ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

DXでお伝えしている大切なこと②:問題を解決しようとしないこと

ルシアです。

昨日に続き、DXでお伝えしている

もうひとつの大切なポイントを書いてみます。

すでにタイトルが意味不明ですが・・

 

・問題を解決しようとしない

題があれば解決したくなるのは、

人として当然だと思います。

「今の結果に不満がある」

「今の性格に不満がある」

「今の生活に不満がある」

その問題点を何とかしようとしたくなる気持ちは分かります。

とても分かります。

その気持ちがダメだと言っているのでも、

その気持ちを否定しているわけでもありません。

そう思ってしまうのは仕方のないことだと、

分かった上で、話を進めます。

 

なたの今の現状が《現在地》です。

あなたに夢や目標があったとしたら、

そこへたどり着くことが《目的》です。

あくまでも目的は目標へたどり着くこと、です。

問題を解決することが目的では無いはず。

問題を解決するのは手段に過ぎない。

そう頭では分かっていても、

ついつい問題を解決することが目的になってしまいがちです。

でも、問題を解決しないと目標へはたどり着けない、

そうとしか思えない、と思っていると思います(なんかややこしいなこの文章・・) 

 

ころが潜在意識の原則のルールから言うと、

そうはならないのです。

現在地はあくまでも現在地です。

そこに問題はなにもありません。

ただ、そこにいる、というだけです。

ラーメン屋に行きたいけれど、

家にいることが問題だ、と思う人はいません。

しくみや方程式は同じです。

シンプルな例えにしただけです。

 

f:id:wkwkdeikou:20171018032030j:plain

 

在意識はあなたのイメージを受け取ります。

あなたの感情の伴ったイメージを受け取ります。

家にいることが問題だ、と考えている人は

家にいるイメージをしています。

そのイメージに《嫌だな》という感情が伴っています。

だから潜在意識は家のイメージを受け取ります。

あなたが今、家にいるのなら、

潜在意識はあなたに対して、

なにも変化させることは無いのです。

 

ーメン屋に行きたい人は、

もうすでにラーメンを食べているところをイメージします。

そのイメージに《美味しい♪》という感情が伴っています。

潜在意識はラーメンを食べているイメージを受け取ります。

だから潜在意識はあなたを変化させ、

《早くラーメンを食べたい!》という気持ちにさせ、

あなたを行動へ駆り立てます。

 

のようなマッチ棒があったとします。

(絵心がなくてすみません・・・)

f:id:wkwkdeikou:20171017052932p:plain

一本動かして、数字の7にしてください、

と言われたらどれを動かしますか?

とうぜん、真ん中の棒を上へ持っていきます。

f:id:wkwkdeikou:20171017053243p:plain

これで7になりました。

 

んの話をしているのか分からないですね・・

4が現状で7が目標です。

最初に4を見たときに、

ここに問題があるとは思わなかったはずです。

でも、ぼくらがこれを4だと読めるのは、

デジタル表記に慣れているからです。

元々4という数字は真ん中の線が右側にも抜けています。

僕は「下のようなマッチ棒があったとします」

と言っただけですが、

すぐにこれが4だと分かったはずです。

でもこれを見て「7じゃないじゃないか!」

と思う人なんていないのです。

 

して、この4が今のあなたです。

そのこと自体に、なにも問題はありません。

7にしたのは《克服》したわけでも

《改善》したわけでもありません。

したい数字に向かってマッチ棒を変えただけです。

あなたの潜在意識が受け取っているイメージが

4なら、潜在意識はあなたを4にします。

7なら、潜在意識はあなたを7にします。

まだ、7になっていないのなら、

7になりたくてたまらなくなります。

潜在意識に4の情報はいらないのです。

 

なたに必要なのは7の情報だけなのです。

どうなれば7になるのか、の情報は必要ですが、

どうすれば4じゃなくなるのか、

という情報はいらないのです。

たとえ今のあなたに、

どんなに解決したい問題があったとしても、

現状を問題視している限り、

解決への最短コースにはなりません。

《7》の定義は《4じゃない》ではないのです。

あなたが目標へたどり着けば、

必然的にそれは《現在地じゃない》という条件を満たしていますが、

あくまでもそれは《結果論》です。

問題が解決するのはあくまでも《結果論》であって、

最初から解決することを目的にしてはいけないのです。

◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇東京DX第10期 11月18日より開催◇

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 
◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter