ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

あなたが《快》が、あなたのセルフイメージと未来を変えていく

ルシアです。

セルフイメージとは、

あなたがあなたのことをどう思っているか、

どう認識しているか、

どう定義付けているのか、ということ。

今日は、

【あなたが《快》と感じたものが、

そのままあなたのセルフイメージになっていく】

ということについて、書いてみたいと思います。

 

なたがなにかを食べて、

「美味しいな♪」と感じたら、

それがあなたのセルフイメージになります。

どういうことかというと、

美味しいな、と感じたことで、

あなたのセルフイメージに、

《わたしは〇〇を美味しいと思っている人》

という要素が新たに追加される、ということです。

 

きなものがあれば、セルフイメージは

《わたしは〇〇が好きな人》になります。

それはつまり、自分で自分の事を、

《わたしは〇〇が好きな人》だと認識している、

ということです。

 

f:id:wkwkdeikou:20171211022440j:plain

 

なたが《快》を見つけるたびに、

あなたのセルフイメージに、

新たな要素が追加されていきます。

《その味が好きなわたし》

《その景色を綺麗だと思ったわたし》

《その出来事を嬉しいと感じたわたし》

新しく追加されたセルフイメージは、

あなたの《快》に関することですから、

それがあなたの好み、とも言えます。

 

分の《快》にたくさん気付いて、

《わたしは〇〇が好きな人》

というセルフイメージがたくさん増えたら、

とうぜん、それはその人自身の好みですから、

《そんなものが好きな自分》

を嫌いになることは出来ません。

自分自身が集めた《快》に対して、

「えー?そんなのが好きなの?嫌だなぁ・・」

なんて思うわけがないので。

 

から、ちいさな《快》にたくさん気付いて、

その人好みの《快》がたくさん集まると、

その人はいつのまにか、以前よりも

自分のことが好きになっています。

もちろんそれは、

好きになろうとしてなったものではなく、

自分でも気がつかないうちに、

いつのまにか好きになってしまったのです。

 

まり、

「自分のことが好き」とは、

「自分の感性が好き」ということです。

その《好み》の感性を持っている自分が好き、

ということです。

 

して、人間なら誰しも、

自分の好きなものは、大切にしたくなります。

なので、いつの間にか自分のことを

以前よりも大切に扱ってしまいます。

これも、自分の事を好きになるプロセスと同じように、

大切に扱おうと努力したからではなく、

気がついたら、いつのまにか、

以前よりも大切に、丁寧に

扱うようになっていた、ということです。

 

分のことが好きで、

ちゃんと大切に扱っている人は、

自分の《人生》も大切に扱います。

だから、簡単に諦めません。

諦めないようにしているのではなく、

諦めきれないのです。

それは、その人が、

誰よりも、自分の未来を信じているからです。

だから、

あなたが感じた、今日の小さな《快》が

あなたの未来を変えていくのです。 

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 
◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter