ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

【セミリタイア】

メルマガより抜粋

http://archive.mag2.com/0000270351/index.html

【セミリタイア】

 『セミリタイアしたい』と言う方がよくいます。


セミリタイヤというとどんなイメージでしょうか?


南の島で悠々自適?


それとも有り余る時間でゴルフや読書?


いつでも好きな時に好きな所へ旅行でしょうか?



セミリタイヤにも賛否両論あるようですが、今日はセミリタイヤそのものの是非をお話したいわけではありません。



セミリタイヤに憧れている人のほとんどは、


『やりたい事をやりたい時にやりたいだけやれるから』


『自分の自由な時間が欲しいから』


というのが憧れている理由なのだと思います。



と言うことは今の生活や日常に対して、


『やりたいことがやりたい時にやりたいだけ出来ていない』


『自分の自由な時間が無い』


と感じているという事です。



もし『今やってる仕事が嫌だから』という理由だけでセミリタイヤしたとしても、


それは『嫌なことから開放された』だけで、


自分のやりたいことが分からなければ、自由な時間を持て余してしまい、


結局『やりたいことができていない』ことに何の変わりもないのではないでしょうか?



《何をしている時が幸せなのか》が分からなければ、仮にセミリタイヤしたとしても、


《何をすれば幸せを感じられるのか》は分からないままなのだと思います。



もしセミリタイヤしていなくても、自分を幸せにしてくれるようなものや、やりたい事が


あなたの周りにたくさん溢れていれば、きっとそれはそれでとても幸せな状態なのだと思います。



好きで好きでたまらない仕事をしている人にとっては


仕事をしている時間は『やりたい事をやりたい時にやりたいだけやっている時間』であり、


『セミリタイヤなんてとんでもない』と思っているのだと思います。



結局『自分が幸せだと感じられる時間』に満たされていれば


仕事をしていてもリタイアしていてもどちらでも同じことなのだと思います。



こちらもポチっとお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ