ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

|―イメージについて

一昨日の公開セッションではこんな質問をいただきました

ガルシアです。 一昨日は月に一度の、 ZOOM公開セッションでした。 これは会員の方からのあらゆるご質問に、 月に一度僕がお答えするものですが、 質問のジャンルは決まっていません。 どんな質問でもOKです。 別に心のことだけではなく、 自己啓発や成功哲…

まとめ:あなたのイメージとセルフイメージの関係

ガルシアです。 昨日まで、 イメージとセルフイメージの関係や、 潜在意識とセルフイメージのしくみ、 セルフイメージを変えることについて、 トラウマとセルフイメージ、 などについて8回にわたり連載してきましたが、 今日はその概要を書いてみます。 前…

スポーツが早く上達するイメージのコツ

ガルシアです。 昨日の記事の補足です。 前半部分をもう少し詳しく書いてみます。 昨日のブログはこちら 子どもは、いや、僕らの潜在意識は、 今いる場所を怒られても、 どこに行けばいいのかは分かりません。 そこがダメ、と言われても、 それだけだと、 ど…

あなたのどんなイメージが潜在意識に伝わっているのか

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 ちょっと短すぎたので少し補足します。 もしあなたが自分のことを、 「そんなことできるはずがない」 「そんなにうまく行くはずが無い」 「どうせ。。。」 「でも。。。」 「だって。。。」 と思っているとした…

大切なことはイメージよりも感情

夢が見つからないことが問題なんじゃない。 目標が明確にならないことが問題なんじゃない。 イメージできるかどうかが問題なんじゃない。 イメージが明確にならないことなんて、 問題でもなんでもない。 イメージしなきゃ、なんて思わなくていい。 イメージ…

あなたのセルフイメージが潜在意識に伝わっているイメージです

ガルシアです。 これまでも何度も書いていますが、 《セルフイメージ》とは 「自分で自分のことをどう思っているのか」 ということです。 アイデンティティーとほとんど同じです。 自己イメージや自己認識と呼ばれたりもします。 長男、長女、母親、父親、学…

あなたの悩みはすべて、あなた自身の決めつけや思い込みから発生しています

ガルシアです。 昨日の記事と合わせてお読みください。 ・現状に不満がある ・会社がつまらない ・楽しいことがない ・夢が見つからない ・やりたいことがない ・なりたい自分が分からない ・対人関係、健康、お金について悩みがある ・モチベーションが続か…

あなたは《自分で生み出したイメージ》に感情を揺さぶられています

ガルシアです。 「良かれと思ってやったのに・・・」 あなたの想いに反して、 相手に裏切られた、と感じることがあります。 せっかく相手のことを考えて、 良かれと思ってやっても、 相手がその想いに 応えてくれないことがあります。 そんなことはよくある…

人は自分のイメージを疑わない

ガルシアです。 今日は短めです。 人はなにかの情報をキャッチし、 そこからなにかを一度イメージしてしまうと、 その湧いたイメージを疑うことはありません。 人は無意識のうちに湧いてきた、 自分のイメージを疑いません。 そして自分でも気がつかないうち…

「世界はあなたが作り出している」のは本当か

ガルシアです。 「世界はあなたが作り出している」 あるいは、 「世界はあなた自身の反映」 「自分の中にある心の状態や思考が、 相手を通して見えているだけ」 とよく言われますが、 これはどういうことでしょうか。 あなたが《あなたの世界観》 というフィ…

どうすれば「すでにそうなっている」イメージを潜在意識に伝えられるのか

ガルシアです。 連日こんな記事を書きました。 今そうなっていないからこそ、 そうなりたいと人は望みます。 今なっていないからこそ望むのですが、 「なりたい!」「なる!!」 と強く思うことが、 夢を叶えようとしたときに、 かえって弊害になってしまう…

なぜアファーメーションを唱えてもうまくいかないのか

ガルシアです。 夢を叶えるときの方法として、 アファーメーションを唱える、 という方法が広く知られています。 そのやり方についてはこれまでも、 多くの方が書籍やセミナーで伝えてきました。 これだけ多くの方に知られて、多くの方に 実践されてきた方法…

問題点とたどり着きたい場所。あなたは日ごろどちらをイメージしているのか

ガルシアです。 最近も書いたばかりですが、 ワクワクで行こう♪では、 今がたとえどんな状況であったとしても、 それを問題としません。 でも頭だけで考えると、 「この問題点を解決したい!」ということと、 「こういう状態になれば望ましい」というのは 一…

たとえあなたがどんなに悩んでいるとしても・・

ガルシアです。 あなたが今、 たとえどれほど苦しい状況にあろうとも、 どんな事態に巻き込まれていようとも、 あなたがそれを今思い出して、 「困ったな~」とか 「苦しいなぁ・・」と考えているという事は、 その状況は《過去の出来事》だということです。…

潜在意識はあなたから受け取ったイメージ通りのあなたになろうとします。あなたであろうとします

ガルシアです。 潜在意識はあなたのイメージを受け取ります。 潜在意識はあなたのイメージしか受け取りません。 潜在意識は、 あなたがイメージしたものを受け取ります。 その感情が快適でも不愉快でも、 あなたの感情がともなった、 イメージを受け取ります…

そうなれるかどうか、分からないからイメージするんだ

もしもあなたが、 その未来の自分になりたいのなら、 未来の自分を先取りしてみよう。 あなたの夢が、 実現しそうになってから、 それを楽しみにするのではなく。 まだ実現しそうもないからこそ、 まだ実現するかどうかも分からないからこそ、 「もしもそう…

悩んでいる時も心配な時も目の前のことにまず集中してみる

ガルシアです。 昨日と似たような話を、 違う角度から書いてみます。 忙しい時ばかりではなく、 悩んでいる時や不安になっている時も、 わたしたちの心は落ち着いていません。 その時もまた、 わたしたちの心は《今ここ》になく、 浮ついた状態になっていま…

忙しい時ほど、目の前のことに集中してみると心は落ち着きを取り戻す

ガルシアです。 「忙しい」というのは、 あなたにとっては事実です。 今、現実に忙しいんだ、と思っています。 でも「忙しい」というのはイメージです。 現実ではありません。 未来の予測した時間までに、 終わらせたいことが終わりそうもない、 終わったと…

想像力こそが、あなたの能力の源です

ガルシアです。 今日は短いです。 もしもわたしたちに、 未来への想像力が無かったら、 なにも生み出すことは無く、 今の生活もありません。 もちろん能力とか器用さとか、 言語とか火を獲得しただとか、 他の動物にはない能力を 僕らはたくさん持っています…

幸せになりたいから行動しているのか、心配だから、不幸になりたくないから行動しているのか

ガルシアです。 行動することは大切です。 確かに大切ですが、その行動の動機が、 幸せになるための行動なのか、それとも、 不幸にならないための行動なのか、では、 イメージが全然違います。 イメージが違う行動は結果が全然違ってしまいます。 あなたは幸…

「うまくいくって分かってる」と「うまくいくと信じている」はぜんぜん違います

ガルシアです。 「絶対ダメだ。。」 「うまくいくはずがない」 「きっとまた失敗する」 あるいは、 「うまくいかなかったらどうしよう・・」 という心配ばかりしていても、 もちろん物事は前には進みませんが、 かといって、 「うまくいくって決まってるから…

そんなことは問題でもなんでもありません

ガルシアです。 昨日の記事の続きのようなものを書いてみます。 あなたがどうしても欲しくなってしまったもの。 どうしてもなりたくなってしまった自分。 どうしてもたどり着きたい場所。 あなたがたとえ今そこにたどり着いていなくても、 欲しいものがまだ…

なぜ《いつの間にか》夢が叶ってしまうのか

ガルシアです。 昨日の質問の続きです。 妄想と夢の違いについて質問をいただきました - ワクワクで行こう♪~心の方程式~ 夢と妄想について2つ質問があります。 ①夢も妄想も両方とも、イメージに感情が伴って潜在意識に入っている、 と思うのですが、その違…

妄想と夢の違いについて質問をいただきました

ガルシアです。 先日妄想と夢の違いについて、 こんな記事を書きました。 その内容について、 こんなご質問をいただきました。 夢と妄想について2つ質問があります。 ①夢も妄想も両方とも、イメージに感情が伴って潜在意識に入っている、 と思うのですが、そ…

その感覚が、潜在意識にイメージが入っている感覚です

ガルシアです。 昨日の記事でも書きましたが、 潜在意識に、 《感情を伴ったイメージを受け取る》 という大原則がある限り、 《そのこと》ばかりを考えていることが、 潜在意識に伝わっています。 欠点を直したいな、と思えば欠点のことが、 ヤル気にならな…

たとえどんなに《そこ》をなんとかしたくても

ガルシアです。 誰だって不安になったり、 心配したりするのは嫌なものです。 ネガティブな考え方も、 できれば無くなればいいのに、 と思ったりします。 それが好きな人はいません。 自分のことが嫌いなのも、 決して快適なことではありません。 自己嫌悪に…

《治る》とはなにか?あなたにとっての《症状》とはなにか?あなたはどうなりたいのか?

ガルシアです。 今日も、最近続けて書いている、 先日の対談からのテーマの抜粋です。 《治る》とはなにか?あなたにとっての《症状》とはなにか? 人は病気になると、 「早く治りたい」と思います。 「この症状さえ治ればいいのに」と考えます。 もちろんそ…

何かのダメージを受けたときに、すぐに立ち直れる人と、なかなか立ち直れない人の違いとは?

ガルシアです。 最近、コロナのおかげ(?)もあって、 ご存知の方も多いと思いますが二回ほど、 この方とインスタライブで雑談してみました。 https://www.facebook.com/singvanilla 打ち合わせもテーマも何もなく、 ただの雑談だったのですが、 かなり面白…

あなたのすべての感想や感情や行動は、あなたのイメージから生み出されています

ガルシアです。 たとえあなたがどれだけ冷静に、 「わたしは状況を把握している」と思っていても、 そこには必ずあなたの勝手なイメージが、 あなたの想像以上にたくさん含まれています。 先日の記事でも書きましたが、 今、世界は新型コロナウイルスで、 大…

心も身体の一部です

ガルシアです。 僕たちは、イメージしただけで唾液が出たり、 手に汗をかいたり、 心拍数が上がったりします。 本番前に緊張するのも、 そんなイメージをしているからです。 イメージする→緊張する→ →脳から指令が出る→冷や汗をかく。 このプロセスに、心と…