ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

悩んだとき

たとえあなたがどんなに悩んでいるとしても・・

ガルシアです。 あなたが今、 たとえどれほど苦しい状況にあろうとも、 どんな事態に巻き込まれていようとも、 あなたがそれを今思い出して、 「困ったな~」とか 「苦しいなぁ・・」と考えているという事は、 その状況は《過去の出来事》だということです。…

あなたの悩みの本当のボトルネックはどこなのか

ガルシアです。 先日の記事にも書きましたが、 毎月の公開セッションや、 日々のコンサルやカウンセリングでは、 なぜその悩みが発生してしまうのか、 という心のしくみについてと、 悩みの本当のボトルネックはどこなのか、 何を見落としているのか、 につ…

悩んでいる時も心配な時も目の前のことにまず集中してみる

ガルシアです。 昨日と似たような話を、 違う角度から書いてみます。 忙しい時ばかりではなく、 悩んでいる時や不安になっている時も、 わたしたちの心は落ち着いていません。 その時もまた、 わたしたちの心は《今ここ》になく、 浮ついた状態になっていま…

忙しい時ほど、目の前のことに集中してみると心は落ち着きを取り戻す

ガルシアです。 「忙しい」というのは、 あなたにとっては事実です。 今、現実に忙しいんだ、と思っています。 でも「忙しい」というのはイメージです。 現実ではありません。 未来の予測した時間までに、 終わらせたいことが終わりそうもない、 終わったと…

たとえどんなに《そこ》をなんとかしたくても

ガルシアです。 誰だって不安になったり、 心配したりするのは嫌なものです。 ネガティブな考え方も、 できれば無くなればいいのに、 と思ったりします。 それが好きな人はいません。 自分のことが嫌いなのも、 決して快適なことではありません。 自己嫌悪に…

あなたのお悩みなんでもお答えします

ガルシアです。 先週の金曜日は毎月一度の、 会員向けZOOM公開セッションでした。 質問にジャンルはなく、 どんな質問でも構わないので、 今回もいろいろとみなさんからのご質問に お答えしました。 今回はなかなか濃い質問が多く、 予定時間を大幅にオーバ…

悩んでいるという状態は、ほとんどの場合、思考が止まっている状態です

ガルシアです。 悩むことと考えることは違います。 悩んでいる状態と、 考えている状態は違います。 悩んでいるという状態は、 ほとんどの場合、 じつは思考停止状態に陥っています。 「どうすればいいんだろう・・」 と悩んでいるのは、 正解のない状況に対…

どうすればいいのか、ではなく、どうなればいいのか

どうすればいいのか、 ではなく、 あなたはどうなればいいのか。 どうなりたいのか。 どうすればいいのか、を考えても、 答えは出ない。 どうなればいいのか。 どうなりたいのか。 そうなるためには何をすればいいのか。 その自分になるためには、 なにがで…

あなたが悩んでしまう原因は、正解が分からないから、ではありません

ガルシアです。 あなたが恐怖におびえたり不安になったり、 迷ったり悩んだりするのは、 知識がないからでも、 正解を知らないからでも、 答えが出ないからでもありません。 多くの人が、 自分が悩んでいる原因は勉強不足だからだとか、 正解が分からないか…

やりたいかやりたくないか、ではなく、なりたいかなりたくないか

ガルシアです。 心の中には良いか悪いか、とか 正誤、善悪という判断基準はありません。 それらはあなたが頭で判断することです。 あなたの心が感じる感覚は、 快か不快か、 好きか嫌いか、 美しいか醜いか、 好みか好みでは無いか、 その二種類だけです。 …

あなたがつい不安や恐怖に囚われてしまうのは、あなたが人間だからです

ガルシアです。 たとえば、あなたがネガティブな想いに 囚われてしまったとします。 せっかく楽しい気分だったのに、 誰かに水を差されるようなことを言われたり、 ちょっと失敗したり、 不安になるようなことを言われたり、 思い通りにならなかったりして、…

じっとしたままで気分を変えることはできないけど、かといって動く気になる必要もありません

ガルシアです。 私たちが環境から受ける影響は あなたの想像以上に絶大です。 たとえば電車で移動しているときだってそう。 自分ではなにもしていない。 とくに努力しているわけじゃない。 でも流れていく景色を見ているだけで さまざまな感情が湧いてきたり…

あなたが自分のことを好きになれないのは、現在地を問題視しているからです

ガルシアです。 やりたいことが見つからない。 目標が明確にならない。 自分のことを認められない。 自分を好きになれない。 自己評価が低い。 決めたことが続かない。 モチベーションが上がらない。 いろんな人がいろんな悩みを抱えています。 「どうすれば…

現状をなんとかしたい、という気持ちだけでは、どこへもたどり着くことが出来ません

ガルシアです。 現状に対して不満がある、 今の状況に不満がある、 今の会社をやめたい、 病気を早く治したい、 それらは今の状況に対して、 不快さを感じている、 ということです。 毎日雨が続いてウンザリするから、 どこか南の島にでも行きたい。 毎日寒…

善悪や正誤、良し悪しで考えると思考停止になってしまいます

ガルシアです。 わたしたちはついつい 善悪や良し悪しや正誤でばかり、 物事を考えてしまいます。 良いか悪いか、 正しいか間違っているかで物事を考える、 ということは、 〇か×かで考える、ということです。 でも正誤や良し悪しで考えてしまったら、 あな…

変わったのは過去の意味ではなく、未来に対するイメージ

ガルシアです。 昨日のブログについて、 こんな質問をいただきました。 質問をいただいたのはFBのコメントでしたが、 コメントで長々と書くわけにもいかないし、 かと言って短くしてもまた、 うまく伝わらないし、で、 ブログに書くことにしました・・・ 過…

「なんでいつもこうなっちゃうんだろう・・・」それはそうなるようになっているからです

ガルシアです。 先日のZOOM公開セッションで、 こんな質問をいただきました。 「根本に向き合って解決しないと、自分に気づかせるために同じような問題が繰り返しやってくるよ」という説があります。 例えば小さな違和感を感じていたり、向き合うべきことに…

あなたが迷ってしまうのは、知識が無いからでも、正解を知らないからでもなく、《生き方の好み》がハッキリしていないからです

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 小さな快が集まってくると、(集めると、ではありません) いつの間にかあなたは、 あなたの幸せに詳しくなっているはずです。 そうやって自分の生き方の 《好み》に詳しくなってしまいます。 美味しいものや楽…

しくみを理解するのは、なにかに使うためではありません

ガルシアです。 先日は9月に続き、東京1Dayセミナーでした。 今回は初めての方もかなりいらっしゃったので、 導入部分をいつもよりも丁寧にお話ししました。 ワクワクで行こう♪というセミナーは、 ノウハウややり方などのセミナーではなく、 心のしくみにつ…

その悩みは他の誰かが作り出した《問題点》かもしれない

人の悩みを解決してあげたいから、 人の悩みを探してしまう。 悩みを解決してあげたい人が まだ人の気づいていない、 新しい悩みを作り出してしまう。 探すから見つけてしまう。 「こんな悩みはありませんか?」 と言われると、 人は自分の心を探してしまう…

「嫌な部分がどうしても気になってしまいます。どうすれば気にならなくなりますか」

ガルシアです。 以前は気になっていたものが、 いつの間にか気にならなくなった。 前はそんなに気になっていなかったのに、 最近どうも気になってしまう。 誰にでもそんな経験があると思います。 自分が好きなものや快適なものに対してなら、 それが気になっ…

トラウマが解決したのは「過去の出来事に対する意味づけが変わったから」ではありません

ガルシアです。 私たちが悩んでしまうのは、 今の現状に対してではありません。 あなたの身になにが起きても、 どんな目に会ったとしても、 人はそのことで、 直接悩んでいるわけではないのです。 そうは言っても、 あんなことやこんなことなど、 《実際に起…

頭では分かっていても、動けません

ガルシアです。 昨日こんな記事を書きました。 あなたがなにかを選択するときは、 良し悪しではなく、 無意識のうちに、 自分にとって好ましい結果になるほうを いつも選んでいるのに、 頭では「良し悪しで選んでいる」 と勘違いしてしまうと、 いつまでたっ…

脳はあなたのその質問に答えられない

ガルシアです。 あなたの人生において、 日常生活でのどんなにささいな選択でも、 どれほど大きな人生の選択でも、 あなたにとって、結果は、 大きく分けて三通りしかありません。 あなたにとって喜ばしい結果と あなたにとって、あまり好ましくない結果と、…

強制力が無くなって、動けなくなった人は、どうすれば動けるようになるのか:後編

ガルシアです。 昨日の続きです。 昨日は、 心が麻痺しなければ、 とっくに気がついたようなことでも、 皮肉なことに、これまで無理をして、 心を殺してきたからこそ、 よけいに、心の悲鳴に 気がつきにくくなってしまうのです。 そうなってしまうと、 外側…

「ものすごくネガティブ側に引っ張られてしまいます」

ガルシアです。 こんな質問をいただきました。 「何かをするときに、ものすごくネガティブ側に 引っ張られてる感じがします」 「極端な例え話をすると、 寝ちゃダメだ!って思えば思うほど眠くなって、 寝なきゃ!って思うと眠れなくなるような感じです」 簡…

あなたが悩んでいる場所には、悩みは存在していません

ガルシアです。 あなたが誰かに悩みを話したとします。 でも、その話の中にあなたの 《悩み》の本体は存在しません。 なんだかこのままでは 分かりにくい話になりそうなので、 具体的な例を挙げてみます。 たとえば、営業成績が上がらなくて、 毎日部長に呼…

あなたにたとえどんな欠点があったとしても

ガルシアです。 先日のカウンセリングで、 「コンサルタントの方に 感情に揺さぶられ過ぎている、とか 自己中心的だと言われました」 「どうすれば直せますか?」 それがご相談の内容でした。 本人にとっては、 そう言われたことで、 「そうなのか・・・」 …

思い込みが強ければ強いほど、人はつい物事に正解を求めてしまいます

ガルシアです。 わたしたちはなにかに悩んだとき、 「どうすればいいんだろう・・」 と考えてしまいます。 そして、悩んだ末に出した結論を、 「きっと、こっちのほうが《いい》に違いない」 とみなして、そちらを選びます。 選んだつもりになっています。 …

人はなぜ嫉妬してしまうのか。嫉妬したときはどうすればいいのか。

ガルシアです。 先日クライアントの方から、 「人はなぜ嫉妬してしまうのでしょうか?」 という質問をいただきました。 具体的な悩みではなく、 「なぜそんな感情が起きてしまうのでしょうか」 という一般的な質問でしたので、 なぜ起きてしまうのか、という…