ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

誰かの発言に、理由もなく生理的に反感や嫌悪感を感じたら、あなたが洗脳されている可能性が大です。

ルシアです。

今日も短めです。

誰かが言ったことや、

なにかに反論したくなったとき、

なぜそれが違うのか、

論理的に説明できますか。

 

理的破綻なく、

明瞭に矛盾点を説明できるのなら、

それはちゃんと自分で考えている証拠です。

もちろん、その論理の組み立て方や、

視点に盲点はないかどうか、

徹底的に疑って、チェックすることが必要です。

 

f:id:wkwkdeikou:20171217035017j:plain

 

も、誰かが言ったことに生理的な反感や嫌悪感を感じ、

その話を受け付けられない感じがしたら、

それは、あなたも気がつかないあいだに

なにかに洗脳されている、という証拠です。

 

かの発言内容に、

生理的な反感や嫌悪感を感じる、というのは

論理的な反応ではありません。

見た目や匂いや肌触りや音が気に入らない、

というのなら、まだ分かりますが、

発言内容に対して反感を感じる、という場合は、

あなたが自分でも気がつかないあいだに、

無意識の中に、その発言に反感を持つようなフィルターを

誰かに作られてしまった可能性が大です。

 

なたが自分でも気がついていない思い込みは

あなたの想像以上に、まだまだたくさんあります。

人から言われて初めて

ハッと気がつくものもたくさんあります。

でもふつうは、自分ではなかなか気がつかないものです。

なにかの意見を思いついたら、

そこにほんとうに論理的な矛盾がないかどうか、

独りよがりで偏狭なものの見方になっていないか、

なんども疑って、チェックすることがとても大切です。

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 
◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter