ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

③なぜあなたは好きな食べ物は分かっても、《好きな自分》が分からないのか

ルシアです。

一昨日からの続きで書いています。

 

日は、

「こんなにがんばっているのに・・・」

と感じている人は、

そもそも「がんばらないと認めてもらえない」

と思っているからこそ、

「もっとがんばらなきゃ」と思いがちで、

知らず知らずのうちに、

無理に無理を重ねて、心身ともに疲れてしまう。

でも「もっとがんばらなきゃ!」

とその人が思っている限り、

努力出来ていない自分に

OKや〇を出せていない状態なので、

自分のことを褒めることもねぎらうことも無い、

というところまででした。

 

れでも心身ともに疲れていることには

違いないので、こういう人は無意識のうちに

《休んでもいい理由》を探し始めます。

無意識のうちに

《休むことを正当してくれる理由》

を探し始めてしまうのです。

 

から、こういう人は、

自分が疲れているピークで、

「そのままで《いい》んだよ」と言われると、

「もうがんばらなくても《良い》んだ」と解釈して、

今までの反動から、

まったく努力しなくなったりします。。。

 

f:id:wkwkdeikou:20180921072246j:plain

 

し悪し、という〇か×かという世界観で

ものごとを判断していると、

「そうすべきなのか、違うのか」

「良いか悪いか」

という視点でしか、

ものを考えられなくなってしまいます。

 

「頑張るべきなのか、がんばらなくても《いい》のか」

「ねぎらうべきなのか、違うのか」

「褒めたほうが《いい》のか、悪いのか」

「自分を認められないのはダメなことなのか」

「良かったのか、悪かったのか」

 

うやって〇か×かで考え続ける限り、

あなたはいつまでたっても、

「自分がどうなれば幸せになれるのか」が

分からないままになってしまいます。

 

かったことや出来たことではなく、

自分のどんなところが好きなのか。

自分の好きなところはどんなところなのか。

そこが分からない、ということは、 

自分の好きな食べ物が分からないのと、

同じ事です。

 

きな食べ物は分かっても、

《好きな自分》が分からないのは、

食べ物を良し悪しではなく、

美味しいか美味しくないか、で考えているから。

《好きな自分》が分からないのには、

ちゃんと理由があるのです。

《好きな自分》が分からないのは、

自分のことを〇か×かで、

良いか悪いかで考えているからです。

 

《あなたにとってほんとうに大切な》

《潜在意識にとってほんとうに必要な》

情報を、いつ、どうやって潜在意識に伝えればいいのか。

誰にでも今日からできる、簡単なやり方を

心のしくみのダイジェストとともに、

お伝えします。

日ごろの疑問や、悩み、

ほかのセミナーや本の内容など、

どんなジャンルの質問でもOKです。

あなたのお越しを心よりお待ちしております。
↓ ↓ ↓ ↓

■10月6日(土)東京1Dayセミナー(池袋)

友だち追加

 
 
↓↓↓ポチっとおねがいします↓↓↓

《会員制》心の方程式〜動画見放題コース お申込み

ワクワクで行こう♪~心の方程式~音声教材&DVD

☆「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
メールセミナーはこちらから


「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています

HP ワクワクで行こう♪~心の方程式~

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter

②あなたはなぜ「こんなにがんばっているのに、誰も褒めてくれない」と感じてしまうのか

ルシアです。

昨日の記事の続きです。

昨日は、

「こんなにがんばっているのに・・」

とあなたが感じた時こそが、

あなたがあなたのことを

ねぎらって褒めていないサインです、

というところまででした。

 

もそも、なぜ、

「こんなにがんばっているのに、

誰も褒めてくれない。ねぎらってくれない」

と感じてしまうのでしょうか。

それは、誰も褒めてくれない、

ねぎらってくれないから、

そう感じてしまうのだ、と思ってしまいますが

じつはそうではありません。

 

際に世の中には、誰に褒められなくても、

そんなことを目的とせずに、

褒めてもらおうとも思わずに、

がんばっている人なんて、

いくらでもいます。

 

なたがそう感じてしまうのは、

あなたの心の中に、

「がんばらなければ、人は褒めてくれない」

「褒めてもらうためには、がんばらなければいけない」

という思い込みがあるからです。

自覚は無くても、よくよく探してみれば、

心の奥底にそういう思いが隠れているはずです。

 

して、

「がんばらなければ、

人は褒めてくれない、認めてくれない」

という思い込みがあると、

《認めてもらうために》がんばろうとします。

認めてもらうまで、がんばろうとしてしまいます。

あらゆる方向に、無理をして

自分の意志や好みとは関係なく、

とにかく「がんばろう」としてしまいます。

 

して時には、ほかの誰かのことを、

「あの人はがんばっていないんだから、

認めてもらえなくて当然」と思ったりもします。

 

ちろん、がんばった、という《努力》に対して、

それを正当に評価してあげるのは当然ですが、

その人自身の存在を認めるかどうか、ということと、

がんばることとは、なにも関係がありません。

 

f:id:wkwkdeikou:20180921061618j:plain

 

ういう人は、

《良かったこと》もがんばって集めようとします。

いろんなノウハウやスキルを身につけて、

がんばってなんでも実践しようとしてしまいます。

そうやって、無理をしてがんばっているうちに、

自分でも気がつかないうちに、

心身ともに疲れてしまいますが、

それでもなお「認められないのは、

自分のがんばりが足りないからだ」と

自分を叱咤激励して、

さらに「頑張らなきゃ!」と思ってしまいます。

 

もその人が、

「もっとがんばらなきゃ!」

「認めてもらえないのは、

自分のがんばりが足りないからだ」

と感じている限り、

これは、ずっと、

自分にダメ出しをしている状態です。

 

だ自分に〇を出せてはいないので、

このままでは、自分を褒めたり、

ねぎらったりすることはありません。

ちょっと長くなってきたので、

明日に続きます。

 

《あなたにとってほんとうに大切な》

《潜在意識にとってほんとうに必要な》

情報を、いつ、どうやって潜在意識に伝えればいいのか。

誰にでも今日からできる、簡単なやり方を

心のしくみのダイジェストとともに、

お伝えします。

日ごろの疑問や、悩み、

ほかのセミナーや本の内容など、

どんなジャンルの質問でもOKです。

あなたのお越しを心よりお待ちしております。
↓ ↓ ↓ ↓

■10月6日(土)東京1Dayセミナー(池袋)

友だち追加

 
 
↓↓↓ポチっとおねがいします↓↓↓

《月額制》心の方程式〜動画見放題コース お申込み

ワクワクで行こう♪~心の方程式~音声教材&DVD

☆「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
メールセミナーはこちらから


「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています

HP ワクワクで行こう♪~心の方程式~

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter

①良かったこと探しを続けても、自分を好きにはなれません

ルシアです。

ちょっと書き始めたら、長くなってしまい、

文章量としてはそんなに多くは無かったのですが、

1回でお伝えするには情報量が多くなりすぎたため、

今日と明日と明後日の3回に分けてお送りします。

 

《良かったこと》を探したり、

《できたこと》を集めたり。

でも、

それを繰り返しても、 

なかなか《なりたい自分》に

近づいている感じがしないのは

なぜなんでしょうか。

 

分の《良い》ところをいくら探しても、

それはあなたが左脳で、

良し悪しをジャッジした結果

集めているだけです。

そんなものをいくら集めても、

いつまでたっても、

《好きな自分》は見つかりません。

 

だから、

 

分の《良い》ところをいくら集めても、

いつまでたっても、なかなか

自分のことを好きにはなれないのです。

 

f:id:wkwkdeikou:20180912050043j:plain

 

なたが自分に〇をあげているところが、

《自分の良いところ》です。

良いところ、ということは、

自分にOKを出しているところ、という意味です。

良いか悪いかで悪くないほう。

そんな〇をたくさん集めても、それは

「×じゃない」というだけで、

そこは、あなたの《好きなところ》ではありません。

 

ずは、

自分の好きなところが分からなければ、

自分を好きにはなることはできません。

 

しも、あなたが探すのなら、

・自分の好きなところ

・がんばっているな、と思うところ

・ねぎらって欲しいところ

・褒めてもらいたいところ、です。

そういうところは〇か×かや、

良いか悪いかではなく、

あなたの《感情》がちゃんと湧いている場所です。

 

こをたまには、

自分でちゃんと褒めてあげたり、

ねぎらってあげてみる。

それをせずにずっと放置していると、

いつの間にか、ついつい、

「こんなにがんばっているのに・・・」

という思いが湧いてきてしまいます。

 

「こんなにがんばっているのに」

とあなたが感じるのは、

誰よりもまずあなたが、

自分のことをねぎらって、褒めてあげていないから。

そしてそれは、あなたがあなたを

褒めて欲しいと思っているサインなのです。

 

あ、ここからは話が少し違うほうへ行くので、

この続きは明日のブログで。

ここから少し違う話にはなりますが、

最後にまたちゃんと戻ってきます。

 

《あなたにとってほんとうに大切な》

《潜在意識にとってほんとうに必要な》

情報を、いつ、どうやって潜在意識に伝えればいいのか。

誰にでも今日からできる、簡単なやり方を

心のしくみのダイジェストとともに、

お伝えします。

日ごろの疑問や、悩み、

ほかのセミナーや本の内容など、

どんなジャンルの質問でもOKです。

あなたのお越しを心よりお待ちしております。
↓ ↓ ↓ ↓

■10月6日(土)東京1Dayセミナー(池袋)

友だち追加

 
 
↓↓↓ポチっとおねがいします↓↓↓

《月額制》心の方程式〜動画見放題コース お申込み

ワクワクで行こう♪~心の方程式~音声教材&DVD

☆「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
メールセミナーはこちらから


「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています

HP ワクワクで行こう♪~心の方程式~

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter