読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

その質問がすべてのあなたの悩みを生んでいる。

ルシアです。

今日はちょっと思ったことをラフに短めに書いています。

初めての方はこちらをどうぞ。

むのは好みが分からないからだ。

好みがハッキリしている時は悩んでいないクセに、

悩んだときには好みをハッキリさせようとせず、

正解を求めてしまうのは、理にかなってない。

すべての局面において好みがハッキリしていれば悩まない。

すべてを好みで選べるほどの判断基準が、

自分の中にあれば、正しい答えは探さないはずだ。

それでもあなたがついつい正しい答えを探してしまうのは

「間違えるのが嫌だから」だ。

f:id:wkwkdeikou:20160903003922j:plain

しさを追い求めてしまうと、

常に「間違っていない事」を証明し続けなければいけなくなってしまう。

だから、自分の選択が正しかったかどうかで悩んでしまう。

「自分は正しい」という人は

「あるべき自分」に縛られてるから変化に対応出来ない。

善悪、正誤、良し悪しとマストの世界観が、

「あるべき自分」と「どうすれば良いのだろう」と言う質問を生み、

その質問がすべてのあなたの悩みを生んでいる。

 

 

 

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

~カウンセリングのご案内~

あなたの心はどういうしくみになっているのか。

なぜ悩みが発生してしまうのか。

なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

たまにしか空いていませんが、

スケジュールが合えばぜひどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

ポチッと応援よろしく願いします

◇動画で見る◇

◇毎日配信しています♪◇