ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

そういう風にしか受け止められない

【そういう風にしか受け止められない】

あなたが何かの感情を感じて、それを受け取ってしまったのはもう過去のことです。

その時はそういう風に感じてしまったのです。

一旦受け取ってしまった感情を後から無かったことにすることは出来ません。

あとからそれを変えようとしても、絶対に出来ないとは言いませんが、とても大変なことです。

時に人はその正直な感想を押し込めて、無理して綺麗事にしようとしたりします。

『これもきっと今の自分の成長のためには必要なことなんだ』と無理やり思い込もうとしたり。

--------------------------------------------------------

しばらく時間がたってあとになって思い返したら、

『あれはあれで必要な経験だったんだな』と自然と思える、
ということは良くあることです。

でもその時にそう感じてしまったという事実は、過去は、変えられません。

たとえあとでその解釈を変えたとしても。


ちょっとややこしいかもしれませんが、
過去の事実が変わったのではなく、
現在から見れば過去の意味合いが変わった、というだけです。

新しい解釈がひとつ増えた、そういうことだと思います。

--------------------------------------------------------

でも、同じことを言われたり、同じことが起きても、
違う風に受け取る人がいます。

とてもハッピーに受け取ってしまう人もいます。

【そういう風にしか受け止められない】

そういうことだと思います。

ならば、一旦受け取ってしまったものを変えようとするよりは、
これからはそういう風にしか受け止められない自分になったほうが
人生はきっともっと楽しくなるに違いありません。

--------------------------------------------------------

そういう自分に、いつの間にか変わっていって

気付いたらいつの間にか

【そういう風にしか受け止められなくなって】いる自分に気付く。


その時にあなたはきっと

『あ、昔の自分のあの経験は今の自分のために必要だったんだ』

と思えることでしょう。

無理なく自然に。


今そう思えないものを無理に思い込もうとすることは無いのだと思います。

でも『今はそう思えないけど、きっとこの体験は将来自分にとって違う意味になるんだろうな』
ということを期待することはできると思うのです。


Garcia

===============================
今日のヒント:

今そう思えないものを無理に思い込もうとしない。

将来その意味合いが変わっている自分に期待する。

===============================

―――編集後記――――――――――――――――――――――――

前回お知らせしたカウンセリング枠ですが、
まだ少々残っています。

悩みがはっきりしていなくても結構です。

もしかしたら今はっきりしている悩みも実は根源的な理由は
違うところにあるのかも知れません。

あなたの嫌な思い出をしつこく突ついて再現させるようなことはしていません。

悩みの99%は『これから先どうなりたいのかがはっきりしていない』
ということに尽きるのだと思っています。

今たとえどんな状況があなたを悩ませていたとしても。


今月はじめから中旬にかけて少し予定を空けましたので、
まずお試し用にカウンセリング枠をご用意しました。

詳細はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157





良かったらどうぞ♪
潜在意識とワクワクのシンプルな原則をステップバイステップで。

メールセミナー
http://wakuwakudeikou.com/mailreg.html

メールマガジン
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html

(携帯からだとまぐまぐTopが表示されてしまいます)
携帯の方はコチラ
http://wakuwakudeikou.com/mailreg_mb.html

【ワクワクで行こう♪】とは?
→PCの方はこちら
携帯の方はこちら
 
セミナー概要はこちら

メルマガより抜粋

http://archive.mag2.com/0000270351/index.html