ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

《人にどう思われるのかを気にする》ということと《空気を読むのか読まないのか》というのは、そもそも別の話です

ルシアです。

「空気を読む、読まない」ということについて、

少し書いてみます。

一般的にコミュニケーションを取る際には、

空気を読むことが求められますが、

それが行き過ぎると今度は、

「空気なんか読まなくていい」

「周りに顔色なんか窺うな」

的な特集や本が発行されたりします。

でも大切なことは

《空気が読める自分》と《空気が読めない自分》

のどちらの自分になりたいのか、という問題です。

好みの自分が分からないから、

どうなりたいのかが、

分からなくなっているだけです。

 

ちらの自分になりたいのか。

その好みが分かってさえいれば、

空気を読むか読まないかなんて、

そもそも悩むような問題でもなんでもありません。

 

も、

「空気なんか読まなくていい」

「人の顔色なんか窺うな」

と主張している方の真意は、

少し違うところにあると思います。

何よりもそういう発言をしている方で

自分のことを《空気が読めない人》

だと思っている人はいません。

 

分では空気が読めると思っている人が、

「若いうちから空気なんか読まなくていい」

と言ったりします。

そこには若い人たちへの、

応援や鼓舞の意味もあるでしょう。

「若いうちから回りを気にして、

ビクビク気を使うな」という意味だったり、

「少々反対されてもやりたいことをやれ」

「大人に気を遣って小さくまとまるな」的な。

つまり

「人にどう思われるかをいちいち気にするな」

と言いたいのだと思います。

 

《人にどう思われるのかを気にする》

《人にどう思われるのかが気になる》

ということと、

《空気が読めるか読めないか》

《空気を読むのか読まないのか》

というのは、そもそも別の話です。

 

f:id:wkwkdeikou:20210727234145j:plain

 

「人にどう思われているかを気にする」

「人にどう思われるのかが気になってしまう」

そのことが過剰に気になってしまうと、

その他人の視線からくるプレッシャーや

ストレスに耐えられなくなってしまい、

ついには

「人にどう思われても気にしない」ように

なろうとする以外に、

自分の心を守る方法が無くなってしまいます。

 

まり、

《人にどう思われるのかを気にする》

ということと

《人にどう思われてもいい(気にしない)》

というのは、

どちらも、自己中心的な自意識過剰、

という、まったく同じ心の状態の、

裏か表かの違いなのです。

 

れに対して、

《空気が読めるか読めないか》というのは、

それまで培ってきた経験やセンスなど

個人的なスキルのレベルの問題です。

もしもまったく空気が読めなかったとしたら、

わたしたちは

他人に迷惑を掛けてもまったく気づかない

ということになってしまいます。

そんな自分には誰だってなりたくないはずです。

 

気が読める、とは

他人がどう感じているのかが分かる、

あるいはちゃんと感じられる、

ということであり、

それが他者とのコミュニケーションの基本であって、

それは決して、

自分がどう思われているのかを

気にするのか、しないのかという、

自意識過剰の問題とは、

全然別の話です。 

◇今後のセミナー予定◇

◇8/21(土)男女セミナー~基礎編~◇

◇9/11(土)東京1Dayセミナー◇

◇10/9(土)東京1Dayセミナー◇

◇月額会員制のご案内◇

・1Dayセミナーのフル動画が30本以上見放題!

・心の方程式を学ぶならまずはここから

・月に一度直接あなたの質問にお答えします。

・次回は8月5日(木)20時から!

・登録後30日間無料、退会はいつでも自由。

あなたのお越しを心よりお待ちしております。
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓ポチっと応援おねがいします♪↓↓↓

  

友だち追加

 
 

ワクワクで行こう♪~心の方程式~音声教材&DVD

☆「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
メールセミナーはこちらから


「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています

HP ワクワクで行こう♪~心の方程式~

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter

そんなことに時間を使っているほうが、よっぽどあなたの人生にとって、もったいないのです

ルシアです。

ちょっと思いついたこと。

 

頃の生活ではやらないようなことや、

自分の感覚ではとても出来ないようなことや、

そもそも続ける気になれないくらい、

興味も関心も持てないようなことでも、

「これをやればこうなれます」

「こうなりたければこれをやりましょう」

と誰かに教えられて、習ってしまうと、

「やらなきゃ」と思ってしまいます。

 

f:id:wkwkdeikou:20210727032528j:plain

 

して、薄々続かないような気がしていたのに、

それが出来ないのは分かっていたことなのに、

そんな情熱の無いことが続くはずも無いのに、

「せっかく習ったことを無駄にしてはいけない」

と勘違いして、

「出来ない、続かないのは自分が悪いんだ」

となぜか自分を責めてしまいます。

 

かないのは、

あなたが情熱も無いようなものを、

続けようとしているからです。

ただの手段に情熱を持とうとしているからです。 

手段を目的と履き違えて、

それをやり続けることが

目的になってしまっているからです。

 

かないことで悩むよりも、

できないと自分を責めるよりも、

せっかく習ったことが無駄になることよりも、

そんなことに時間を使っているほうが、

よっぽどあなたの人生にとって、

もったいないのです。  

◇今後のセミナー予定◇

◇8/21(土)男女セミナー~基礎編~◇

◇9/11(土)東京1Dayセミナー◇

◇10/9(土)東京1Dayセミナー◇

◇月額会員制のご案内◇

・1Dayセミナーのフル動画が30本以上見放題!

・心の方程式を学ぶならまずはここから

・月に一度直接あなたの質問にお答えします。

・次回は8月5日(木)20時から!

・登録後30日間無料、退会はいつでも自由。

あなたのお越しを心よりお待ちしております。
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓ポチっと応援おねがいします♪↓↓↓

  

友だち追加

 
 

ワクワクで行こう♪~心の方程式~音声教材&DVD

☆「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
メールセミナーはこちらから


「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています

HP ワクワクで行こう♪~心の方程式~

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter

夢や目標が無くても困らないけれど、好みの自分が分からなければ、人生に迷ってしまいます

ルシアです。

このブログではよく《憧れの自分》とか

《好みの自分》という言葉を使います。

でもこれは《夢》や《目標》とは全く意味が違います。

好みの自分や憧れの自分を見つけることと、

夢や目標を見つけることは、

似ているようでぜんぜん違います。

 

や目標は探したり、見つけたり、

セミナーで作ったりするものではありません。

もちろん「無いとダメ」なものでもありません。

目標や夢なんてあっても無くても、

どちらでも構いません。

 

してや、

夢や目標を持つことが良いことで、

夢や目標が無いのは良くないこと、

なんてことはありません。

そういう本やセミナーが溢れているせいで、

現代では夢や目標を持たないといけないような、

気がしてしまいますが、

夢や目標はたまたま見つけたり、

出逢ったりするもので、

探したり、見つけようとしたり

するものではありません。

 

しもあなたが夢や目標に限らず、

つねに正しいか間違っているのか、

という基準でしかものを考えていないなら、

「目標設定をしよう」という言葉や

「目標なんかなくてもいい」という言葉に、

翻弄されてしまうと思います。

「あるほうがいい」も

「なくてもいい」もどちらも、

正誤や善悪という、

同じ世界観から発せられている言葉だからです。

 

f:id:wkwkdeikou:20210726020041j:plain

 

方《憧れの自分》《好みの自分》

というのはあなたの好みのことです。

誰にでも好みがあります。

好みの無い人はいません。

でも、好みが分からない人はたくさんいます。

洋服や食べ物なら分かるのに、

生き方や選び方や対応や選択時に、

《どちらを選んでいる自分になりたいのか》

という好みが分からない人がたくさんいます。

その選択が好み次第だと気がついていない人が

たくさんいます。

 

みの自分が分かる、ということは、

どちらを選んでいる自分が好みなのか、

が分かる、ということです。

 

のメールにどんな返信をするのか、

この状況に対してどう振舞うのか、

行くのか行かないのか、

やるのかやらないのか、

続けるのかやめるのか、

買うのか買わないのか、

引くのか引かないのか、

諦めるのか、諦めないのか。

そういったあなたの人生のすべての場面で、

「どちらの自分になりたがっているのか」

「どちらの自分のほうが好みなのか」

「どちらの自分のほうが素敵なのか」

が分かっていたら、

あなたは人生で迷うことはありません。

 

みの自分の方を選ぶ、とは、

やりたいかやりたくないか、ではなく、

それをやるあなたに、

なりたいかなりたくないのか、

で選ぶということです。

 

や目標はあっても無くても構いません。

大切なことは、

夢や目標が無ければいけないのではなく、

夢や目標がある自分に、

「なりたいか、なりたくないか」です。

どちらの自分のほうがあなたの好みなのか、

が分からなければ、

いつまでも選択することはできません。

 

や目標が無い人はいます。

別に無くても困りません。

でも好みが無い人はいません。

そして、

夢や目標が無くても困らないけれど、

好みの自分が分からなければ、

人生に迷ってしまいます。

 

きな自分や憧れの自分、

素敵な自分が分かる、ということは、

生きていく上で、あらゆる判断に、

迷わなくなるということです。

◇今後のセミナー予定◇

◇8/21(土)男女セミナー~基礎編~◇

◇9/11(土)東京1Dayセミナー◇

◇10/9(土)東京1Dayセミナー◇

◇月額会員制のご案内◇

・1Dayセミナーのフル動画が30本以上見放題!

・心の方程式を学ぶならまずはここから

・月に一度直接あなたの質問にお答えします。

・次回は8月5日(木)20時から!

・登録後30日間無料、退会はいつでも自由。

あなたのお越しを心よりお待ちしております。
↓ ↓ ↓ ↓

↓↓↓ポチっと応援おねがいします♪↓↓↓

  

友だち追加

 
 

ワクワクで行こう♪~心の方程式~音声教材&DVD

☆「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
メールセミナーはこちらから


「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています

HP ワクワクで行こう♪~心の方程式~

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter