ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

そうなってしまうのが当たり前なのです。


たとえば、あなたがネガティブな想いに囚われてしまったとする。


せっかく楽しい気分だったのに、

ちょっとしたしくじりや、

思い通りにならなかったことで、

思いもかけず凹んでしまう。


「どうしてこれくらいのことで凹んでしまうんだろう。。」

「どうしていつもポジティブでいられないんだろう。。」

「どうしてこんなに気にしてしまうんだろう。。」

「どうしてネガティブな想いに囚われてしまうんだろう。。」


もしもあなたがそんなことで悩んでいるのなら、

そもそもその考え方が少し違うのかもしれません。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕らがネガティブなことに囚われてしまうのは

当たり前のことなのです。


人間はそもそもついついネガティブなことを

考えるように出来ているのです。

f:id:wkwkdeikou:20161230002902j:plain

こんなにもたくさんの人が

「いつもポジティブでいましょう」

「ネガティブなことは考えないようにしましょう」

なんて言っているのは

僕らがそもそもネガティブなのがデフォルトだから。


もしそうじゃなかったとしたら

本来は楽天的なんだとしたら、

そんなことをわざわざ言う必要は無いはずです。




僕らがポジティブでありたいと望むのは、

もともとそうじゃないから。


僕らが未来に希望を持ちたがるのは、

そもそも不安を抱えてしまいがちだから。



当たり前のことが当たり前だと分かったら、

ネガティブになってしまうことを

問題だと考える必要は無くなります。


問題の本質は不安になったりネガティブになったりすることじゃなくて、

そうなっている自分を

「それは良くない」

「それじゃダメだ」

と考えてしまうことにあります。



あなたが不安になってしまうのは

人として当たり前のことなのです。


そうなったときにどうすればいいのかを知っていることと、

そうなったことを問題だと考えて悩んでしまうことは

ぜんぜん違うことなのです。



ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)
4~10位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ



今月のカウンセリング枠が、
少しだけありますのでご案内いたします。
詳細はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157


<今後のセミナーのお知らせ>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10/25(土)
<ワクワクで行こう♪1dayセミナー>
 ~あなたの身体はイメージで出来ている~

ここのところ1Dayのテーマがお金、人間関係、と続いたので、

次回10/25は潜在意識と身体の関係についてお話したいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

潜在意識とあなたの身体の状態には

とても密接な関係があるのです。


僕たちはイメージしただけで唾液が出たり、

手に汗をかいたり、

心拍数が上がったりすることを知っています。


緊張して手のひらに汗をかいたとき、

どこまでが心の働きで、

どこからが身体の反応なのでしょうか。

心と身体はひとつだ、という言い方がありますが、

裏を返せばこれは心と身体が別々である前提で語られている言い方です。

もともとひとつだったとか、

互いに影響を及ぼしあっているとか、

そういうことではなく、

【緊張する→脳から指令が出る→冷や汗をかく】

このプロセス自体は心とか身体とかにそもそも分けられないのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自覚できるものだけでもさまざまな現象が、

あなたがイメージするだけであなたの身体に起きるのです。


ましてや自覚できない部分では

イメージだけであらゆる変化が起きています。


怒りが身体に悪いことはわりと以前から知られていました。

身体にとってよくない成分が分泌されてしまう、、など。

カッとなると血圧が上がる、とか。

しかし最近の研究では、

イメージでDNAも書き換わることが分かってきました。

笑いによる免疫力アップもかなり有名になってきました。

ストレスにより赤血球が瞬時にイガイガした型になることも分かっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それらはすべてあなたの感情が動いたときに、

あなたの身体にあらわれる現象です。


感情が動く、ということは

そういう感情になってしまうようなイメージをした、ということです。


じつはわたしたちは現実に対して、ではなく

イメージに対して感情をもってしまいます。

(この辺のお話しはセミナーで詳しくお伝えします。)



いずれにせよ感情が動いたときに

あなたの身体に変化が起き、

その感情がイメージに対して起きたものだとすれば、

あなたの身体は

あなたのイメージが創り出していると言っても過言ではありません。



潜在意識があなたのイメージをキャッチした後、

どういう仕組みでどういう変化が起きるのか。


あなたのイメージが潜在意識に入ると、

身体にどんな変化が起きるのか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたのイメージと感情が

血圧や免疫力やホルモンバランスに

とても深く関わっています。



あなたにお会いできることを心から楽しみにしています。



【日時】10月25日(土)14時スタート(開場13時半) 17時終了
【場所】 アットビジネスセンター池袋別館 803号室
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/
【JR:地下鉄】
池袋駅東口)より徒歩30秒
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html
【受講料】初参加8,000円 再参加5,000円 デラックス生3,000円
【定員】20名
【お申込み】
http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html