ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

|―イメージについて

なぜアファーメーションを唱えてもうまくいかないのか

ガルシアです。 夢を叶えるときの方法として、 アファーメーションを唱える、 という方法が広く知られています。 そのやり方についてはこれまでも、 多くの方が書籍やセミナーで伝えてきました。 これだけ多くの方に知られて、多くの方に 実践されてきた方法…

問題点とたどり着きたい場所。あなたは日ごろどちらをイメージしているのか

ガルシアです。 最近も書いたばかりですが、 ワクワクで行こう♪では、 今がたとえどんな状況であったとしても、 それを問題としません。 でも頭だけで考えると、 「この問題点を解決したい!」ということと、 「こういう状態になれば望ましい」というのは 一…

たとえあなたがどんなに悩んでいるとしても・・

ガルシアです。 あなたが今、 たとえどれほど苦しい状況にあろうとも、 どんな事態に巻き込まれていようとも、 あなたがそれを今思い出して、 「困ったな~」とか 「苦しいなぁ・・」と考えているという事は、 その状況は《過去の出来事》だということです。…

潜在意識はあなたから受け取ったイメージ通りのあなたになろうとします。あなたであろうとします

ガルシアです。 潜在意識はあなたのイメージを受け取ります。 潜在意識はあなたのイメージしか受け取りません。 潜在意識は、 あなたがイメージしたものを受け取ります。 その感情が快適でも不愉快でも、 あなたの感情がともなった、 イメージを受け取ります…

そうなれるかどうか、分からないからイメージするんだ

もしもあなたが、 その未来の自分になりたいのなら、 未来の自分を先取りしてみよう。 あなたの夢が、 実現しそうになってから、 それを楽しみにするのではなく。 まだ実現しそうもないからこそ、 まだ実現するかどうかも分からないからこそ、 「もしもそう…

悩んでいる時も心配な時も目の前のことにまず集中してみる

ガルシアです。 昨日と似たような話を、 違う角度から書いてみます。 忙しい時ばかりではなく、 悩んでいる時や不安になっている時も、 わたしたちの心は落ち着いていません。 その時もまた、 わたしたちの心は《今ここ》になく、 浮ついた状態になっていま…

忙しい時ほど、目の前のことに集中してみると心は落ち着きを取り戻す

ガルシアです。 「忙しい」というのは、 あなたにとっては事実です。 今、現実に忙しいんだ、と思っています。 でも「忙しい」というのはイメージです。 現実ではありません。 未来の予測した時間までに、 終わらせたいことが終わりそうもない、 終わったと…

想像力こそが、あなたの能力の源です

ガルシアです。 今日は短いです。 もしもわたしたちに、 未来への想像力が無かったら、 なにも生み出すことは無く、 今の生活もありません。 もちろん能力とか器用さとか、 言語とか火を獲得しただとか、 他の動物にはない能力を 僕らはたくさん持っています…

幸せになりたいから行動しているのか、心配だから、不幸になりたくないから行動しているのか

ガルシアです。 行動することは大切です。 確かに大切ですが、その行動の動機が、 幸せになるための行動なのか、それとも、 不幸にならないための行動なのか、では、 イメージが全然違います。 イメージが違う行動は結果が全然違ってしまいます。 あなたは幸…

「うまくいくって分かってる」と「うまくいくと信じている」はぜんぜん違います

ガルシアです。 「絶対ダメだ。。」 「うまくいくはずがない」 「きっとまた失敗する」 あるいは、 「うまくいかなかったらどうしよう・・」 という心配ばかりしていても、 もちろん物事は前には進みませんが、 かといって、 「うまくいくって決まってるから…

そんなことは問題でもなんでもありません

ガルシアです。 昨日の記事の続きのようなものを書いてみます。 あなたがどうしても欲しくなってしまったもの。 どうしてもなりたくなってしまった自分。 どうしてもたどり着きたい場所。 あなたがたとえ今そこにたどり着いていなくても、 欲しいものがまだ…

なぜ《いつの間にか》夢が叶ってしまうのか

ガルシアです。 昨日の質問の続きです。 妄想と夢の違いについて質問をいただきました - ワクワクで行こう♪~心の方程式~ 夢と妄想について2つ質問があります。 ①夢も妄想も両方とも、イメージに感情が伴って潜在意識に入っている、 と思うのですが、その違…

妄想と夢の違いについて質問をいただきました

ガルシアです。 先日妄想と夢の違いについて、 こんな記事を書きました。 その内容について、 こんなご質問をいただきました。 夢と妄想について2つ質問があります。 ①夢も妄想も両方とも、イメージに感情が伴って潜在意識に入っている、 と思うのですが、そ…

その感覚が、潜在意識にイメージが入っている感覚です

ガルシアです。 昨日の記事でも書きましたが、 潜在意識に、 《感情を伴ったイメージを受け取る》 という大原則がある限り、 《そのこと》ばかりを考えていることが、 潜在意識に伝わっています。 欠点を直したいな、と思えば欠点のことが、 ヤル気にならな…

たとえどんなに《そこ》をなんとかしたくても

ガルシアです。 誰だって不安になったり、 心配したりするのは嫌なものです。 ネガティブな考え方も、 できれば無くなればいいのに、 と思ったりします。 それが好きな人はいません。 自分のことが嫌いなのも、 決して快適なことではありません。 自己嫌悪に…

《治る》とはなにか?あなたにとっての《症状》とはなにか?あなたはどうなりたいのか?

ガルシアです。 今日も、最近続けて書いている、 先日の対談からのテーマの抜粋です。 《治る》とはなにか?あなたにとっての《症状》とはなにか? 人は病気になると、 「早く治りたい」と思います。 「この症状さえ治ればいいのに」と考えます。 もちろんそ…

何かのダメージを受けたときに、すぐに立ち直れる人と、なかなか立ち直れない人の違いとは?

ガルシアです。 最近、コロナのおかげ(?)もあって、 ご存知の方も多いと思いますが二回ほど、 この方とインスタライブで雑談してみました。 https://www.facebook.com/singvanilla 打ち合わせもテーマも何もなく、 ただの雑談だったのですが、 かなり面白…

あなたのすべての感想や感情や行動は、あなたのイメージから生み出されています

ガルシアです。 たとえあなたがどれだけ冷静に、 「わたしは状況を把握している」と思っていても、 そこには必ずあなたの勝手なイメージが、 あなたの想像以上にたくさん含まれています。 先日の記事でも書きましたが、 今、世界は新型コロナウイルスで、 大…

心も身体の一部です

ガルシアです。 僕たちは、イメージしただけで唾液が出たり、 手に汗をかいたり、 心拍数が上がったりします。 本番前に緊張するのも、 そんなイメージをしているからです。 イメージする→緊張する→ →脳から指令が出る→冷や汗をかく。 このプロセスに、心と…

方法を知ったからといって、あなたのヤル気が出るわけではありません

ガルシアです。 イメージすることは大切です。 そこに情熱が伴っていることはもっと大切です。 でも、もちろんイメージと情熱だけで、 なりたい自分にたどり着けるわけではありません。 あなたにもしも、 どうしてもたどり着きたい未来があるのなら、 どんな…

大変なことが起きているわけではありません

ガルシアです。 今世界は大変な状況になっています。 今世界は大変な状況になっている、 とみんなが思っています。 でも、じつはなにひとつ、 大変なことは起きていません。 「大変なことが起こっている!」 「何とかしなければ!」 と思っている人が大勢溢…

心からそんなに望んでいないものを、いくら強く願おうとしても《強く願おうとしている人》になるだけです

ガルシアです。 昨日こんな記事を書きました。 今日はその補足というか続きを書いてみます。 わたしたちの感情はとっさに感じるものです。 「こんな感情を感じよう」と思って感じたり、 「こんな感情は味わいたくない」と思って、 感じなくさせることはでき…

あなたがつい不安や恐怖に囚われてしまうのは、あなたが人間だからです

ガルシアです。 たとえば、あなたがネガティブな想いに 囚われてしまったとします。 せっかく楽しい気分だったのに、 誰かに水を差されるようなことを言われたり、 ちょっと失敗したり、 不安になるようなことを言われたり、 思い通りにならなかったりして、…

なぜあなたの夢のイメージは続かないのか

ガルシアです。 先日の公開セッションでこんな質問をいただきました。 こうしたいな、こうなったらいいな というイメージはあるんだけど、 それが今の生活と全く違う状態になることになると、(例えば結婚する、年収をすごくあげる) 想像があまりできず、 …

どんなイメージが潜在意識に届けられているのか

ガルシアです。 いろんな本に《願えば叶う》と書いてあります。 《強く願えば必ず叶う》と書いてあります。 僕も昔「強く願えば叶うのか・・」と思っていました。 潜在意識の本などには、よく、 「あなたが強く願えばイメージが潜在意識に入る」 と書かれて…

あなたにイメージする力が備わっているのは、不安や恐怖を感じるためだけではなく、あなたがもっと幸せになっていくためです

ガルシアです。 僕らはいつも、 まだ来てもいない未来を、 本当にそうなるのかどうかも分からない、 決まっていない未来を あたかもそうなることが決まっているかのように 心配してしまいます。 どんなものがやってくるのか、 具体的には分からなくても、 分…

「どんな反応をする自分でいたいのか」

ガルシアです。 不快な感情が湧いてきたら、 誰だって気になります。 その感情から早く逃れたくて、 なんとかしようとしてしまいます。 それが人として自然な反応です。 人として自然な反応なのに、 ついついそれを「よくないこと」 「ダメなこと」だと思っ…

あなたのイメージがあなたの身体を作っている

ガルシアです。 イメージとあなたの身体の状態には とても密接な関係があります。 イメージしただけで唾液が出たり、 手に汗をかいたり、 心拍数が上がったりするのなら、 あなたが知らないところでも、 身体はいつもあなたのイメージに 反応している、とい…

「どうしてもネガティブなイメージをしてしまいます」

ガルシアです。 誰だって嫌なイメージをしてしまいます。 不快になることくらい、 誰にでもあります。 ネガティブなイメージをしてしまう。 つい悲観的になってしまう。 そんなイメージをしちゃダメだ、 と思ってしまう。 それは人としてとても自然な感覚で…

やる気になるのもならないのも、行動する気になるのもならないのも、全部イメージのせいです

ガルシアです。 あなたが行動できないのは、 あなたのイメージのせいです。 あなたが行動できているのも、 それもまたイメージのせいです。 あなたのイメージのせいで、 行動する気が無くなったり、 行動する気になったりしています。 あなたの気分が乗らな…