ごろどちらをイメージしているのか

ガルシアです。 最近も書いたばかりですが、 ワクワクで行こう♪では、 今がたとえどんな状況であったとしても、 それを問題としません。 でも頭だけで考えると、 「この問題点を解決したい!」ということと、 「こういう状態になれば望ましい」というのは 一…

潜在意識はあなたから受け取ったイメージ通りのあなたになろうとします。あなたであろうとします

ガルシアです。 潜在意識はあなたのイメージを受け取ります。 潜在意識はあなたのイメージしか受け取りません。 潜在意識は、 あなたがイメージしたものを受け取ります。 その感情が快適でも不愉快でも、 あなたの感情がともなった、 イメージを受け取ります…

結果に成功も失敗もありません

ガルシアです。 期待したものと結果が違う。 いつも失敗する。 なんでいつも間違えちゃうんだろう。 だからダメなんだ・・・ それは失敗ではありません。 ただの結果です。 結果に成功も失敗もありません。 あなたが気に入るか気に入らないか、 望んだか望ま…

あなたが自分のことを好きになれないのは、現在地を問題視しているからです

ガルシアです。 やりたいことが見つからない。 目標が明確にならない。 自分のことを認められない。 自分を好きになれない。 自己評価が低い。 決めたことが続かない。 モチベーションが上がらない。 いろんな人がいろんな悩みを抱えています。 「どうすれば…

現状をなんとかしたい、という気持ちだけでは、どこへもたどり着くことが出来ません

ガルシアです。 現状に対して不満がある、 今の状況に不満がある、 今の会社をやめたい、 病気を早く治したい、 それらは今の状況に対して、 不快さを感じている、 ということです。 毎日雨が続いてウンザリするから、 どこか南の島にでも行きたい。 毎日寒…

「どうしてもネガティブなイメージをしてしまいます」

ガルシアです。 誰だって嫌なイメージをしてしまいます。 不快になることくらい、 誰にでもあります。 ネガティブなイメージをしてしまう。 つい悲観的になってしまう。 そんなイメージをしちゃダメだ、 と思ってしまう。 それは人としてとても自然な感覚で…

自然とそう感じてしまう今の自分を否定してしまったら、あなたはどこへも行けなくなってしまいます

ガルシアです。 「許しましょう」 「許すことが大切です」と言われても、 なかなか人も自分も許せない。 自分の嫌いな部分を受け入れられない。 自分の嫌な部分を愛せない。 そんな自分を好きになんてなれない。 そんな声をときどきいただきます。 でもそん…

今のあなたを改善しなければ、目標へ向かえないわけではありません

ガルシアです。 今のあなたを改善しなければ、 目標へ向かえないわけではありません。 まずは今の欠点を克服しなければ、 目標へのスタートラインに 立てないわけでもありません。 今の欠点や改善点を洗い出して、 まずは今のあなたを変えてから、 憧れの自…

どうすれば健康になれるのかを考えることと、どうすれば病気が治るのかを考えることはイコールではありません

ガルシアです。 昨日の記事で途中でちょっと 違う話になりそうだったところを 少し補足してみます。 行きたい場所にたどり着くことを 考える時間に使えばいいのに、 今の状態をどうすればいいのだろう、 ばかりを考えてしまいます。 ちょっとこの先、違う話…

あなたは、なにをすれば、あなたに喜んでもらえそうなのか

ガルシアです。 わたしたちは、自分のことになると、 なにが出来ているか、よりも、 つい、なにが出来ていないか、 ばかりを気にしてしまいます。 今の自分が出来ていないところや、 やっていないことやダメなところばかりを、 なんとかしようとしてしまいま…

大切なのは現在地を正確に把握すること。ダメ出しや評価は必要ありません

ガルシアです。 ここのところ連日、 《気になる》ということについて 記事を書いています。 似たようなタイトルですが、 切り取っている面を微妙に変えて それぞれ違うことをお伝えしています。 今日は、昨日からの予告通りに、 あなたが今、気になっている…

なぜいつの間にか気にならなくなってしまうのか

ガルシアです。 ここ3日ほど《気になる》ということをテーマに書いています。 昨日の記事では、 なぜ気になってしまうことと、 気にならないことがあるのか、ということについて、 「それはあなたに好みがあるからです、 明日は現在地と行きたい場所について…

なぜ気になってしまうのか。なぜ気になることと、気にもならないことがあるのか

ガルシアです。 昨日の続きを書いてみます。 昨日のブログで、 病気の症状が、収入が、 性格が、セルフイメージが、 自己肯定感が、 本で読んだ、電車で目にした、 人から聞いたあらゆることが、 気になってしまって、 「解決しなきゃ」 「なんとかしなきゃ…

「なぜあんなに悩んでいたのに、気にならなくなったんですか?」

ガルシアです。 カウンセリングをしていると、 「以前はあんなに悩んでいたのに、 いつの間にかそのことが、 まったく気にならなくなって、 そのことで悩んでいたことさえ、 忘れてました・・」 と言われることがよくあります。 あんなに気になって、 「なん…

「嫌な部分がどうしても気になってしまいます。どうすれば気にならなくなりますか」

ガルシアです。 以前は気になっていたものが、 いつの間にか気にならなくなった。 前はそんなに気になっていなかったのに、 最近どうも気になってしまう。 誰にでもそんな経験があると思います。 自分が好きなものや快適なものに対してなら、 それが気になっ…

その瞬間あなたは洗脳されています

あなたが尊敬している誰かに、 今の《欠点》をバッサリと指摘されて、 「さすがに鋭い」だなんて思ってしまって、 「愛のあるフィードバックをありがとうございます!」 だなんて思って。 鋭い指摘に感心して、 指摘したほうもされたほうも、 お互い悦に入っ…

どうすればイライラしなくなるのか

ガルシアです。 昨日の記事ともリンクする内容ですが、 先日カウンセリングでこんな悩みをいただきました。 「つい目の前のことにイライラしてしまいます」 「思い通りにならないと、 イラっとすることが多いので、 それで損をしているのではないか、 減れば…