ワクワクで行こう♪~心の方程式~

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

恨んだり、妬んだりしてしまうことについて。

ルシアです。 

誰かを恨んだり、妬んだり。

羨ましいと思ったり、逆恨みしてみたり。

誰にだって一度は経験があることだと思います。

「期待していたのに裏切られた・・」とか。

でも、それってほんとうに起きたことでしょうか。

 

かを恨んでしまうのは、

相手があなたにとって恨むようなことをしたからです。

でも、潜在意識の原則では感情は必ずイメージにしか湧きません。

起きた出来事に直接感情が湧くことはありません。

この話は長くなるのでこちらのブログを参考にしてみて下さい。

 

とえ相手が、どんなにあなたにとって

《ひどい》と思われるようなことをしたとしても、

わたしたちの感情はそれだけでは動きません。

その出来事からあなたが《なにか》をイメージしない限り、

あなたはそれを「ひどい」とは思えないのです。

あなたの感情は必ず、あなた自身のイメージが生み出しています。

 

んだり、羨ましいと思ったり、

期待していたのに「裏切られた」と感じたり。

それらはすべて、あなたの《イメージ》が生み出した感情です。

もちろん、そこに良いも悪いもありません。

湧いてしまったものはしかたがないのです。

あなたはそんな感情を生み出すようなイメージをしてしまった、

というだけです。

それが今までのあなたの思考のクセ、であり、

そしてそれが、今のあなたの《現在地》です。

もちろん、しかたがないからと言って、

それを《感情が湧いたこと》の正当化の理由に使ったら、

それこそ本末転倒です。

f:id:wkwkdeikou:20180615051725j:plain

 

なたがなにかの感情の波にさらわれたのなら、

そこには必ずあなたの《イメージ》が介在しています。

ほとんどの場合、わたしたちは

「どこまでが現実でどこからがイメージなのか」

という区別がついていません。

 

なたに起きた現実はどこまでなのか。

どこからがあなたの勝手なイメージなのか。

まずはそれらの違いを明確に線引きすることが、

現実を把握するためにもっとも大切なことです。

 

かに期待をしたのはあなたです。

裏切られた、というのは、

あなたの思い通りにならなかった、

つまりあなたの《イメージ通り》にはならなかった、ということ。

裏切った責任は相手にある、と

もしもあなたが考えるのならば、

勝手に期待した責任は、あなたにあるのです。

 

ちろん、そこにも良いも悪いもありません。

「期待したわたしがバカだった」わけでは無いのです。

「裏切られるくらいなら、最初から期待しなきゃよかった」

と思ったところで、

最初に期待した事実は消えません。

もしもまた、同じように次にあなたがなにかに期待するときも、

期待するかどうかを頭で考えてから、

選ぶわけではないはずです。

それはあなたの心が決めていること。

「裏切られたら嫌だから、やめておこう」と

どんなに頭で考えたとしても、

それがあなたの《心のクセ》なら、

期待することもまた、やめられないはずです。

 

待した自分を後悔することは、

過去の自分を否定することになります。

なにかに期待する、ということは、

あなたはその責任を引き受けた、ということ。

その時にはそこに期待したいあなたがいたのです。

「あぁ、わたしは期待したかったんだな」ということです。

 

なたの心が感じたことを、

あとになって否定するのではなく、

現実に起きていることはなんなのか。

その現実に対して、あなたはどうなって欲しいのか。

刻々と変わる現実に対して、

《どう対応している自分に憧れるのか》

その対応は、ほんとうにあなたが幸せになれる対応なのか。

 

とえ現実があなたにとってどんなに辛くても、

今、目の前で起きている出来事に対して、

「どう対応している自分に憧れるのか」

「どんな対応なら、もっと幸せになれるのか」

あなたの人生の主人公はつねにあなたです。

相手に振り回されている場合じゃない、というのは、

あなたが自分のイメージに振り回されているだけです。

今の現実をしっかりと捉え、

どこからが《自分勝手なイメージなのか》

明確に把握し、

「どうすればもっと幸せになれるのか」

だけを考えてみる。

 

なたの幸せは、

「どうなれば幸せになれるのか」

を考えた先にしかありません。

「どうすれば嫌な思いが消えるのか」

の先にあなたの幸せは無いのです。

 
 

↑↑↑ポチっとおねがいします↓↓↓

※現在、カウンセリングの新規募集は停止しています。

「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

↓↓↓音声教材とDVDはこちらから↓↓↓
ワクワクで行こう♪~心の方程式~音声教材&DVD

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています

HP ワクワクで行こう♪~心の方程式~

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter