読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

㉙MUSTでは、あなたはこれまでモチベーションを長く保つことはできなかったはずです。

MUSTとWANTS ヤル気とは何か モチベーションについて

ルシアです。

今日は最近の連載の補足です。

最近の連載がまだの方はこちらからどうぞ。

たしたちの感情には「快」と「不快」しかありません。

わたしたちは「嫌な思い」をしたくないのです。

だから、必ず「なりたくない自分」を選ばないようになっています。

そこに正解も不正解もありません。

でも、後天的に得た知恵や知識で、

ついつい「正解」を求めてしまいます。

その、正解を求めようとする思考のクセが

「正しくなければいけない」

「間違ってはいけない」というMUST思考を生み出してしまいます。 

でも、その考え方で「正解」にたどり着くことはありません。

なぜなら、人生の選択に「正解」など、どこにも存在していないから。

そして、そんなことはわざわざ僕に言われなくても、

誰だって分かっているのです。

 

「やらなければいけない」という考え方が、

そもそもあなたのヤル気を奪っていた一番の原因だったのです。

「その向こう側になりたい自分がいるのだ」

という事が腑に落ちた瞬間、

MUSTなんてそこには最初から無かったのだ、ということに気がつきます。

その時、すべてのMUSTは

「なりたい自分になるための予定」に変わります。

f:id:wkwkdeikou:20161011034626j:plain 

ウハウや方法論を、いくらMUSTで無理やり使おうとしても、

あなたはこれまでモチベーションを長く保つことはできなかったはずです。

そんなやりかたは不自然なのです。 

なりたいから、行きたいから、

どうすれば早くたどり着けるのか、

その方法を知りたくなる、探してしまう。

見つけたら早く使ってみたくなる。

それが自然な流れなのです。

どうしても欲しいからがんばって貯金する。

強くなりたいから一生懸命練習する。

子どものころから、あなたはそうやって

欲しい自分を手に入れようとしてきたはずなのです。 

 

「行動するためには強い動機が必要です」

なんて、そんなことわざわざ誰かに言われなくても、

みんなそうやって、がんばってきたはずなのです。

「感情は意図的に大きくしたり小さくしたりできない」

この原則がある限り、あなたの情熱の大きさも意図的に変えることはできません。

でも、もしかしたらMUSTを外してみたら、

もっともっとなりたい自分に出会ってしまい、

どうしても「なりたく」なるのかもしれないのです。

明日は「なるべき自分」と「なりたい自分」の違い、

目標と情熱、モチベーションとテンションの違いについて書いてみます。 

 

 

☆今後のセミナーのご案内☆

◇10月15日(土) 東京1Dayセミナー

~カウンセリングのご案内~

あなたの心はどういうしくみになっているのか。

なぜ悩みが発生してしまうのか。

なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

たまにしか空いていませんが、

スケジュールが合えばぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

ポチッと応援よろしく願いします

◇動画で見る◇

◇毎日配信しています♪◇