読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

②たとえどんな場面でも。

昨日の続きです。

①心のクセ、考え方の習慣
http://ameblo.jp/wkwkdeikou/entry-12000863866.html


やらなきゃいけないことが無くなってしまうなんてそんなことがあるのでしょうか。

「会社に行かなきゃ!」

これはどう考えても行かなきゃいけない事のような気がします。

でも元々は就職したのも会社に行くのも自分で決めたはずです。

もちろん理由はさまざまだと思います。

「お金が欲しいから」

「好きな仕事だから」

生活のためだったり、夢のためだったり。

そして履歴書を書いて面接に行って。

そうしたら「面接受かるかな~」って思ったはずです。

「面接受かるといいな~」

「合格したら良いな~」って必ず思ったはずなんです。

受かりたいから面接に行ったわけですし。
f:id:wkwkdeikou:20160527004547j:plain

もちろん「あなたが行きたくて選んだ会社なんだから『行かなきゃ!』じゃなくて行きたいはずです」

なんて薄っぺらな理屈を言いたいわけではありません。

人間なんだから、好きで就職した会社だって嫌になる場合だってあります。

でも正社員だから。

せっかく就職したから。

次がすぐに見つかるとは限らないから。

次の給料が下がったら嫌だから。

次を探すのも面倒だから。

だから嫌でも仕方がない。

行かなきゃいけないから仕方無く会社に行く。


でもそれこそが実は「気のせい」なんです。

行かなきゃ!と思っていることが気のせいなんです。

僕らは自分の思考のパターン、クセにだまされているんです。

僕たちはたとえどんな場面でも「なりたい自分になれる方」を選んでいるのです。


ゆっくり書いているので続いちゃいます(^_^;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたの人生を左右するセルフイメージの正体とはなんなのか。

あなたの決断も迷いも好みも苦悩も感情もイメージも、

すべてあなたのセルフイメージが湧き起こしている。

あなたにとってあなたが生きやすいセルフイメージとはどんなセルフイメージなのか。

それはつまりあなたにとって生きやすい思い込みとはどんな思い込みなのか、ということなのです。

あなたの思い込みはあなたを幸せにするために、

今までもそしてこれからも作られていくのです。


あなたが自分の未来を信じ、

自分の未来を変えていこうとしたその瞬間から、

あなたのセルフイメージはすでに変わり始めているのです。

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について、




ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)
4~10位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ