ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

あなたにはあなただけの《ヤル気の出し方》が必ずあるはずです。あなたが上げようとしているのはテンションではありませんか?

ルシアです。

「どうすればヤル気が出るのかが分からない」

「ヤル気が続かない」 

などなどヤル気に関する悩みは多いのですが、

みなさんが少しだけ勘違いしている点があると思っています。

今日はヤル気の出し方とノウハウと、

補足としてモチベーションについて少し書いてみます。

 

ル気が出なくて困っている人はたくさんいますが、

そもそもすべての人に当てはまるヤル気の出し方、

なんてノウハウはありません。

それは、どんなシチュエーションならヤル気になるのか、が

人によって違うからです。

どうすればヤル気になるのか。

どうすれば行動できるようになるのか。

これらは似たような悩みだと考えられます。

 

とえば、行動するためにタスクを細分化しよう、

というノウハウがあるとします。

細分化するのは、たしかに今の問題を

解決するために有効な手段かもしれません。

細分化することのメリットはいくつもあります。

・より細かく状況や未来をシミュレーションできる。

・その行動を起こすことに、よりリアリティーが感じられるようになる。

・目の前のハードルが下がり、より取り掛かりやすくなる。

・大雑把な段階では見えなかったリスクが見えてくる。

・まずは最初にどれに取り掛かればいいのかが分かる。

などなどタスクや作業を細分化することのメリットはたくさんあります。

でも、これらはあくまでも《やりかた》です。

細分化したからといって、

あなたがヤル気になれるわけではありません。

 

分化したほうが、大雑把に全体を捉えているよりも、

取り掛かりやすく、進捗状況がより細かく把握できる、

ということです。

でも、細分化したからといって、

必ずしもあなたがヤル気になるとは限りません。

なる人もいるけれど、ならない人もいる、ということです。

 

f:id:wkwkdeikou:20180412053630j:plain

 

分がどんな時にヤル気になっているのか。

どういう状況ならヤル気になるのか。

それはその人の好みや考え方のクセによって、

ひとりひとり違います。

どういう時にヤル気になりやすいのか。

どんな状況ならヤル気になるのか。

それはふだんの生活の中で

自分がどんな時にヤル気になっているのかを観察し、

そのデータベースを蓄積し、

傾向を自分で把握するしかありません。

 

とえどんな人が《ヤル気の出し方》について

書いたり話したりしていても、

それはあくまでもその人自身の経験を基にしています。

言葉を変えてみる、

タスクを細分化する、

姿勢を変えてみる、

身体の使い方を変えてみる、

どんな方法でも、すべてはその人の《好み》の問題です。

その話をしている人が、

その方法を試してみたら、たまたまヤル気になった、

というだけのことです。

あなたにはあなただけの《ヤル気の出し方》が必ずあるはずです。

 

なみに過去にも何度か書きましたが、

テンションをモチベーションだと勘違いしている場合が

とても多いと思っています。

本を読んだりセミナーに行ったりして、

一時的にヤル気になっているのは、

モチベーションではなく、ただテンションが上がっているだけです。

だからそんなものは下がって当たり前なのです。

維持できなくて当たり前なのです。

 

とえて言うなら、

ディズニーランドに行きたい、という情熱が

モチベーションです。

それはディズニーランドに対して情熱を持っている、

ということです。

そのモチベーションは、

ディズニーランドが好きな限り、

そんなに極端に上がったり下がったりしません。

そして、たとえ下がってしまったとしても、

「前ほど好きじゃなくなったから」といって、

下がることに悩んだりもしません。

 

も、ディズニーランドに行って、気分が高揚したら、

それはテンションです。

だから時間がたてば下がるのは当たり前です。

ずっとディズニーランドにいる時のような、

テンションの高さのままだと、

日常生活に支障をきたしてしまいます・・・

 

チベーションを維持するのが難しいのではなく、

あなたが維持しようとしている《モチベーション》は

ただのテンションなのです。

そんなものを維持する方法はありません。

でも、ディズニーランドに対するモチベーションは

ディズニーが好きでいる限り、下がることはありません。

だから維持しようとしなくても、下がらないし、

下がらないようにしようとしなくても、

下がることはありません。

 

チベーションのないところに、

むりやり《テンション》を上げて、

行動に結び付けようとするのは、

心理的に無意識にとても大きな負担をかけてしまいます。

あなたのモチベーションはどちらを向いているのか。

なにに対してモチベートされているのか。

どんなシチュエーションなら、

ふつふつとヤル気が湧いてくるのか。

そういった検証を積み重ねていけば、

 必ず、あなたは

あなただけの《ヤル気の出し方》を

見つけられるはずなのです。

 

↓↓↓ポチっとおねがいします↓↓↓


<今後のセミナースケジュール>

4月21日(土) 大阪1DAYセミナー

4月22日(日) 大阪 第6回 キャッシュフローゲーム勉強会

4月28日(土) 大阪バースデイサイエンスセミナー

5月12日(土) 大阪 心の方程式®基礎編~公開セッション~

5月19日(土) 東京1Dayセミナー

5月26日(土) 大阪DXコース第4期スタート

《現在募集中のセミナー》

◇4/21(土)大阪1Dayセミナー◇

◇4/28(土)大阪バースデイサイエンスセミナー◇

◇5/19(土)東京1Dayセミナー◇

◇5/26(土)大阪DXコース第4期スタート◇

「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter