ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

|―セルフイメージについて

③セルフイメージは変えられない

ガルシアです。 先日の1Dayセミナーでお話した、 3つの絶望的なスローガン(?)について、 一昨日から書いてきましたが、 今日は最終日です。 ①感情はコントロールできない ②行動にモチベーションは湧かない ③セルフイメージは変えられない 今日は3つ目…

自己否定しても自己肯定しても、結局は同じことです

ガルシアです。 自己否定してはいけない、 と言われます。 自己肯定感を高めよう、と。 今の自分に対して、 どんな判断を下しているのか。 今の自分をどう認識しているのか。 それが大切だと言われます。 でも両方とも、心の方程式から見たら、 同じような結…

まとめ:あなたのイメージとセルフイメージの関係

ガルシアです。 昨日まで、 イメージとセルフイメージの関係や、 潜在意識とセルフイメージのしくみ、 セルフイメージを変えることについて、 トラウマとセルフイメージ、 などについて8回にわたり連載してきましたが、 今日はその概要を書いてみます。 前…

⑦トラウマが解決すると、この3つのパターンのいずれかになります

ガルシアです。 昨日の記事でも書きましたが、 未来へのイメージが変わったら、 あなたからトラウマが消える、ということは、 今までもずっと、 あなたは過去の記憶に苦しめられてきたのではなく、 「ということはこれから先もずっと、 このことで悩まされる…

⑥トラウマが消えたのは過去を変えたからではなく、未来のイメージが変わったから

ガルシアです。 セルフイメージについての話が 長くなっていますが、 今日はトラウマとの関係について書いてみます。 昨日までの記事はこちら 今までの体験を積み重ねてきた結果が 今のあなたのセルフイメージです。 今のあなたのセルフイメージは、 あなた…

⑤なぜがんばってもセルフイメージが変わらないのか

ガルシアです。 昨日の記事の補足です。 昨日の最後の方でこんなことを書きました。 変えようと思っても変わらないけれど、 あなたが変えたいと望むのなら、 明日からのあなたは、いくらでも、 自由に変えていくことができるはずです。 ④どうすればセルフイ…

④どうすればセルフイメージが変わるのか

ガルシアです。 一週間ほど前にこんな記事を書きました。 つまり、 セルフイメージを変えることは出来ないけれど、 セルフイメージが変わることはあります、と。 今日は、なぜそうなるのか、 という話を書いてみたいと思います。 例えるなら、 セルフイメー…

「わたしは間違っていない」と思うのなら、幸せになることは諦めてください

ガルシアです。 人は誰でも幸せになりたいと望みます。 人は誰でも幸せでありたいと望みます。 心ではそう望んでいるはずです。 なのに、頭ではいつも、 正しくあろうとしています。 正しくあらねば、と思っています。 僕らは小さなころから、 間違えると怒…

③セルフイメージは変えるのではなく、変わるのです

ガルシアです。 昨日の続きです。 つまりわたしたちは、 事実がどうであれ、事実とは無関係に セルフイメージ通りに生きています。 というよりもセルフイメージ通りにしか、 生きることができません。 セルフイメージは、 あなたの無意識の中に形成されるも…

②事実がどうであれ、事実とは無関係に、わたしたちはセルフイメージ通りに毎日を生きています

ガルシアです。 昨日も書いたように、 《あり方》とはセルフイメージのことです。 セルフイメージは、 アイデンティティーとも言われます。 「わたしは長男です」「わたしは妹です」 「わたしは会社員です」「わたしは経営者です」 「わたしは短気です」 「…

①《あり方》とはセルフイメージ、その人のアイデンティティのことです

ガルシアです。 《あり方》が大切だと言われます。 やり方よりもあり方が大切だ、と。 でも、やり方もあり方もどちらも大切です。 どちらが大切だ、ということではなく、 どちらも大切です。 同じくらい大切です。 やり方もあり方もどちらも、 同じくらい大…

幸せになるために言うことを聞くのではなく、不幸にならないために言うことを聞く子ども

ガルシアです。 一昨日のブログですが、 後半部分で別の話になってしまったので、 昨日に続き、少し詳しく補足します。 一昨日のブログはこちら 怒られる時にしか、 自分に関心を向けてもらえないのなら、 子どもは《自分を見てもらう方法》を 他に知らない…

あなたのどんなイメージが潜在意識に伝わっているのか

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 ちょっと短すぎたので少し補足します。 もしあなたが自分のことを、 「そんなことできるはずがない」 「そんなにうまく行くはずが無い」 「どうせ。。。」 「でも。。。」 「だって。。。」 と思っているとした…

セルフイメージを変えようとするのは、自分らしくない人になろうとする、ということです

ガルシアです。 これまでにもブログで何度も書いていますが、 セルフイメージとは、 「自分で自分のことをどう思っているのか」 ということです。 あなた自身のアイデンティティーや 自己イメージということです。 ということは、それらは、 あなたが意図的…

「なんとなく生理的に逆らえない」あなたがそう感じたら、それが洗脳されている証拠です

ガルシアです。 昨日のブログでこんなことを書きました。 そうなってしまったら、 どんなに明らかな事実が目の前にあったとしても、 もはやそれを論理的に考えることが 出来なくなってしまいます。 理由や理屈ではなく、 「そう決まっているからそうなんだ」…

あなたのセルフイメージが潜在意識に伝わっているイメージです

ガルシアです。 これまでも何度も書いていますが、 《セルフイメージ》とは 「自分で自分のことをどう思っているのか」 ということです。 アイデンティティーとほとんど同じです。 自己イメージや自己認識と呼ばれたりもします。 長男、長女、母親、父親、学…

影響されたい環境に身を置いてみる

ガルシアです。 昨今の状況だけでなく、 わたしたちはふだん生きていくうえで、 必ず周りからの影響を否応なしに受けています。 意識的にも無意識的にも。 社会情勢だけではなく、家族や友人、 着ている洋服、趣味、部屋の様子、 生まれた故郷、仕事内容、収…

見方を変えると、ではなく、見方が変わるとあなたの人生は変わります

ガルシアです。 最近セルフイメージについて、 少しずつ違う角度から何度か書いてきました。 わたしたちは今この瞬間も、 自分自身が作り上げたセルフイメージに沿って、 「そうとしか思えない」世界で生活をしています。 「大変な世の中だ」と思う人は、 大…

未来のセルフイメージは、今ここから作られる

ガルシアです。 自分のことをどう思っているのか。 自分はどんな人だと思っているのか。 自分自身に対する思い込みや決め付けはなにか。 そういった、 「私って〇〇な人」とあなたが思っていること。 それがあなたのセルフイメージです。 「わたしは長男です…

《セルフイメージを変えようとしている人》というのもまた、あなたのセルフイメージです

ガルシアです。 これまでにもセルフイメージについて、 何度か書いてきましたが、 あらためてその本質について書いてみます。 セルフイメージの定義は、 《あなたが自分で自分のことをどう思っているのか》 ということです。 シンプルですが、これに尽きます…

自己肯定感を上げようとがんばるとどうなってしまうのか

ガルシアです。 「自己肯定感を上げよう」と言われています。 少し前は「セルフイメージを上げよう」 「高いセルフイメージを持とう」 と言われていました。 自己肯定感もセルフイメージも 高くしようと思って高くなったり、 上げようと思って上がるものでは…

あなたは人に《どう思われている自分》になりたいのか

ガルシアです。 セルフイメージとは、 自分で自分のことをどう思っているのか、 ということ。 人にどう思われているのか、ではなく 自分でどう思っているのか、ということ。 でもあなた自身があなたのことを 「わたしは人にこう思われている人」 と思ってい…

病気が治ることで「大丈夫?」と、心配してもらえなくなる不安

ガルシアです。 昨日の記事の内容ともリンクしますが、(昨日の記事はこちら) 好みがハッキリしていない、ということは 自分の快よりも不快に敏感だということです。 不快に敏感だからこそ、 自分にとって不愉快なことが起きた時に、 過剰に反応してしまい…

「前に進むためのマインドセットが無意識にできてしまうのはなぜなのか?」

ガルシアです。 昨日に続き、 先日の対談でいただいた質問を書いてみます。 「前に進むためのマインドセットが 無意識にできてしまうのはなぜなのか?」 昨日の内容ともリンクしますので、 まだの方はこちらから 昨日も書きましたが、 ダメージを受けない人…

何かのダメージを受けたときに、すぐに立ち直れる人と、なかなか立ち直れない人の違いとは?

ガルシアです。 最近、コロナのおかげ(?)もあって、 ご存知の方も多いと思いますが二回ほど、 この方とインスタライブで雑談してみました。 https://www.facebook.com/singvanilla 打ち合わせもテーマも何もなく、 ただの雑談だったのですが、 かなり面白…

あなたが自分のことを好きになれないのは、現在地を問題視しているからです

ガルシアです。 やりたいことが見つからない。 目標が明確にならない。 自分のことを認められない。 自分を好きになれない。 自己評価が低い。 決めたことが続かない。 モチベーションが上がらない。 いろんな人がいろんな悩みを抱えています。 「どうすれば…

強い承認欲求を持つと二種類のタイプが発生します

ガルシアです。 今日は短いです。 もっと認めてもらいたい。 もっと愛されたい。 もっと尊敬されたい。 もっと関心を持って欲しい。 もっと重要視されたい。 そうやってさまざまな欲求に、 とらわれている人には、 大きく分けて二つのタイプがあります。 一…

きっとあなたは《セルフイメージが変わる》ということについて誤解しています

ガルシアです。 昨日は夢を叶えるために 必要なことを書いていたつもりが、 最後の部分でセルフイメージの話に なりそうだったので、 今日そのことについて書いてみます。 昨日の最後にこう書きました。 その時あなたはちゃんと、 夢を叶えるためのノウハウ…

被害者になりたがる人と加害者であろうとする人の、心のしくみは同じです

ガルシアです。 人のアイデンティティーというものは ほんとうに不思議です。 原則としては、その人を守るために、 《絶対に譲れない信念》として存在しています。 そのはずなのに、 時として、本人にとっては とても不服なことであったとしても、 どんなこ…

価値観とはセルフイメージのこと

あなたの価値観は演習では入れ替えられない。 なぜならそれは、 あなたが長い間かかって作り上げた、 あなた自身の生き方そのものだから。 あなたの価値観は、 あなたが頭で作ったものじゃなく、 あなたの心が作ったものだから。 頭は心に逆らえない。 あな…