読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

①心のクセ、考え方の習慣

やらなければいけないこと

僕たちは目標設定やタスクを考えるときばかりじゃなく、

普段の日常生活の中でもたくさんの【やらなきゃいけないこと=MUST】を持っています。

「起きなきゃ!」

「買い物に行かなきゃ!」

「着替えなきゃ!」

「もう、出かけなきゃ!」

「会社に行かなきゃ!」

「連絡しなきゃ!」

それは口癖のようにあなたの考え方の習慣になって、

わざわざ声に出して言わなくても、

もう身体の隅々にまでその考え方が浸み込んでいるのです。

特になにも考えることなく、

なんの疑問も持たずに日常生活のあらゆる場面で、

「やらなきゃ!」と思い込んでいることがたくさんあるのです。


f:id:wkwkdeikou:20160527005106j:plain


でも「やらなきゃ」と強く思えば思うほど、

じつはヤル気って無くなっていくような気がします。。

やらなきゃいけないことは頭では分かっているんだけれど、

だからこそ「今日こそやらなきゃ!」と思うんだけど。。。

そう思えば思うほどヤル気はなくなり、

取り掛かるのがどんどん億劫になり、

面倒くさくなっていく。。。

そんな経験は誰しもあると思います。

【やらなきゃいけないこと】があるからこそ、「やんなきゃ!」と思う。

でも「やんなきゃ!」と思っているのになかなか身体が動かない。。

でも実はこれ当たり前のことなんです。

「やんなきゃいけないのは分かっているけれどやる気が出ない」のではなく、

「やんなきゃいけない!と思っているからこそやる気が出ない」のです。



けれど、じゃなくて、だから

ヤル気を出すために、

ヤル気を出そうとして、

「やんなきゃ!」と思っていたはずなのに、

「やんなきゃ!」と思うことがヤル気を下げていたなんて。。。

そうなんです。

せっかくのあなたの思いが逆効果になっていた、ということです。



なぜ「やらなきゃ!」と思うとヤル気が下がるのか。

そこにはちゃんと理由と仕組みと理屈があります。

それをここでこれから書くのは長くなるので割愛します(^_^;)

なぜかって?

理由が分かってもヤル気にはならないから(笑)

それでも気になる方はこちらをいくつか読んでみてください。
テーマ:やらなければいけないこと

http://ameblo.jp/wkwkdeikou/theme-10011206554.html


でも、そもそも「やらなきゃ!」と思うことがあなたのヤル気を下げているのだとしたら、

「やらなきゃいけないこと」が無くなってしまえば、

「やらなきゃ!」と思うことも無くなるわけですよね?

それが対処療法ではなく根本的な解決方法になるはずです。

次回へ続きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたの人生を左右するセルフイメージの正体とはなんなのか。

あなたの決断も迷いも好みも苦悩も感情もイメージも、

すべてあなたのセルフイメージが湧き起こしている。

あなたにとってあなたが生きやすいセルフイメージとはどんなセルフイメージなのか。

それはつまりあなたにとって生きやすい思い込みとはどんな思い込みなのか、ということなのです。

あなたの思い込みはあなたを幸せにするために、

今までもそしてこれからも作られていくのです。


あなたが自分の未来を信じ、

自分の未来を変えていこうとしたその瞬間から、

あなたのセルフイメージはすでに変わり始めているのです。

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について、




ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)
4~10位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ