ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

桜の花びら

ワクワクで行こう♪~大切なのはココロのリテラシー~-090406_1201~02.jpg


花びらをたくさん拾って、見つからないようにこっそりお棺の蓋を開けて(^_^;)身体にかけて一緒に入れてあげました。


こういう一連の儀式は、
もちろん故人のためでもあるのですが、それよりも生き残った人間が納得するために必要なシステムなんだと思います。

その形式がキリスト教でも仏式でも神道でも。


その事実を受け入れるため、必要最低限な時間を掛ける。

それは明日からの生活のために、ある種の覚悟を決めるのに必要な儀式なのだと思います。

そういう気持ちは何千年も前からきっと変わっていない。


遥か昔の人もきっと同じ思いをして儀式を進めたのだな、と。


ワクワクで行こう♪~大切なのはココロのリテラシー~-090406_1508~01.jpg


と、煙りになった彼と共に目の前の景色を見ながら、そんな事を考えていました。