読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

判断する時に一番必要なこととは。

ルシアです。

昔のメルマガを見ていたらちょっと面白い記事を発見したので、

転載します。

昔の記事だからネタ元は古いです。。

それにしても俺、これ書いたのまったく憶えてないな。。(ーー;)

f:id:wkwkdeikou:20151106060240j:plain

「行列のできる法律相談所」という番組がありますが、

けっこう好きでよく見ています。

でも法律相談の部分は一番最後にちょこっとだけ。

ほとんどの部分はトーク番組です。。

しかもシモネタ率がかなり高い(^_^;)

 

、先日の放送の中で伊集院光さんがゲストとして

【絶対浮気しない人】(!!)

として紹介されていました。

そこで「もしもゆうこりんに誘われたらどうするか?」という紳助のつっこみに、

『かみさんがちょっとでも悲しい顔するんだったら、ゆうこりんが号泣してもかまわない!』

と即答した伊集院さんは会場から拍手喝采でした♪

即答したことももちろん好感度だったのでしょうが、

それよりもその拍手は【絶対浮気をしない】に対する拍手であったはずです。

そのとき観ていてちょっと思ったのですが、

もしも仮にこの答えが、

『いやー、やっぱり浮気はダメでしょう。』とか

『浮気はマズイと思います』とかだったら

きっとここまでの拍手ではなかっただろうな、と。

もちろんその答えでも『浮気はしない』という意味においては

言ってることは同じです。

にもかかわらず、同じことを伝えているのに

受ける印象がこうも違うのはナゼなのか。

 

集院さんも会場の拍手をしたお客さんも

もちろんまったく自覚は無いと思いますが、

実はこの二つの答えにはとても大きな違いがあります。

同じ意味を伝えているはずなのに、まったく受ける印象が違う。

その印象の違いこそがこの拍手を生んだのだ、と。

『かみさんがちょっとでも悲しい顔するんだったら、ゆうこりんが号泣してもかまわない』と 答えるのと、

『いやー、やっぱり浮気はダメでしょう。』

『浮気はマズイと思います』

どちらも『浮気はしません』という意味は同じように思えるのに。。

でもじつはこの二つは意味がそもそもぜんぜん違うのです。

 

集院さんの答えの意味は『浮気をしません』ではなく、

『俺、そういうの嫌なんです』です。

それに対して後者の答えは 『それは間違っていると思います』です。

「俺、嫌なんだよ」と

「それは間違っています」は意味が違います。

 

集院さんが即答できたのは【好みの自分】がハッキリしているから。

そんなことをする自分になりたくない。

つまり、なりたい自分=好みの自分がハッキリしているからこそ

即答できたのです。

相手に伝えている内容は「いいか悪いか」ではなく、

自分自身の好みの感覚です。

『だってオレ嫌なんだもん』ということです。

それに対して後の答えは

『それは間違っていると思います』

『そういうことをしてはダメだと思います』という

良し悪しや正誤に対する自分自身の立ち位置を述べているわけです。。

もしそういう答えだったら『立派です!』とか

『エライ!』という拍手にはなったとしても、

あそこまでの拍手喝采にはならなかったのではないか、と。

会場はほとんど女性でしたから『素敵~♪』という拍手だったように見えました。

 

問されたときに普通であれば正しいか間違っているか、

良いか悪いかという判断をしてしまうところを、

即座に『それ嫌いですから』と答えたところが凄いなーと思って見ていました。

ましてやTVに写っているわけですから

『正しい判断力や良識を持っていると思われたい』

という 潜在的な欲望があってもなんらおかしくありません。

それを正誤や良し悪しの土俵に持ち込むことなく、

即座に好き嫌いの土俵で即断したのは、

きっと彼に迷いが無かったからなんだと思います。

やっぱり自分の好みがハッキリしている人は迷わないな、と。

誰かのことを『素敵だな♪』と思うポイントは

良識的とか正しいからとかではなく、

自分の好みに迷いが無くブレない、というところにあるのではないか。

まったく意識していなくても

無意識のうちにそこにその人の人間的な魅力を感じるのではないかと思いました。 

☆☆☆大阪1Day開催決定しました☆☆☆

11月20日、21日両日で開催いたします。

潜在意識とセルフイメージや感情との関係、

日頃の行動と目標やタスクなど原則について、

などなど基本的には連続講座ではありませんが、

片方でしか話さない内容もかなりあると思います。

二日連続で出ていただけると、

よりいっそう今までの謎が解け、悩みが無くなり、

 心と身体がスッキリすると思います。

二日連続参加していただくことをオススメします。

お申込はこちら

www.wakuwakudeikou.com

 

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)

 

 

~カウンセリングのご案内~

自分の心のボトルネックがどこにあるのか。

どういうしくみになっているのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

空いていない場合が多いのでご了承ください。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

 毎日配信しています♪

twitter.com