ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

すべてうまくいく??

メルマガ発行しました。
以下転載です。

ブログになると文章硬いですね(^_^;)


【すべてうまくいく?】

自分を幸せにしてくれるものを見つけて、
喜んだり、笑ったり、嬉しかったり、楽しかったり、ほっこりしたり。

そうやって小さなYES!を見つけていけば人生が全てOK!
というわけではありません。


自分が幸せを感じている瞬間が増えていっても、
だからといって全てが上手く行くわけではありません。
--------------------------------------------------------

大切なことは

そうやって今まではもしかしたら見逃していたかもしれない、

日常の【快】を集めることによって、

自分の中に

『小さくても大きくても、大きさに関わらずどんなことでもちゃんと喜んでいいんだよ』

という許可を増やしていくことです。

と同時に自分だけの【幸せの方向性】が徐々にはっきりしていく過程こそが、
何よりも大切なことなのだと思います。
--------------------------------------------------------

あなたの幸せの方向性は今までの経験の中だけにあるのではなく、

これから先のあなたの反応の中にも必ず隠れています。

今まではあまり気にならなかったことが、
最近妙に好きになった、とか。

そうやって自分の感情を豊かに育てていくことが、
幸せの実感に一番大事なことだと思うのです。

--------------------------------------------------------
嬉しいときにちゃんと喜べているか。

悲しいときにちゃんと悲しめているか?

自分の中の素直な喜怒哀楽を殺していないか?

私たちがなりたいのは素晴らしい人なんかじゃなく、

自分にとって素敵な魅力溢れる人になりたいのです。


一番大切なことは
どんな事でもそこに情熱があるかどうか。

自分が好きなことに対して、

ちゃんと正面から【好きだ】という情熱を感じているかどうか。


『もし、期待した結果にならなかったら嫌だから、怖いから、
最初からソコソコにしておけばきっと失望も少ないはず。』

長くなりますので詳しくは解説しませんが、
残念ながらそうはなりません。

そんな人生は『失恋したくないから恋をしない』に等しいのです。

そんな映画は誰も見ないし、つまらない。

誰よりも一番熱心な観客であるはずのあなた自身が、
一番つまらなくなってしまいます。


素敵な人生を歩くときに人は輝くけど、
たくさん傷ついて、そこから立ち上がる時にも、
その人はきっと輝いていると思のです。

いっぱい笑ったり、泣いたり、感動したり、喜んだり。

きっとそんな人生の方が幸せで楽しいに決まってます。

あなたの人生はあなた以外の誰もドラマティックにはしてくれないのだと思います。

Garcia

===============================
今日のヒント:

『嫌な思いをしたくないから期待しない』という思考法は
誰よりもあなた自身をつまらなくさせる。

これからの自分に期待できるようになるのは、
日常生活のあなたの【ワクワク】にすべてのヒントがある。


===============================

―――編集後記――――――――――――――――――――――――

先日はDX卒業生向けのシェア会でした。
ほぼ毎月定例でやっていますが、
今回は久しぶりに名古屋からも2名ほどいらっしゃいました。

自分のなりたい姿や行きたい場所がはっきりしている時は
誰しもイメージすることにそんなに迷いはありませんが、
普段の日常生活の中ではそんなことばかりでもありません。

『こうやってイメージするといいですよ』を伝えることは簡単です。

でも日常生活の中で少し引っかかるところ、
何とかしたいところがあるときに、
それを『いいイメージで』と言われてもなかなか思い浮かばないものです。

例えば会社の人間関係で少し悩んでいるとき。

本音で言えばその人と笑いながら明るく話をしているところなどは
なかなかイメージしづらいし、
そもそもそのイメージに心からワクワクしていなければ、
潜在意識には伝わりません。

ポジティブになろうとして無理やり思い込もうとしてしまうことは
誰しも経験のあることだと思います。

そんな時にどう考えればいいのか。

ココロの中では何が起きているのか。

『どうなりたいのか』をどうやって見つければいいのか。

そんなお話をみんなであれこれ言いながらやっています。

来月はじめから中旬にかけて少し予定を空けましたので、
まずお試し用にカウンセリング枠をご用意しました。

詳細はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157