ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

人間関係について

嫌われるのが怖いのは、正解を探してしまうからです

ガルシアです。 先日のブログの補足というか補完です。 嫌われるのが怖いのは、 正解を探してしまうからです。 と言っても、途中の説明が抜けすぎていて、 なにを言っているのか分からないと思うので、 書いてみます。 嫌われるのが怖いのは、 嫌われてはい…

あなたの周りに良い人と悪い人がいるのではありません。あなたが人を良し悪しで判断しているのです

ガルシアです。 自分の軸が明確になり、 あらゆる判断にブレが無くなれば、 あなたにとって快適な環境が、 時間とともに整っていくはずです。 類は友を呼びます。 あなたと一緒にいて居心地のいい人が残り、 あなたと一緒にいても居心地の悪い人は、 自然と…

その料理がマズいのはあなたがダメだからではありません

ガルシアです。 嫌な目に会いたくないのはみんな同じです。 不快な思いをしたくないのも、 不幸になりたくないのも、 みんな同じです。 だからいつもみんな、 《嫌な目に会うこと》を 極端に避けようとします。 誰だって嫌な目に会いたくないのに、 誰だって…

周りに気を遣って、自分を抑えて、空気を読んで生きていても、あなたは幸せになりません

ガルシアです。 もう薄々感じているとは思いますが、 周りに気を遣って、自分を抑えて、 空気を読んで生きていても、 あなたは幸せになりません。 なぜなら、 《周りに気を遣って自分を抑えて空気を読むあなた》 と付き合いたい人しか残らないからです。 そ…

人からどう見られているのか、を気にすることと、人からどう見られたいか、を考えることは違います

ガルシアです。 人からどう見られているのか、 を気にすることと、 人からどう見られたいか、 を考えることは違います。 簡単な話なので、今日は短めです。 人の目が気になって、 人からどう見られているのか、 が気になるのは、 自意識が過剰だからです。 …

どうすればもっと快適な人間関係を作り出せるのか

ガルシアです。 あなたの今の人間関係は、 あなたが意図的に作り上げたものではありません。 もちろん 「あの人と仲良くなりたい」 と思って仲良くなった、とか、 「あの人は嫌いだ」 と思ってあえて疎遠にしている、とか、 そういう部分もあるでしょう。 で…

あなたにとって必要な人と不必要な人なんているのか

ガルシアです。 「それはあなたにとって必要なかった人なんです」 という表現を見かけたのでちょっと書いてみます。 必要な人とか必要のない人なんて ほんとうにいるのでしょうか。 もちろんだからと言って、 すべての人が《必要な人です》 なんて言うつもり…

「愛されるはずがない」と思っている人ほど、誰よりも強く愛情を求めてしまう

ガルシアです。 嫌われたくないのは、 好かれたいからではありません。 嫌われたくないのは、 嫌な思いをしたくないからです。 好かれたいのは、 心地よくなりたいからです。 心地よくなりたいことと、 嫌な思いをしたくないことは、 同じことではありません…

手段と目的を間違えていませんか?

ガルシアです。 生きる目的に悩む人たちがいます。 やりたいことが無い、と悩む人もいます。 どんな自分になりたいのか、 分からない。 目標が見つからない、 目標が明確にならない。 そう言っていろんなセミナーに 次々と行く人たちがいます。 自己啓発セミ…

幸せになるのも不幸になるのもあなたのせいです

ガルシアです。 誰だって理不尽な思いをすることがあります。 「なんでこんな目に・・・」 「なんでそこまで言われなきゃいけないの・・」 誰だって、一度や二度くらいは、 そう思ったことがあるはずです。 特に身に覚えが無いのに。 特に心当たりは無いのに…

過去も他人も変えられない。かといって、わたしの気持ちも変えられない。。。

ガルシアです。 過去と他人は変えられない、とか 自分を変えることができるのは自分だけだ、とか。 どこかで聞いて、知ってはいても、 それでも、いつもわたしたちは、 ついつい過去と他人を変えようとします。 変えようとしてしまいます。 「あの人がこうな…

人はなぜ嫉妬してしまうのか。嫉妬したときはどうすればいいのか。

ガルシアです。 先日クライアントの方から、 「人はなぜ嫉妬してしまうのでしょうか?」 という質問をいただきました。 具体的な悩みではなく、 「なぜそんな感情が起きてしまうのでしょうか」 という一般的な質問でしたので、 なぜ起きてしまうのか、という…

世の中に《相手を説得したい人》はいても、《相手に説得されたい人》はいません。

ガルシアです。 会員の方向けに、毎月行っている ZOOMセッションの中で、 先日こんな質問をいただきました。 要約すると、お母さんがある宗教にハマっていて、 それを自分で信じている分には構わないのですが、 こちらに強要してくるので、 「その話はもうし…

立ち向かうべきか逃げるべきか。

ガルシアです。 あなたがたとえ今、 どんなに困難な状況にあったとしても、 「絶対にその困難を乗り越えなければいけない」 ということなどありません。 乗り越えても、乗り越えなくても、 どちらでも構わないのです。 あなたを悩ませている目の前の状況に対…

「人に相談されたり頼まれたりして、引き受けるのですが、だんだん面倒になったり時間を奪われたな、と感じてしまいます」

ガルシアです。 「人に相談されたり頼まれたりして、そのときは感じないですが、 だんだん面倒になったり時間奪われたー、と感じてしまいます」 というお悩みをいただきました。 詳しく書き始めると、 とっても長くなってしまうので、 あまり長くならないよ…

「あなたに変えられたい」と望んでいるはずのない相手を変えようとすることなんて、そもそもうまくいくはずが無い

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 おかげさまで多くの方にシェアしていただきました。 ありがとうございました。 この中でも書いていますが、 人は対人関係で問題が生じた時に、 《相手を変えよう》としてしまいます。 「変わってくれればいいの…

憧れの自分ならどうするのか

ガルシアです。 昨日こんな記事を書きました。 今日はちょっとその補足です。 そもそもこの記事を書こうと思ったきっかけは、 対人関係でストレスを抱えている方は、 「相手さえ変わってくれたらいいのに・・」と、 「結局変わらないんだから、諦めるしかな…

相手が変わってくれない時は、諦めるしかないのか。という質問に答えてみました。

ガルシアです。 日ごろのカウンセリングでも、 よく「相手が~~してくれません。 どうすればいいのでしょうか」 というご質問をいただきます。 なかなか相手が、こちらの 思うように動いてくれない。 「もうちょっと気を遣って欲しい」 「もう少し気が利か…

人間関係の悩みを解決するためには、《相手を変えること》でも、《まずはあなたが変わること》でもありません

ガルシアです。 人間関係の悩みは尽きることがありません。 「こうしてくれればいいのに・・」 「ああじゃなければいいのに。。」 カウンセリングやコンサルティングなどで、 質問や悩み相談を受けることが、 とても多いテーマです。 今日はそのことについて…

あなたが今、もしも不当な扱いを受けているのなら、それは相手のせいばかりでなく、あなたのセルフイメージの問題かもしれません。

ガルシアです。 あなたが今、 もしも不当な扱いを受けているのなら、 それは相手のせいばかりでなく、 あなたのセルフイメージの問題かもしれません。 あなたが誰かと話している時に、 あなたは無意識のうちに、 《相手の態度》に合わせています。 つまりそ…

コミュニケーション能力が低いのは、結果であって、原因ではありません

ガルシアです。 もしも「コミュニケーション能力がない・・」 ということにあなたが悩んでいるのなら、 きっと「コミュニケーション能力を高めたい」 と望むことでしょう。 そのためのセミナーに行ったり、本を読んだり。 でも、コミュニケーション能力が無…

「こんな時はどうすればいいのでしょうか」という質問をしてはいけない理由。

ガルシアです。 昨夜、僕の男女セミナーのコンテンツを ライセンス契約しているセミナー講師の方々とのミーティングで こんな話が出ました。 これは恋愛に限らず、すべての人間関係に 当てはまることなので、こちらで書いてみます。 「付き合い始めたばかり…

なぜあなたは評価されないのか

ガルシアです。 「なかなか思い通りに評価されない」 「こんなにがんばっているのに、ちっとも評価してもらえない」 そんな思いが高じてしまうと、 今度は評価してくれない相手を恨んだり、 なんとか評価してもらおうとやっきになったりして、 かえって事態…

親しい間柄だからこそ、言えない場合には。

ガルシアです。 親しい間柄だからこそ、言えない、 ということをよく相談されます。 家族だから言えない、 親だから言えない、 子どもだから言えない、 妻だから、夫だから、 大切なパートナーだから、と。 そういう悩みに対して 「言ってみればいい」 「言…

家族とのコミュニケーションについて

ガルシアです。 コミュニケーションに関する本や セミナーは昔からたくさんあります。 そのくらい、コミュニケーションの問題を抱えている人が多い、 という証拠ですが、 中でも、家族とのコミュニケーションで 苦労している方が多いように思います。 当たり…

「いい子でいなければいけない」という思い込みは、なぜできるのか。

ガルシアです。 今日はかなり短めです。 「いい子でいなければいけない」 という思い込みは、なぜできるのか。 本人の自覚のあるなしにかかわらず、 いい子でいなければいけない、という 思い込みを持っている方が、 とても多いと思います。 しかも、自覚が…

観察するとどうなるのか。

ガルシアです。 ワクワクで行こう♪のコンテンツの中で、 人間関係やセルフイメージ、 コンプレックスや承認欲求に関する ひとつの重要な【あり方】として、 【観察する】と言うものがあります。 これ、詳しく書くと、ものすごく長くなるので 今日はそのしく…

ほんとうに嫌われても構わないのですか?

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 「良く思われたい」 「嫌われたくない」 という思いが問題を起こしている。 どう思われたっていいじゃないか。 嫌われたっていいじゃないか。 あるいは、 「揉め事を起こしたくない」という思いが、 問題を長引…

㊾コミュニケーション概論4:観察と焦点とセルフイメージ

ガルシアです。 では、承認欲求から来る飢餓感や渇望感、 謙遜や自意識過剰という問題にどう対処すればいいのでしょうか。 今日はそのことについて書いてみます。 最近のコミュニケーションの連載がまだの方はこちらからどうぞ。 ちなみに謙遜と謙虚はぜんぜ…

あなたが相手になにかを伝えようとするときに、一番大切なこととは。

ガルシアです。 初めての方はこちらをどうぞ。 今日は、カウンセリングの現場でも、 よく相談される内容について、少し書いてみたいと思います。 そんなに距離が近くない人なら、 さほど難しくないことでも、 家族や恋人やパートナーなど その人との距離が近…