ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

悩んだとき

悩んでしまうのは《良い》答えが分からないことが原因ではありません

ガルシアです。 先週の土曜日は心の方程式DXコースの第1回目でした。 たくさんの方にお越しいただき、 本当にありがとうございました。 というか会場がもう限界でパンパンでした・・・ 早めに締め切らなかったわけは・・・ 前日と当日(!)に 一気に会場…

人生とは、あなたが幸せであるかどうか、です。あなたが正しいかどうか、ではありません

ガルシアです。 子どもの頃から正解を教えられ、 正解を当てることを求められ、 間違えることを怒られ続けてしまうと、 そんな思考しかできなくなってしまいます。 そんな思考しかできなくても、 学校に進み、会社に就職することはできます。 正解を求められ…

わたしたちの脳は3つ以上になると「悩みがたくさんある」と認識してしまいます

ガルシアです。 悩んでしまった時、 頭の中のイメージに巻き込まれて、 つい視野が狭くなっていることがあります。 まずはそこを整理することが、 解決への糸口です。 1つ目は 《なにについて悩んでいるのかを 書き出してみること》 頭の中だけでずっと考え…

あなたの現状を変えてくれるのは《現状から抜け出すためのイメージ》ではありません

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 あなたが今の自分の受け止め方や心の反応に たとえどれほどの不満があったとしても、 その《受け止め方》をしてしまった自分の心に、 ダメ出しをして、 なんとかしようとすることこそが、 問題や悩みを生み出し…

なぜ変えようとしなくても、いつの間にか受け止め方が変わってしまうのか

ガルシアです。 イライラしたりストレスを感じたり。 あるいはコミュニケーションなどでも、 受け止め方を変えることが、 とても大切だ言われています。 そんなことは頭では分かっていても、 一旦そう受け取ってしまったものを、 はいそうですか、とそう簡単…

良し悪しや正解を求めることが、自己否定を生み出すすべての原因です

ガルシアです。 心の方程式にはいくつかの原理原則がありますが、 その中でも特に重要なのが 《快》と《不快》という概念です。 わたしたちは日常生活の中で、 さまざまな快や不快を感じますが、 その時、感じた快や不快に、 良し悪しや善悪は存在していない…

正しさを教えても人は守らない。悪いことをする人が減らないのは良し悪しを教えるから

ガルシアです。 正しいかどうかで人は動けない。 やってはいけないと言われてもやってしまう。 人がやるかやらないかは、 気持ちいいか気持ち悪いか。 快適か不愉快か。 拾った財布を届けるのは、 そのまま持っていると気持ち悪いから。 いじめる人といじめ…

愚痴らない自分になるためと本当の願いかどうかの判断方法と煮詰まったときの対処法や瞑想や悟りについてとお金の作り方とやりくりと歪んだ愛情をもった男性への対処法などについてお話しました

ガルシアです。 昨日10月7日は月に一度の、 月額会員向け公開ZOOMセッションでした。 今回も様々なご質問をいただきましたので、 いくつか抜粋してご紹介します。 職場の人間関係で嫌だなと思うことがあった時に、同僚に愚痴ってしまうことをやめたいです。 …

好みの自分が分かってしまえば悩まなくなるのは、ビジネスの戦略上でも同じことです

ガルシアです。 昨日の続きです。 わたしたちは好みがはっきりしていたり、 なりたい自分や欲しいもの、やりたいことや、 未来に希望や願望や可能性を見出して、 その先に進みたくてたまらなくなっている時は、 悩んだりしません。 誰と付き合うのか、何を手…

ということはこれがはっきりすれば、悩まずに済む、ということです

ガルシアです。 わたしたちが悩んでしまう時と、 悩まない時の違いは、 どこから来るのでしょうか。 「最初から正解が分かっている時」 たしかにそういう場合も悩みませんが、 人生の中で正解が最初から分かっていることなど、 ほとんどありません。 ランチ…

心はいつでもあなたが幸せになれる方向を、指し示しています

ガルシアです。 あなたが周りの人や物に対して、 どんなイメージを持っているのか。 あなたがこれまでに周りの人や物から、 どんなイメージを受け取ってきたのか。 これまでにあなたが受け取った、 膨大なイメージのデータの積み重ねが、 あなたのセルフイメ…

現状から抜け出すためのスキルと、あの自分にたどり着くためのスキルはまったく違うはずです

ガルシアです。 嫌いなところを直したい、 嫌な状況をなんとかしたい、 気に入らない状況を変えたい、 そんなニーズは無くなることはなく、 「そこをなんとかしたい」方のための ノウハウや本やセミナーは、 次から次へと新しい手法を生み出して、 後を絶ち…

「〜〜しない自分にならなきゃいけない」ではなく、どうなっている自分なら素敵なのか

ガルシアです。 昨日も補足しましたが、 今日もこちらの記事の別の角度からの補足です。 あなたが誰かに、 迷惑を掛けないように生きたいと望むことと、 実際に迷惑を掛けたかどうかは別の話です。 なぜなら、 あなたがどう生きたいのか、ということと、 相…

相手の受け止め方次第で決まるような、自分ではコントロールできないことを「しちゃいけない」と思い込んでしまうと、とても不自由で苦しくなってしまいます

ガルシアです。 昨日こんな記事を書きました。 少し補足を書いてみます。 「~~しなきゃ」というMUSTは、 日常生活に溢れていますが、 些細なものなら、 簡単に無くすことができるはずです。 無くす、というよりも、 元々無かったんだ、ということに 気づく…

ということは、あなたのエゴが分からなければ、幸せにはなれません

ガルシアです。 心の方程式で小さな《快》を大切にするのは、 あなたの心が動くものを大切にしたいからです。 あなたの意思の力ではどうにもならない、 あなたの心が、 いつ、なにに動いているのかを、 確認して欲しいからです。 どんなものがあなたを喜ばせ…

そこが分かると、どんな考え方をしている自分が好みなのか、が分かります

ガルシアです。 先週の土曜日は東京1Dayセミナーでした。 そこでもお話したことですが、 自分の思考のパターンと方向性が明確になれば、 悩むことはなくなります。 人が悩んでしまうのは、 答えがわからないからじゃなくて、 自分がどんな思考パターンを持…

それはできるはずがないことを「できない・・・」と悩んでいるだけです

ガルシアです。 一昨日の続きのような内容です。 一昨日の記事はこちらから。 もしもあなたが「やらなきゃ!」と思ったまま、 無理やり行動しようとしても、 なかなか動けるようにはなりません。 だから、仮にその、 「やらなきゃいけないことは分かってるん…

大切なことは、なぜうまくいかないのかではなく、どうすればうまくいくのか。その理由としくみを考えること

ガルシアです。 今日は短めです。 大切なことは なぜうまくいかないのかではなく、 なぜうまくいくのか。 そのしくみと理由を突き止めること。 なぜうまくいかなくなったのか、ではなく なぜうまくいっていたのか。 その理由と根拠を突き止めること。 間違い…

正解を探すような質問を脳にすると、脳は自動的に《あるはずのない正解》を探してしまう

ガルシアです。 不安や悩みはどこから来るのでしょうか。 わたしたちが何かを選ぶときに 「どうすればいいんだろう・・」と 「どちらが良いのか」などの 正解を探すような質問を脳にすると、 脳は自動的に《あるはずのない正解》 を探しにいきます。 わたし…

今の現状をイメージしているのか、向かいたい未来をイメージしているのか

ガルシアです。 あなたの悩みはなんですか。 現状に悩んでいるとしたら、 それはただの《現象》です。 「今こうなっています」 という状態をあらわしているに過ぎません。 その状態を悩みと捉えるのか、 失敗と捉えるのか。 あなたの捉え方によって、 見え方…

心の世界には、正誤や善悪や良し悪しという概念はありません

ガルシアです。 昨日の記事の補足です、 というかこっちが本編かもな長さです。 このブログでも何度も書いていますが セルフイメージに限らず、心の世界には、 正誤や善悪や良し悪しという概念はありません。 そこにあるのは、 快か不快かという基準、区別、…

悩みの原因に対して、脳に投げかけている質問が間違っています

ガルシアです。 わたしたちは、 好みがはっきりしている時には迷いません。 どれにするか、どちらにするのかを すぐに選ぶことができます。 でも好みがはっきりしていない時には、 すぐに選ぶことができません。 どれにするのか、どうするのかが、 分からな…

悩みを解決しても夢は叶いません

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 そしてこの記事の最後にこう書きました。 だからあなたの不快を解決することが、 快へ近づく方法では無い、ということです。 わたしたちが悩みを解決したい、 なにかの問題を解決したい、と望むのは、 その状態…

あなたらしく生きるために

感情をコントロールする、とか、 怒りをマネジメントする、とか、 あるいは願望を強く願うようにする、とか、 決めなきゃやれないようなものを、 やると決める、強く決断する、とか、 ダメだと思う自分を許すとか認めるとか。 そもそもコントロールなんてで…

「人生に悩みって必要ですか?悩みとはスパイスですか?なんのためにあるんですか?」

ガルシアです。 先日こちらでこんな質問をいただきました。 人生に悩みって必要ですか?悩みとはスパイスですか?なんのためにあるんやろ、、、 悩みは人生のスパイスです、とか 人は悩むものです、とか 人生に悩みは付きものです、とか 悩むことが人間の本…

夜は悩まない。悩むなら昼間

ガルシアです。 一昨日のDXコースの中で こんな話をしました。 今日は短めです。 もしもあなたに悩みがあるなら、 夜は考えないようにしよう。 夜に考えて出した答えは あまりいい結果にならないから。 たいてい間違えてしまうから。 何かを考えるなら、 …

「人の意見に振り回されて苦しくなってしまいます」

ガルシアです。 人は迷った時や悩んだとき、 友人や家族に意見を求めたり、 相談したりすることがあります。 一人で悩んでいても解決できないからこそ、 他人の意見を求めてしまうのですが、 「それはあなたが間違っている」 と非難されてしまったり、 「絶…

あなたが感じた《快》にすべての答えが詰まっています

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪では、 あなたの《快》をとても大切にしています。 すべてのスタートはそこからです。 でもこれはすべてのゴールでもあります。 あなたにとっての《快》を集める時には、 まずは良し悪しや善悪や正誤という判断が、 入り込…

悩みはあなたの未来のイメージからやってくる

ガルシアです。 あなたが今どんなことで悩んでいても、 どんなことが今あなたを悩ませていても、 今日どんなに困ったことが起きたとしても、 あなたが悩んでいる本当の原因は、 そこにはありません。 わたしたちは人に相談するときに、 「今ちょっと困ってる…

それは問題ではありません

ガルシアです。 「どうすればいいんだろう」 「困ったなぁ・・・」 それは悩みじゃなくて、 問題でもなくて、 その状態をあなたが気に入らない、 というだけです。 あなたが悩みだと思っているもの、 問題だと認識しているものは、 悩みでも問題でもなく、 …