ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

【イメージとコミュニケーション】

先日アップした内容を加筆訂正してメルマガにしましたので、

こちらにも転載しておきます。


メルマガより抜粋
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html


ようやく秋もずいぶんと深くなりました。

昨日、今日と昼間はそれでもずいぶん暖かいですが…

先日の連休に10年ぶりくらいに川越に行ってきました。

前回行ったときと街の印象がぜんぜん違うのにびっくりしました(^_^;)

続きは編集後記で。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最近は書くと止まらないというか、
長いものを無理やり短くしていたものが多かったので、
今日は軽めで短めです。


【イメージとコミュニケーション】

人間関係の悩みのほとんどはコミュニケーションに関するものだと思います。

コミュニケーションの技法については本当に多くの書籍が出回っています。

人間関係を円滑にする方法とか、

相手の気持ちが分かる方法とか。


しかし簡単に言ってしまうと、

コミュニケーションって結局は相手の住んでいる世界観や

相手が作り出したイメージに対する観察力と理解力と、

自分の作り出した世界観とかイメージを相手に伝える能力と表現力なのではないかと思っています。

****************************************************

相手が何かを話す、ということは、

そこに【あなたに伝えたい何らかのイメージ】があって、

今そこには無いものを言葉やメールや身振り手振りで表現しようとしているわけです。


仕事の話や同僚の話や彼女、彼氏の話、

先日見たテレビや映画の話、目にした記事、読んだ小説。

打ち合わせや会議やプレゼンテーション。


どれも話の場には直接存在しないものばかりです。

たとえ具体的な商品が目の前にあったとしても、

それをどんな風に伝えたいか、というイメージが相手の頭の中にあるわけです。


そして、それを相手にどういう風に伝えるかは、伝えている方の技量しだいですし、

また、それをどう受け止めるかは私たちの力量に掛かっているわけです。

*************************************************

結局コミュニケーションとは、

【何かのイメージを交換し合う】ということに尽きるのではないか、と。


相手のイメージを出来る限り主観を交えずに客観的に受け止める観察力とそれを読み解く読解力

それがあって初めて相手の世界観というか相手のイメージを理解できるのだと思います。


そこに自分の注釈や感想を加えるのは、そのあとの話です。

この時点では共感も同意も同情も存在しません。


ただ観察する。

それこそがもっとも効率的で最短に理解する方法だと思います。


そこを理解したうえであなたが自由にそこに感想を加えていけばいいのだと思います。

相手の主張に対してあなたがどういう感想を持つのかは自由ですから。

*************************************************

あなたが話す場合も、相手の世界観で相手が翻訳しやすいように、伝える伝達能力と

自分の話した話が【どういう風に伝わったか】を認識する理解力が必要です。


そのキャッチボールの総合力がコミュニケーション能力なのだと思っています。


相手の投げた球がどういう球なのかを理解しないところにキャッチボールは成立しません。

反応的に相手の言葉に感想を持つのではなく、

まずどういう球なのかを見極めたうえで返送しないと、

そもそも会話が成り立たないのは当たり前だと思います。


『なんだよ!ずいぶん乱暴な球投げやがって!』

なのか、

『ほー、ずいぶん乱暴な球が飛んできたな~』

なのか。

*************************************************

相手には自由にあなたにイメージを投げる権利があるのと同じように、

あなたにも相手のイメージに対して自由に感想を持つ権利があるのです。

しかし相手のイメージを曲解しても良い権利は誰にもないのだと思います。


どうやって相手を観察し、理解力を深めていくのか、はまた別の機会にでもお話したいと思います。


Garcia

======================
今日のヒント:

コミュニケーションはイメージのキャッチボール。

相手のイメージを主観を交えずに受け止める観察力と読解力

相手がイメージしやすいように伝える伝達力と

どう受け止められたかを読み解く理解力。

その総合力がコミュニケーション能力

========================

―――編集後記――――――――――――

前回10年ほど前に行ったときはそんなに良い印象ではなかったのですが、
(川越の方ごめんなさい。。)

今回はなんだかとても雰囲気というか街の感じが穏やかで良いな~、と。

建物は古いのですが生き生きとしている感じがして、

街そのものの生命力みたいなものをとても感じました。

前から行ってみたかった氷川神社もとても良い雰囲気で、

思った以上に近いのでまた行ってみたいと思いました。


メルマガでお伝えできることは

しゃべると3分くらいの分量です。

繰り返し音声でお聞きいただける教材はこちら

───────────――――――――――

時間や場所にしばられず体験したい
    ↓
──ワクワクで行こう♪音声教材(対談形式です)

5回聴いてもウロコが落ち続ける!??
聴くたびにきっと新しい発見があります
    ↓
http://wakuwakudeikou.com/product.html
───────────────―――――


良かったらどうぞ♪

潜在意識のシンプルな原則をステップバイステップで分かりやすくお伝えしていきます。
メールセミナー
http://wakuwakudeikou.com/mailreg.html

不定期発行
メールマガジン
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html
携帯の方はコチラ
http://wakuwakudeikou.com/mailreg_mb.html



【ワクワクで行こう♪】とは?→こちら


セミナー概要はこちら