ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

「いい子でいなければいけない」という思い込みは、なぜできるのか。

ルシアです。

今日はかなり短めです。

「いい子でいなければいけない」

という思い込みは、なぜできるのか。

本人の自覚のあるなしにかかわらず、

いい子でいなければいけない、という

思い込みを持っている方が、

とても多いと思います。

しかも、自覚がない場合がほとんどです。

今日の内容と関連した記事をあげておきます。

 

f:id:wkwkdeikou:20171214032723j:plain

 

い子でいなければいけないのは、

いい子でいなければ、快適でいられなかったから。

決して「いい子でいれば、快適でいられたから」じゃない。

いい子でなければ、嫌な思いをしてきたから。

「いい子でいれば、幸せになれたから」じゃない。

嫌な思いをしないように、いい子でいようとしてきた。

幸せになれるから、いい子でいようとしたわけじゃない。

 

 

ぜなら、

いい子でいなければ、嫌な目に会ってきたから。

いい子でいなければ、愛されなかったから。

いい子にして初めて、愛情がもらえる、と思い込んでいるから。

自分が幸せになるためではなく、

《嫌な目に合わないために》《不幸にならないため》に、

「いい子でいなければ、愛してもらえない」

と考えてしまう。

 

う大人だから、そんなことは関係ないのに、

もう大人だから、自分の幸せは自分で決められるのに、

子どもの時の《愛される条件》

《嫌な思いをしないための条件》を、

大人になってからの人間関係に、いつまでも当てはめてしまう。

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 
◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter