読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

「正解」を出す訓練ばかりをしてきたから、「正解」の無い問いに答えられないのです。

☆ちょっと思うところあって

ルシアです。

今日は「悩み」と、それを解決する能力について、

ちょっと思ったことを書いてみます。

短めです。

初めての方はこちらをどうぞ。

くらは子どものころから、学校で正解を求められてきました。

テストには必ず「正しい答え」が存在していました。

正解の無いテストなんてありません。

そうやって、正しい答えを出すための能力ばかりを求められてきました。

そこには必ず「答え」がある「問い」しか存在していませんでした。

そして「答え」は解き方を覚えれば、

必ず正解できるのです。

極端に言えば、すべて暗記することが出来れば、

どんな問いも必ず正解を出すことが出来ます。

f:id:wkwkdeikou:20170106005725j:plain

生には「正解」なんてないことくらい、

大人ならみんな知っています。

仕事のやり方も、コミュニケーションも「正解」はありません。

だから、正解を出す訓練ばかりを繰り返してきた人は、

正解の無い「問い」には答えられないのです。

学校でどんなに「正解」を出すことに優れていたとしても、

社会に出て、正解の無い問いに直面したとたんに、

なにも答えが出せなくなってしまいます。

 

解を出す訓練をどんなにしていたとしても、

正解が無い局面に出会ったときに、

どんなふうに解けばいいのか、

その解き方すら分からないのは、

今まで、そんな能力をまったく訓練してこなかったからです。

そんな能力を求められたこともないし、

使う場面もほとんど無かったのでしょう。

今までのやりかたでは、

「答え」の出し方すら分からないのです。

正解が無い世界で、

正解を出そうとしても、

もう、その方法では通用しないのです。

 

 
 ◇今後のセミナー予定◇

1/14(土)

特別セミナー『あなたのコピーがズレてしまう落とし穴』

〜感情を動かそうとすると生じてしまうデメリットとは?〜 

主催:(社)セールスコピーライティング普及協会

詳細はこちらをご参照ください。

特別セミナー『あなたのコピーがズレてしまう落とし穴』 〜感情を動かそうとすると生じてしまうデメリットとは?〜

~カウンセリングのご案内~

あなたの心はどういうしくみになっているのか。

なぜ悩みが発生してしまうのか。

なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

※1月中旬に少しだけ枠をご用意しました。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

ポチッと応援よろしく願いします

◇動画で見る◇

◇毎日配信しています♪◇