読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

「あなたの感じる感情はすべて正しい」というのは《間違い》です

|―心の質 |―感情について

ルシアです。

以前、五感と感受性の違いについて書きましたが、

その先を少し書いてみます。

以前の記事はこちら

 

まり、

僕らは毎日、あらゆる出来事を《心》で受け止めています。

もちろん目で見たり、口でしゃべったり、耳で聞いたりしますが、

そのすべてを《心》で受け止めています。 

そこに《感情》が生まれます。

 

味しい、綺麗、嬉しい、

悲しい、悔しい、

カッコいい、素敵、

楽しい、気持ちいい、

五感というセンサーを通して、受け取った刺激に対して、

ぼくらはそんな感想をもちます。 

これが《感情》です。

 

f:id:wkwkdeikou:20170423054144j:plain

 

から、

言うまでもありませんが、

なにかを食べて「おいしい」と思うことに、

良いも悪いもありません。

楽しい、という感情に正しいも間違いもありません。

僕らの《心》に発生する感情に

良し悪しや、善悪や、正誤は無いのです。

だから、

「あなたの感じる感情はすべて正しい」

というのも《間違い》です。

 

こから先を書くと長くなるので、

今日はこの点だけにして、

明日、また続きを少し書きますが、

ぼくらの感情に「良い感情」や「悪い感情」

なんて区別は、そもそも元から存在していないし、

感じていい感情と感じないほうがいい感情、

そんな区別なんて無いのです。

 

たかも感情に良し悪しがあるかのように、

「良い感情を感じましょう」

「ポジティブな感情を・・」

「ネガティブな感情は・・」

と言われますが、それでは

そもそも感情に《良し悪し》ありき

という話になってしまいます。

 

は人として自然に、複雑な、

そして多種多様な感情を感じます。

それは多種多様な味覚を感じることができるのと

同じ能力です。

甘さや辛さに、良いも悪いも無いように、

感情にも良いも悪いもありません。

そこにあるのは、

《あなたの好きな感情と嫌いな感情》が、

《感じたい感情と感じたくない感情》が、

《あなたを快適にさせる感情と、

あなたを不快にさせる感情》が、

あるだけなのです。

明日、この先をもう少し書いてみます。 

 

※↑↑↑時々押してやってください(^_^)

 
◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇4月29日 東京1Dayセミナー

◇5月13日 大阪1Dayセミナー

◇5月25日より開催◇

※限定10名(残4名 経営者の方限定です。 

◇5月27日より開催 大阪デラックスコース第3期全11回※初回見学無料です
詳細、お申込:DXコースのご案内 ワクワクで行こう♪

◇東京DX第10期は11月4日より開催◇

◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter

なぜ人は自分を正当化しようとしてしまうのか。

MUSTとWANTS |―セルフイメージについて やらなければいけないこと

ルシアです。

これ、もう昔からなんども繰り返して言っていることですが、

あらためてざっくりと関係性を書いてみます。

※すんごいはしょって、ざっくりと書いたつもりなのに、
わりと長めになってしまった・・

 

「MUST=やらなきゃ! そうしなきゃ!」と、

「正しいか、間違っているか」という

ものの見方は、必ずセットになっています。

 

「自分の判断は間違っていない」

「選ぼうとしている方で、間違いない」

そう思いたいからこそ、

自分が選んだほうを《正当化》する理由が必要になって、

正当化する理由を探してしまうのです。

「あの人がこう言ったから、しかたがない」

「本に書いてあったから」

「上司に命令されたから」

「時間もお金も無いから」

それらは、すべてあなたが、

あなた自身を正当化するために探してきた《材料》です。

 

ぜ正当化しようとしてしまうのか。

それは「〇〇でなければならない」

「〇〇しなきゃ!」と思っているからです。

そして、そのMUSTが、

「だから、しかたがない」とセットになっています。

自覚は無くとも、心の中では必ずその構造になっています。 

※心のしくみに関してはこちらを参考にしてください。 

 

当化してしまうと、

あなたの行動は《誰かのせい》にすることができます。

正当化してしまうと、

あなたの行動は《誰かのせい》になってしまいます。

そうなると、あなたのセルフイメージは、

《誰かのせいにしているわたし》になってしまいます。

それが、正当化しようとしているときの、

あの、なんとも言えない、居心地の悪さ、

不快感の原因です。

 

f:id:wkwkdeikou:20170421020823j:plain

 

みがハッキリしているときには、

自分で選んだほうを正当化しようとは、していないハズです。

好きだから食べる。買う。

合格したいからがんばる。

なりたいから我慢する。

すべてあなたのWANTSが動機になっています。

 

う自分と買わない自分。

どちらの自分が好みなのか、

どちらの自分になりたいのか、

どちらの自分に憧れるのか、がハッキリしないまま、

なにかを買ってしまったときは、

買った自分を正当化しようとします。

「安かったから」

「もう残りがひとつしかなかったから」

「仕事でがんばったから、ご褒美に」

 

なたが何かで悩んだときに、

そちらを選ぶ自分を正当化しようとすると、

なんとも言えない不快な感じや、

無理矢理感が伴ってしまいます。

《好みがハッキリしているときは、

選んだ自分を正当化しようとはしていない》

ならば、その不快感や無理矢理感の原因は、

好みがハッキリしていないこと、だということです。

 

ッキリしていないからこそ、正当化しようとしてしまう。

そうするとちょっと気持ちが悪い。

セルフイメージも《正当化しようとしているわたし》

になってしまう。

ということは、好みさえハッキリすれば、

正当化する必要そのものが、無くなってしまう、

ということなのです。

 

れは、

「MUSTで考えないようにしよう」

「正しくなければいけない、というMUSTを無くそう」

「自分を正当化しないようにしよう」

「正しいか、間違っているか、という次元で考えないようにしよう」

という話ではありません。

MUSTも正しい、間違い、も、

そもそも、そんなものは最初から無かったのです。

 

「あなたの選択はすべて正しい」というのは、

正しいか間違っているか、という二元論にハマっています。

自分の選択がすべて正しい、と思おうとしても、やっぱり

そのことを証明してしまいたくなってしまいます。

そのくらい、みんな誰かに

「間違ってないよ」と言って欲しいのです。

そのくらい、みんな、

自分を正当化する証拠を探しているのです。

 

の世界に住み続ける限り、

「あなたの選択はすべて正しい」というロジックの、

正しさを証明しなければいけなくなってしまいます。

それでは本末転倒だし、キリがありません・・・

 

い、と思い込みましょう、でもなければ、

無くしていきましょう、でもありません。

そもそも、最初からそんなものは無かったのに、

すっかりぼくらは《ある》と思い込まされていただけなのです。

そこに存在していないものが、

ずっとこれまで見えていただけ、なのです。

 

※↑↑↑時々押してやってください(^_^)

 
◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇4月29日 東京1Dayセミナー

◇5月13日 大阪1Dayセミナー

◇5月25日より開催 東京エグゼクティブコース全11回
※限定10名(残5名 経営者の方限定です。 
詳細、お申込:EXコースのご案内 ワクワクで行こう♪

◇5月27日より開催 大阪デラックスコース第3期全11回※初回見学無料です
詳細、お申込:DXコースのご案内 ワクワクで行こう♪

◇東京DX第10期は11月4日より開催◇

◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter

武田双雲さん「書道教室、誰も来なかった。1人目の菊池さんへしたこと。」

気になった記事とか動画とか♪ |―セルフイメージについて

ルシアです。

今日はちょっと気になった、というか、

いいな、と思った記事です。

※このシリーズ、年に数えるほどで、
めったに無いけど、もうちょっと増やしたいなぁ・・

 

道家武田双雲さんのブログです。

ビジネスを始めるときは、この心構えが大切だとか、

ビジネス的な観点はいくつもありますが、

せっかくなので、ワクワクで行こう♪的な観点から。

 

ういう心構えで始めた、ということは、

この時点で既に「楽しもう♪」と思っている、

そういうセルフイメージの人が始めた書道教室だ、

ということです。

そう思っていない人が始めた教室と、

彼のように思っている人が始めた教室とでは、

もちろん、雰囲気がぜんぜん違います。

そして、そういう雰囲気は伝染します。

なぜなら、人は言葉よりも、

非言語での情報のほうを多く受け取るからです。

 

f:id:wkwkdeikou:20170420042545j:plain

 

局、人は《楽しそうな人》のところに集まると思うのです。

楽しそうな人、

楽しんでいる人、のところへ。

楽しませようとしている人、ではありません。

もちろん結果として、人を楽しませることになったとしても、

誰よりも本人が一番楽しんで、

はたから見ても楽しそうな人。

そんな人と一緒にいたい、と思うのです。

 

「そうか、こんなふうに始めたらうまくいくのか」

と思って、

これをノウハウにしてしまっても、

結果は同じにはなりません。

それでは、

《楽しもうと思っている人》

《楽しんでいる人》ではなく、

《このやり方でうまくいくはずだと思っている人》

になってしまうからです。 

 

道家であるよりも、まず、

人間として、とても魅力的な人なんだと思います。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 

会社をやめて
道教室を開いたら

誰も来ませんでした

チラシを1000枚手配りしても誰も来ませんでした

最初に入ったのが隣の菊池さん。

どうせ会社を辞めたのだから

とことん楽しもうと心に決めてました。

この『心に決めた』

というのがよかったのかもしれません


たとえば、

楽しめないようなことはしない。


毎日、未来の不安のために頑張らない、

と決めたのです。

つまり、

未来の不安にフォーカスせず

毎日、目の前のことを楽しむことに専念したのです


まずは菊池さんとの書道の時間をとことん楽しむ。

生徒さんが来なかったらどうしようとか
生徒さんを集めなきゃ

ってことより

書を楽しみ
伝えることを楽しむ

ことにフォーカスするようにしていきました。


すると、いつのまにか

想像をこえる
イメージをはるかにこえる

素晴らしい生徒さんに恵まれ

楽しすぎる教室になりました。






双雲@これからも、楽しむことを心に決めてます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※転載ここまで。

おまけ:

全然関係ないですが、ちょっといい感じの動画だったので。

これ宮崎のCMなのに、なんだかじーんときます。。

こういうの割と好きかも・・

宮崎県日向市PR動画「Net surfer becomes Real surfer」 - YouTube

 

※↑↑↑時々押してやってください(^_^)

 
◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

 

◇4月29日 東京1Dayセミナー

◇5月13日 大阪1Dayセミナー

◇5月25日より開催◇

※限定10名(残4名 経営者の方限定です。 

◇5月27日より開催 大阪デラックスコース第3期全11回※初回見学無料です
詳細、お申込:DXコースのご案内 ワクワクで行こう♪

◇東京DX第10期は11月4日より開催◇

◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter