ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

|―イメージについて

イメージには二種類あります

ガルシアです。 コミュニケーションでもビジネスでも、 仕事でもプライベートでも、 広告宣伝や経済活動や人間関係でも、 そこに人間が介在する限り、 そこには必ず人の心が存在しています。 心理学や心のしくみは、 なにも特別な場合のみ 当てはまるわけで…

どんなにイメージしても車にはなれません・・・

ガルシアです。 素敵な洋服が欲しいとか、 車や時計が欲しいとか、 海外旅行に行きたい、世界を一周したいとか、 素敵な彼女や彼氏が欲しいとか、 人の欲望には限りがありません。 あなたにたとえどんな欲望があるとしても、 たとえそれがどんなに欲しくても…

イメージや感情に良いも悪いもありません

ガルシアです。 「ネガティブなイメージばかりしてしまいます」 「ついダメだと思ってしまいます」 「できる気がしないんです」 そんな悩みを抱えている人がいます。 「つい《望んでもいない事》ばかりを イメージしてしまいます」 「できればそんなイメージ…

そのイメージは潜在意識には届きません

ガルシアです。 あなたのイメージに強い感情が伴うと、 潜在意識にそのイメージが入ります。 あなたがなにかをイメージして、 そこに感情が湧いたら、 そのイメージは潜在意識に届けられます。 感情が湧いたとしたら、 そこにはイメージがある、ということで…

「こんな場合は潜在意識にどう入るのでしょうか?」

ガルシアです。 先日、DX13期生のための フォローアップオンライン講座の中で こんな質問をいただきました。 大切なポイントが含まれていますので、 ブログでもシェアします。 潜在意識は時間の感覚がない、なので未来の、もしこうなったらどんな感じかな…

それ以外に必要なものはなにも無いはずです

ガルシアです。 昨日のブログの最後に、 残念ながら潜在意識には 「もしもそうなったら」というイメージは伝わりますが、 「嬉しいな」とか「嫌だな」という 感情の区別は伝わりません。 つまり嫌な目にあうことを避けようとして、 そのことばかりを考えてし…

ネガティブなイメージはあなたが幸せになるために必要なイメージです

ガルシアです。 わたしたちはまだ来ていない将来のことを、 「あーでもない、こーでもない」と考えて、 不安になってしまいます。 「こうなったらどうしよう・・・」とか 「もしそうなってしまったら・・・」 とイメージして暗い気持ちになったり、 悩んだり…

③あなたはいつも、とっさにどんなイメージをしているのか

ガルシアです。 今日は先日書いた記事の続きです。 前回こんなことを書きました。 《~~を気にしていない自分》 《~~を感じていない自分》 をイメージしようとしても、 瞬時に《~~》の部分のイメージが 湧いてくるはずです。 わたしたちの脳はそういう…

②「悲しんでいないわたし」と「楽しんでいるわたし」は違います

ガルシアです。 昨日こんな記事を書きました。 わたしたちは、 不快さを感じているからこそ、 その不快さを感じていない自分に憧れます。 痛みや苦しみを感じていない自分に、 早くなりたいと望みます。 そんな願望は人間なら当然です。 《気になっているこ…

②行動にモチベーションは湧かない

ガルシアです。 先日のセミナーでお話した、 3つのスローガン(?) を昨日から順番にお話ししています。 ①感情はコントロールできない ②行動にモチベーションは湧かない ③セルフイメージは変えられない 今日は2番目について書いてみます。 昨日は感情はコ…

わたしたちはイメージ無しには、指一本動かすことができません

ガルシアです。 夢を叶えたり、目標に向かったりするときに、 よく「イメージすることが大切だ」と言われます。 でもそう言われると、 普段はなにもイメージしていないような、 気がしますがそんなことはありません。 僕らは夢に向かっている時もいない時も…

イメージを変えるんじゃなくて、イメージが変わるから出来事の受け止め方が変わるのです

ガルシアです。 毎日の暮らしの中にはいろんな問題が発生します。 それがその人を苦しめたり、 困らせたり、悩ませたりします。 大きな問題から日常の些細な問題まで。 プライベートの悩みから、仕事上の悩みまで。 必要なスキルやアイデアや人材や突破口や…

潜在意識が変えてくれるのは周りの状況ではなくあなた自身です

ガルシアです。 昨日の記事の補足を少し書いてみます。 なりたい自分をイメージする、とは言っても、 それはあなたにとって都合のいい状況を イメージする、ということではありません。 「どんな自分になりたいのか」 「どんな自分に憧れるのか」と 「今の状…

そのイメージこそが、あなたの前進をとても強く妨げてしまいます

ガルシアです。 誰だって現状に悩みます。 現状をなんとかしたいと望みます。 現状に不満があれば、 なんとかしたいと思います。 それは人間にとって自然な欲求です。 でも、潜在意識に届けられるイメージ、 という点では、 その「なんとかしたい」という 人…

Aのイメージばかりしているくせに「Bにたどり着かない」と思っていませんか?

ガルシアです。 《何か》を気にしながら、 そのことを何とかしようとするのは、 潜在意識にその《何か》のイメージを伝えながら、 かつ、そうではない状態になろうとする事なので、 そもそもやり方に無理があります。 なにかが気になっている状態というのは…

⑪なりたい自分をイメージするときのコツ:その2

ガルシアです。 今日も、イメージするときの コツについて書いてみます。 もうひとつの大切なポイントは 「あなた自身のイメージになっているか」 ということです。 どういうことかというと、 あなた以外の人や物のイメージになっていないか、 ということで…

⑩なりたいあなたをイメージするときのコツ:その1

ガルシアです。 昨日のブログの最後にも書きましたが、 なにかをイメージする時には、 ちょっとしたコツがあります。 些細な違いに思えるかもしれませんが、 潜在意識に与える影響から言えば、 この違いは果てしなく大きな違いに なってしまいます。 あなた…

自由になるために必要なこと

ガルシアです。 あなたを不自由にしているのは、 環境でも状況でもなく、 あなた自身が生み出したイメージです。 未来に対する、他人に対する、 世間に対する、お金に対する、 健康に対する、自分に対する、 あらゆるものに対する、 あなたのイメージです。 …

②どうすれば未来に期待できるようになるのか

ガルシアです。 昨日の続きを書いてみます。 夢や希望や期待感は、 「持ちましょう」と言われて 持てるようなものではなく、 気がついたらいつの間にか、 感じているものです。 いくら今はそれが無いからと言って、 「夢や希望を持つようにしましょう」 では…

自己否定しても自己肯定しても、結局は同じことです

ガルシアです。 自己否定してはいけない、 と言われます。 自己肯定感を高めよう、と。 今の自分に対して、 どんな判断を下しているのか。 今の自分をどう認識しているのか。 それが大切だと言われます。 でも両方とも、心の方程式から見たら、 同じような結…

一昨日の公開セッションではこんな質問をいただきました

ガルシアです。 一昨日は月に一度の、 ZOOM公開セッションでした。 これは会員の方からのあらゆるご質問に、 月に一度僕がお答えするものですが、 質問のジャンルは決まっていません。 どんな質問でもOKです。 別に心のことだけではなく、 自己啓発や成功哲…

まとめ:あなたのイメージとセルフイメージの関係

ガルシアです。 昨日まで、 イメージとセルフイメージの関係や、 潜在意識とセルフイメージのしくみ、 セルフイメージを変えることについて、 トラウマとセルフイメージ、 などについて8回にわたり連載してきましたが、 今日はその概要を書いてみます。 前…

スポーツが早く上達するイメージのコツ

ガルシアです。 昨日の記事の補足です。 前半部分をもう少し詳しく書いてみます。 昨日のブログはこちら 子どもは、いや、僕らの潜在意識は、 今いる場所を怒られても、 どこに行けばいいのかは分かりません。 そこがダメ、と言われても、 それだけだと、 ど…

あなたのどんなイメージが潜在意識に伝わっているのか

ガルシアです。 先日こんな記事を書きました。 ちょっと短すぎたので少し補足します。 もしあなたが自分のことを、 「そんなことできるはずがない」 「そんなにうまく行くはずが無い」 「どうせ。。。」 「でも。。。」 「だって。。。」 と思っているとした…

大切なことはイメージよりも感情

夢が見つからないことが問題なんじゃない。 目標が明確にならないことが問題なんじゃない。 イメージできるかどうかが問題なんじゃない。 イメージが明確にならないことなんて、 問題でもなんでもない。 イメージしなきゃ、なんて思わなくていい。 イメージ…

あなたのセルフイメージが潜在意識に伝わっているイメージです

ガルシアです。 これまでも何度も書いていますが、 《セルフイメージ》とは 「自分で自分のことをどう思っているのか」 ということです。 アイデンティティーとほとんど同じです。 自己イメージや自己認識と呼ばれたりもします。 長男、長女、母親、父親、学…

あなたの悩みはすべて、あなた自身の決めつけや思い込みから発生しています

ガルシアです。 昨日の記事と合わせてお読みください。 ・現状に不満がある ・会社がつまらない ・楽しいことがない ・夢が見つからない ・やりたいことがない ・なりたい自分が分からない ・対人関係、健康、お金について悩みがある ・モチベーションが続か…

あなたは《自分で生み出したイメージ》に感情を揺さぶられています

ガルシアです。 「良かれと思ってやったのに・・・」 あなたの想いに反して、 相手に裏切られた、と感じることがあります。 せっかく相手のことを考えて、 良かれと思ってやっても、 相手がその想いに 応えてくれないことがあります。 そんなことはよくある…

人は自分のイメージを疑わない

ガルシアです。 今日は短めです。 人はなにかの情報をキャッチし、 そこからなにかを一度イメージしてしまうと、 その湧いたイメージを疑うことはありません。 人は無意識のうちに湧いてきた、 自分のイメージを疑いません。 そして自分でも気がつかないうち…

「世界はあなたが作り出している」のは本当か

ガルシアです。 「世界はあなたが作り出している」 あるいは、 「世界はあなた自身の反映」 「自分の中にある心の状態や思考が、 相手を通して見えているだけ」 とよく言われますが、 これはどういうことでしょうか。 あなたが《あなたの世界観》 というフィ…