ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

悩んだとき

悩んでしまうのは正解を探しているからです

ガルシアです。 もしも「どうすればいいのか」が 分からなくなったとしたら、 その原因はハッキリしています。 どうすればいいのか、が 分からなくなった時は、 こうすれば大丈夫です、 という話ではありません。 なぜ「どうすればいいのか」が 分からなくな…

イメージを変えるんじゃなくて、イメージが変わるから出来事の受け止め方が変わるのです

ガルシアです。 毎日の暮らしの中にはいろんな問題が発生します。 それがその人を苦しめたり、 困らせたり、悩ませたりします。 大きな問題から日常の些細な問題まで。 プライベートの悩みから、仕事上の悩みまで。 必要なスキルやアイデアや人材や突破口や…

そのイメージこそが、あなたの前進をとても強く妨げてしまいます

ガルシアです。 誰だって現状に悩みます。 現状をなんとかしたいと望みます。 現状に不満があれば、 なんとかしたいと思います。 それは人間にとって自然な欲求です。 でも、潜在意識に届けられるイメージ、 という点では、 その「なんとかしたい」という 人…

迷うことはあっても悩むことは無くなります

ガルシアです。 日ごろのカウンセリングや、 先日の公開ZOOMセッションで いただいた質問でも感じるのですが、 結局は、自分がどうしたいのか、 どんな生き方が好みなのか、 が分からないと、 どれだけ悩んでも答えはでません。 こんな時はどうすればいいの…

わたしたちはどんなものもすぐに《ねばならない》に変換してしまう

ガルシアです。 わたしたちは本で読んだこと、 セミナーで聞いたことなど、 誰かから言われたことを、 心の中ですぐに、 MUST(ねばならない)つまり 「やらなきゃいけない」 ことに変換してしまいます。 これが悩みの原因です。 「自信を持とう」と言われた…

「どうすればいいんだろう」という思考があなたの悩みを発生させている

ガルシアです。 人はノウハウやスキルを求めて、 「~~しましょう」と言われると、 無意識のうちに頭の中で、 「~~しなければならない」 と変換してしまいます。 変換しているはずです。 そして言われた通りのことができないと、 「なぜ出来ないんだろう…

あなたの悩みはすべて、あなた自身の決めつけや思い込みから発生しています

ガルシアです。 昨日の記事と合わせてお読みください。 ・現状に不満がある ・会社がつまらない ・楽しいことがない ・夢が見つからない ・やりたいことがない ・なりたい自分が分からない ・対人関係、健康、お金について悩みがある ・モチベーションが続か…

「どうしてこうなったんだろう・・」を考えても悩みは解決しません

ガルシアです。 「なんでいつも、こうなっちゃうんだろう・・」 「どうしてこうなったんだろう・・」 人はそうやって悩んだり、後悔したりします。 もちろん「なぜそうなったのか」 という理由を考えることも大切ですが、 じつはそれは《なぜそうなったのか…

「なりたくない自分や嫌な自分は分かるけど、なりたい自分が分かりません」それは悩みではありません

ガルシアです。 「なりたくない自分や嫌な自分は分かるけど、 なりたい自分が分かりません」 というご相談を受けました。 なりたくない自分は明確だけど、 なりたい自分が思い浮かびません、と。 もちろん本人にとっては、 それが悩みなのでしょうが、 これ…

たとえあなたがどんなに悩んでいるとしても・・

ガルシアです。 あなたが今、 たとえどれほど苦しい状況にあろうとも、 どんな事態に巻き込まれていようとも、 あなたがそれを今思い出して、 「困ったな~」とか 「苦しいなぁ・・」と考えているという事は、 その状況は《過去の出来事》だということです。…

あなたの悩みの本当のボトルネックはどこなのか

ガルシアです。 先日の記事にも書きましたが、 毎月の公開セッションや、 日々のコンサルやカウンセリングでは、 なぜその悩みが発生してしまうのか、 という心のしくみについてと、 悩みの本当のボトルネックはどこなのか、 何を見落としているのか、 につ…

悩んでいる時も心配な時も目の前のことにまず集中してみる

ガルシアです。 昨日と似たような話を、 違う角度から書いてみます。 忙しい時ばかりではなく、 悩んでいる時や不安になっている時も、 わたしたちの心は落ち着いていません。 その時もまた、 わたしたちの心は《今ここ》になく、 浮ついた状態になっていま…

忙しい時ほど、目の前のことに集中してみると心は落ち着きを取り戻す

ガルシアです。 「忙しい」というのは、 あなたにとっては事実です。 今、現実に忙しいんだ、と思っています。 でも「忙しい」というのはイメージです。 現実ではありません。 未来の予測した時間までに、 終わらせたいことが終わりそうもない、 終わったと…

たとえどんなに《そこ》をなんとかしたくても

ガルシアです。 誰だって不安になったり、 心配したりするのは嫌なものです。 ネガティブな考え方も、 できれば無くなればいいのに、 と思ったりします。 それが好きな人はいません。 自分のことが嫌いなのも、 決して快適なことではありません。 自己嫌悪に…

あなたのお悩みなんでもお答えします

ガルシアです。 先週の金曜日は毎月一度の、 会員向けZOOM公開セッションでした。 質問にジャンルはなく、 どんな質問でも構わないので、 今回もいろいろとみなさんからのご質問に お答えしました。 今回はなかなか濃い質問が多く、 予定時間を大幅にオーバ…

悩んでいるという状態は、ほとんどの場合、思考が止まっている状態です

ガルシアです。 悩むことと考えることは違います。 悩んでいる状態と、 考えている状態は違います。 悩んでいるという状態は、 ほとんどの場合、 じつは思考停止状態に陥っています。 「どうすればいいんだろう・・」 と悩んでいるのは、 正解のない状況に対…

どうすればいいのか、ではなく、どうなればいいのか

どうすればいいのか、 ではなく、 あなたはどうなればいいのか。 どうなりたいのか。 どうすればいいのか、を考えても、 答えは出ない。 どうなればいいのか。 どうなりたいのか。 そうなるためには何をすればいいのか。 その自分になるためには、 なにがで…

あなたが悩んでしまう原因は、正解が分からないから、ではありません

ガルシアです。 あなたが恐怖におびえたり不安になったり、 迷ったり悩んだりするのは、 知識がないからでも、 正解を知らないからでも、 答えが出ないからでもありません。 多くの人が、 自分が悩んでいる原因は勉強不足だからだとか、 正解が分からないか…

やりたいかやりたくないか、ではなく、なりたいかなりたくないか

ガルシアです。 心の中には良いか悪いか、とか 正誤、善悪という判断基準はありません。 それらはあなたが頭で判断することです。 あなたの心が感じる感覚は、 快か不快か、 好きか嫌いか、 美しいか醜いか、 好みか好みでは無いか、 その二種類だけです。 …

あなたがつい不安や恐怖に囚われてしまうのは、あなたが人間だからです

ガルシアです。 たとえば、あなたがネガティブな想いに 囚われてしまったとします。 せっかく楽しい気分だったのに、 誰かに水を差されるようなことを言われたり、 ちょっと失敗したり、 不安になるようなことを言われたり、 思い通りにならなかったりして、…

じっとしたままで気分を変えることはできないけど、かといって動く気になる必要もありません

ガルシアです。 私たちが環境から受ける影響は あなたの想像以上に絶大です。 たとえば電車で移動しているときだってそう。 自分ではなにもしていない。 とくに努力しているわけじゃない。 でも流れていく景色を見ているだけで さまざまな感情が湧いてきたり…

あなたが自分のことを好きになれないのは、現在地を問題視しているからです

ガルシアです。 やりたいことが見つからない。 目標が明確にならない。 自分のことを認められない。 自分を好きになれない。 自己評価が低い。 決めたことが続かない。 モチベーションが上がらない。 いろんな人がいろんな悩みを抱えています。 「どうすれば…

現状をなんとかしたい、という気持ちだけでは、どこへもたどり着くことが出来ません

ガルシアです。 現状に対して不満がある、 今の状況に不満がある、 今の会社をやめたい、 病気を早く治したい、 それらは今の状況に対して、 不快さを感じている、 ということです。 毎日雨が続いてウンザリするから、 どこか南の島にでも行きたい。 毎日寒…

善悪や正誤、良し悪しで考えると思考停止になってしまいます

ガルシアです。 わたしたちはついつい 善悪や良し悪しや正誤でばかり、 物事を考えてしまいます。 良いか悪いか、 正しいか間違っているかで物事を考える、 ということは、 〇か×かで考える、ということです。 でも正誤や良し悪しで考えてしまったら、 あな…

変わったのは過去の意味ではなく、未来に対するイメージ

ガルシアです。 昨日のブログについて、 こんな質問をいただきました。 質問をいただいたのはFBのコメントでしたが、 コメントで長々と書くわけにもいかないし、 かと言って短くしてもまた、 うまく伝わらないし、で、 ブログに書くことにしました・・・ 過…

「なんでいつもこうなっちゃうんだろう・・・」それはそうなるようになっているからです

ガルシアです。 先日のZOOM公開セッションで、 こんな質問をいただきました。 「根本に向き合って解決しないと、自分に気づかせるために同じような問題が繰り返しやってくるよ」という説があります。 例えば小さな違和感を感じていたり、向き合うべきことに…

あなたが迷ってしまうのは、知識が無いからでも、正解を知らないからでもなく、《生き方の好み》がハッキリしていないからです

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 小さな快が集まってくると、(集めると、ではありません) いつの間にかあなたは、 あなたの幸せに詳しくなっているはずです。 そうやって自分の生き方の 《好み》に詳しくなってしまいます。 美味しいものや楽…

しくみを理解するのは、なにかに使うためではありません

ガルシアです。 先日は9月に続き、東京1Dayセミナーでした。 今回は初めての方もかなりいらっしゃったので、 導入部分をいつもよりも丁寧にお話ししました。 ワクワクで行こう♪というセミナーは、 ノウハウややり方などのセミナーではなく、 心のしくみにつ…

その悩みは他の誰かが作り出した《問題点》かもしれない

人の悩みを解決してあげたいから、 人の悩みを探してしまう。 悩みを解決してあげたい人が まだ人の気づいていない、 新しい悩みを作り出してしまう。 探すから見つけてしまう。 「こんな悩みはありませんか?」 と言われると、 人は自分の心を探してしまう…

「嫌な部分がどうしても気になってしまいます。どうすれば気にならなくなりますか」

ガルシアです。 以前は気になっていたものが、 いつの間にか気にならなくなった。 前はそんなに気になっていなかったのに、 最近どうも気になってしまう。 誰にでもそんな経験があると思います。 自分が好きなものや快適なものに対してなら、 それが気になっ…