ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

夢や目標

そういう心の質にならない限りは、いくらセミナーや本で学んだ方法で、夢や目標を明確にしても無駄なことです

ガルシアです。 わたしたちが生きていくうえで、 なりたい自分や夢や目標はとても大切です。 それは夢や目標に生きがいや希望を感じ、 未来への可能性を感じることで、 生きることへの情熱の源になるからです。 でもそのことと、 がんばって夢や目標を見つけ…

すべて、あなたが幸せになるための手段です

ガルシアです。 あなたはどんな自分に憧れますか。 夢を叶えた自分に憧れますか。 夢を見つけた自分ですか。 それともなにかに夢中になっている自分ですか。 もっと輝いている自分ですか。 もっと自分を大切にしている自分ですか。 もっと自分のことが好きな…

現状から抜け出すためのスキルと、あの自分にたどり着くためのスキルはまったく違うはずです

ガルシアです。 嫌いなところを直したい、 嫌な状況をなんとかしたい、 気に入らない状況を変えたい、 そんなニーズは無くなることはなく、 「そこをなんとかしたい」方のための ノウハウや本やセミナーは、 次から次へと新しい手法を生み出して、 後を絶ち…

行きたい場所へたどり着く道のりは、欠点やマイナスを埋めていくのではなく、プラスを足していく楽しい道のりであるはずです

ガルシアです。 このブログでも何度か書いていますが、 わたしたちは《なりたい自分》になろうとする時に、 ともすれば欠点を改善しようとしてしまいます。 でもそれでは目的地へたどり着くことはできません。 行きたい場所があるのに、 「どうすればそこへ…

夢や目標が無くても困らないけれど、好みの自分が分からなければ、人生に迷ってしまいます

ガルシアです。 このブログではよく《憧れの自分》とか 《好みの自分》という言葉を使います。 でもこれは《夢》や《目標》とは全く意味が違います。 好みの自分や憧れの自分を見つけることと、 夢や目標を見つけることは、 似ているようでぜんぜん違います…

ということは、あなたのエゴが分からなければ、幸せにはなれません

ガルシアです。 心の方程式で小さな《快》を大切にするのは、 あなたの心が動くものを大切にしたいからです。 あなたの意思の力ではどうにもならない、 あなたの心が、 いつ、なにに動いているのかを、 確認して欲しいからです。 どんなものがあなたを喜ばせ…

夢は引き寄せるものではなく、あなたが夢に引き寄せられるもの。あるいは、向こうが近づいてくるもの

ガルシアです。 昨日の続きです。 「もしもそうなったとしたら、 どんな感じがするのかなぁ」 とイメージすると、 思わずワクワクしてしまうような、 そんなイメージなら、 確実にあなたはその自分に なりたくなっているはずです。 潜在意識に《なりたい自分…

なりたい自分を見つけたら、次は「もしもそうなったとしたら、どんな感じがするのかな」です

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 なりたい自分をイメージする時の、 注意点を書いたのですが、 今日は少し違う角度から書いてみます。 わたしたちは過去のことを思い出すときには、 《その時の自分》の視点で思い出します。 自分が見た景色や感…

だって不愉快なものは不愉快だし、誰だって嫌なものは嫌なんです。それがあなたの好みです

ガルシアです。 なりたい自分や憧れの自分。 あんなふうになれたらいいなと思う、 その自分が暮らしている環境や 人間関係や経済状態など。 そこに今のあなたの悩みや不満は、 一切存在していないはずです。 それなのに、わたしたちはどうしても、 「嫌な目…

快を集めてワクワクしたからといって、すべてがうまくいくほど人生は甘くありませんが、必ず人生が好転し始めます

ガルシアです。 心の方程式では、 たしかに日常生活での小さな快を とても大切にしています。 いや、大切にしているというよりも、 そこがすべての始まりだとお伝えしています。 でも、だからといって、 「毎日のちいさな快に気付いて、 ワクワク過ごせばも…

あなたがどうしても手に入れたい夢や目標は、その《やる気になれないタスク》の先にはありません

ガルシアです。 ちょっと昨日の補足を書いてみます。 昨日の記事はこちらから。 昨日の記事でも書いたように、 もしもあなたが、 そもそもの順番を間違えてしまって、 「ノウハウややる気だけで、 夢や目標にたどりつこう」 としているのなら。 もしもあなた…

やる気になれないのは、心が動いていないのに、頭で動かそうとしているからです

ガルシアです。 「やりたいことがわからない」 「夢や目標がない」 「どうなりたいのかが分からない」 だからみんなセミナーに行ったり、 本を読んだりします。 でも、 せっかくそこでノウハウを学んでも、 「なかなか行動出来ない」 「やると決めたのに動け…

セミナーや本では作り出せないから、夢や目標は素敵なのです

ガルシアです。 「好き」というのは情熱です。 「好き」というのは感情です。 「好き」というのはあなたの好みです。 「好き」という感情は快楽です。 「好き」というのはその対象に 興味や関心や好奇心がある、 ということです。 つまりあなたの「好き」と…

潜在意識にはイメージしか届かないからこそ

ガルシアです。 大切なことは、 誰よりもあなた自身が あなたの未来に期待していること。 あなたの未来に期待を寄せること。 やりたいことも、なりたい自分も、 あなたの夢も、 将来に対する希望も可能性も そして失望も落胆も、 あなたの脳内で起きているイ…

あなたの喜びがすべての始まりです

ガルシアです。 昨日は今年初の(!)東京1Dayセミナーでした。 1DayセミナーはDXと違い、 心の方程式をダイジェスト的に いろんな話を横断するのですが、 あらためて自分の《快》を確認することが、 すべての根幹だなと感じました。 いつ幸せを感じている…

明確になっていない目標を、明確にする必要はありません

ガルシアです。 少し前にこんな記事を書きました。 これは抽象的な話をしているのではなく、 ぜひ具体的に、 みなさんの過去の体験と照らし合わせて、 実感していただきたい内容です。 それは過去の経験を思い出してみれば、 誰でも心当たりがあるはずです。…

悩みを解決しても夢は叶いません

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 そしてこの記事の最後にこう書きました。 だからあなたの不快を解決することが、 快へ近づく方法では無い、ということです。 わたしたちが悩みを解決したい、 なにかの問題を解決したい、と望むのは、 その状態…

情熱も無いような場所へ、ノウハウでたどり着いても、あなたは幸せにはなれません

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 わたしたちが行動せずにはいられなくなる時、 なにがわたしたちを駆り立てているのでしょうか。 《悔しさ》や《コンプレックス》など、 わたしたちを駆り立てるものには、 いろんな動機やきっかけがありますが…

明確になっていないものを明確にすることはできません

ガルシアです。 明確になっていないものを 頭で考えて明確にすることなんてできません。 よく、 「目標達成できないのは、 目標が明確になっていないからです」とか 「目標達成したければ、 まず目標を明確にしましょう」 と言われますが、これは違います。 …

もうそんな言葉に翻弄される時代は終わったと思います

ガルシアです。 なりたい自分になりたくてたまらないからこそ、 どうやったらなれるのか、 どうやったらそこへ近づけるのかを考えて、 探して、調べて、勉強して、習ってみたくなる。 やり方を見つけて習って身に着けたから、 もうすぐにでも試してみたくな…

あなたが感じた《快》にすべての答えが詰まっています

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪では、 あなたの《快》をとても大切にしています。 すべてのスタートはそこからです。 でもこれはすべてのゴールでもあります。 あなたにとっての《快》を集める時には、 まずは良し悪しや善悪や正誤という判断が、 入り込…

目標が明確じゃないことが、夢が叶わない【原因】ではありません

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 あなたの好みがハッキリしていれば、 目標は明確になっているはずです。 欲しいものもハッキリしているはずです。 あなたの好みがハッキリしていなければ、 欲しいものも夢も目標も、 ぼんやりしているはずです…

夢や目標は考えて作るものではなく、見えてくるものです

ガルシアです。 夢や目標が大切だと言われます。 まるで夢や目標がない人は、 ダメだと言わんばかりです。 夢や目標とは《なりたい自分》です。 でも《なりたい自分》が分からない、 見つからない人もたくさんいます。 なりたい自分は確かに大切ですが、 そ…

その出来事が、引き寄せの法則だったかどうかなんてどうでもいいことです

ガルシアです。 今日は短めです。要点だけを書きます。 「これって引き寄せの法則ですか?」 と聞かれることがたまにあります。 あなたに起きた出来事が、 引き寄せの法則だったかどうかなんて じつはどうでもいいことなのです。 なぜ起きたのか。 それが起…

諦めるのか諦めないのか。やめるのかやめないのか。手を出すのか出さないのか。ギリギリまで粘るのか粘らないのか

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 やりたいことだけやろう、という話と、 なりたい自分になろう、という話は、 根本的にまったく違います。 やることは行動で、 なることは結果です。 やりたいことをやろう、とは 好きなことをやろう、 という意…

その思い込みがある限り、あなたはこれからもずっと自分の《直すべきところ》を発見し続けてしまいます

ガルシアです。 昨日の最後にこんなことを書きました。 今、そうなっていない自分を見つけ、 「~~しない自分」ばかりを気にしていると、 一番大切なあなたの快や喜びを 見逃してしまいます。 わたしたちが成功したいと望むのも、 人間関係の問題をなんとか…

それは「そこへ向かっていいよ」「もう夢を変更してもいいよ」という潜在意識からのサインです

ガルシアです。 たとえあなたが今どこにいようとも、 今どんな境遇だろうと、 過去にどんな経験をしてきて、 これまでどれだけの実績を積み重ねてきたとしても、 ここに来るまでにどんな苦労をしてきたとしても、 あなたが《なりたい自分》へ向かう最短コー…

イメージには二種類あります

ガルシアです。 コミュニケーションでもビジネスでも、 仕事でもプライベートでも、 広告宣伝や経済活動や人間関係でも、 そこに人間が介在する限り、 そこには必ず人の心が存在しています。 心理学や心のしくみは、 なにも特別な場合のみ 当てはまるわけで…

わたしたちはそういう風にできています

ガルシアです。 あなたに行きたい場所があるとして。 なりたい自分があるとして。 あんな風になれたらいいな、とか、 これができるようになりたいな、とか。 小さな目標から大きな夢まで、 人には様々な《なりたい自分》があります。 やったことが無いけれど…

どんなにイメージしても車にはなれません・・・

ガルシアです。 素敵な洋服が欲しいとか、 車や時計が欲しいとか、 海外旅行に行きたい、世界を一周したいとか、 素敵な彼女や彼氏が欲しいとか、 人の欲望には限りがありません。 あなたにたとえどんな欲望があるとしても、 たとえそれがどんなに欲しくても…