ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

子どもとしつけとセルフイメージ①親の場合

ルシアです。

今日は子どものセルフイメージとしつけについて書いてみます。

初めての方はこちらをどうぞ。

昨日のクリスマスイブのセミナーでも、

もちろんいつもどおりに潜在意識の原則や、

心のしくみ、方程式をお話したのですが、

今回は特に【セルフイメージ】ということを中心に、

いろいろとお話しました。

「周りの人がその人をどう扱っているのか」

「本人が自分自身をどう扱っているのか」

そのことが本人のセルフイメージに、

とても絶大な影響を与えているのですが

そういう側面については、

世の中では今まであまり、語られてこなかったような気がします。

それでも最近は、そこに関連する記事や研究結果を見ることが、

以前よりは増えてきたとは思いますが。

まだまだ「セルフイメージを変える」とか、

「あなたがどう思っているか、の解釈をポジティブにする」

という次元で語られていることのほうが多いようです。

 

昨日のセミナーの中で、

セルフイメージの話の時に、

「子どものしつけ」とセルフイメージの話が出てきました。

「子どもも好きなことだけやればいいんですか?」

「嫌なことをやらないと、しつけが出来ないのですが、どうすれば。。」

という質問はうちのセミナーでは、よくある質問なので

そのことについて書いてみます。

もちろん「ワクワクで行こう♪」は、

好きなことだけやれば、幸せになってうまくいく、

というセミナーではありません。

f:id:wkwkdeikou:20161225155449j:plain

【ワクワクで行こう♪】では、

まずはどんなものが自分を幸せにしているのか、

という【ちいさな快】に気付いていくことをとても大切にしています。

でも、しつけをしようとすると子どもは嫌がります。

不快なことを子どもに強制していいのか、と。

子どもが不快になると、こちらも不快になるので、

しつけは快ではありません、とも言われます。

でも、大人ではないので、子どもは例外だとか、

しつけだけは例外だとか、

そんなことはありません。

しくみも判断基準も、すべて原則と方程式どおりなのです。

 

べての基準はあなたの【好み】です。

「どんなあなたになりたいのか」がすべての基準です。

だから基準は「どんな子どもの親になりたいのか」なのです。

どんな子どもに育って欲しいのか、という問題は、

どんな子どもの親になりたいのか、

子どもにとってどんな親でありたいのか、

どんなふうに子どもが幸せを感じれば、あなたが幸せになれるのか、

すべてはそこが基準なのです。

だから

「しつけをされている子どもの親」と

「しつけをされていない子どもの親」

どちらの自分になりたいのか、

がすべての判断基準なのです。

ちなみに「子どものためを思って」という自己正当化や、

「子どものために我慢する(子どものせい)」は

この基準ではありません。

あくまでも「あなたがその自分に憧れているかどうか」

が基準です。

 

しもあなたがしつけをしなかったら、

子どもは友だちの家で、挨拶も出来ずに

恥をかくかもしれません。

お礼をちゃんと言えなくて、

あいての大人に不快な思いをさせてしまい、

その子が愛されるチャンスを逃すかもしれません。

歯を磨かず、髪も顔も洗わなかったら、

友だちもできず、きっと寂しい思いをするでしょう。

しつけはその子を守ったり、誰かに愛されるためだったり、

幸せになったりすることが、目的なのです。

もちろん、しつけはそのための手段であり、

しつけそのものが目的ではありません。

 

の子が幸せになることで、

あなたが幸せを感じるのなら、

しつけもあなたが幸せになるための手段なのです。

その目的を見失わなければ、

きっと、そんなに怒ることなく、

厳しく叱れると思うのです。

少し長くなったので、

明日は、しつけた側の大人の話ではなく、

しつけられた子どものセルフイメージについて、

続きを書いてみます。

 

 
 ◇来年度のセミナー予定は近日中にアップします◇

~カウンセリングのご案内~

あなたの心はどういうしくみになっているのか。

なぜ悩みが発生してしまうのか。

なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

※現在新規募集は締め切っています。再開までしばらくお待ちください。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

ポチッと応援よろしく願いします

◇動画で見る◇

◇毎日配信しています♪◇