ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

②あなたが解決しなければいけないと思っている、過去のトラウマは《解決すべき問題》ではありません。

ルシアです。

昨日はこんな記事を書きましたが、

いろいろとはしょってしまったので、

説明不足なところがかなりあります。

今日はその補足を書いてみます。

短めなつもりだったのですが、

思ったよりも長くなってしまいました・・・

まだの方は、こちらを先にお読みください。

  

日も書きましたが、

感情とはとっさに湧いてくるものです。

とっさに湧いてきた、ということは、

湧いてきたその時に、

あなたはすでに、もう感情を味わっています。

そして、そのときの大きさや強さも、

あなたの意思で決めたものではありません。 

そのときに感じたあなたの感情の大きさが、

あなたが自然に感じた感情の大きさなのです。

 

から、

あなたが感じた以上の美味しさを感じることなんてできないように、

あなたが感じた以上の喜びも悲しみも、

感じることはできません。

あなたは《感じること》を我慢したわけではないのです。

一生懸命「我慢しなきゃ!」と思って、

強く抑え込もうとしたくらい、

そのときのあなたは《ちゃんと感じていた》

つまり、抑え込もうとしたことが、

あなたが《ちゃんと感じていた》

というなによりの証拠なのです。

 

なたは、

その感情を《感じる》ことを我慢したのではなく、

それほどまでに感じた感情を、

《表現》することを我慢してしまったのです。

我慢したのは、あなたの本能の部分ではなく、

理性や意思の部分です。

分かってもらえなかったり、

「言ってもどうせ無駄だ」と思ったり、

伝えられなかったり、

伝えてはいけないと思っていたりして、

そのときにやりたかったことを、

うまく表現できなかったり、

言えなかったり、

行動できなかったりしただけなのです。

それを「我慢した」と感じている、ということです。

 

f:id:wkwkdeikou:20171209041220j:plain

 

れまでにもなんども書いていますが、

潜在意識には現実とイメージの区別がつきません。

あなたが思い出した回数の分だけ、

潜在意識にとっては、

その出来事が起きているのです。

だから、あなたがそのことを今までの人生で、

1000回思い出したとしたら、

それは潜在意識にとっては、

同じことが1000回起きたのと同じことなのです。

つまりあなたは、これまでにも、

もう嫌というほど、その感情を味わってきた、

そして、その感情を味わうのはもうじゅうぶんだ、

これ以上、もう味わう必要は無い、

ということです。

 

れでもまだ、なかなか忘れられないから、

「それをなんとかしなきゃ!」と思う。

なんとかしなきゃ、と思えば思うほど、

そのことばかりを考えてしまう。

そして、いろんな本を読んだり、

セミナーに行ってテクニックを学んだりして、

ますますそのことを何度も思い出してしまう。

そのときの自分を許そうとしたり、

そんな気分にさせた相手のことを許そうとしたり。

自分を受け入れようとしたり、

相手を受け入れようとしたり。

そうやって、あなたは、

くり返しくり返し、なんども同じ情報を

潜在意識に伝えているのです。

 

なたの過去は問題ではありません。

その過去を《解決すべき問題》にしてしまうと、

あなたのセルフイメージは、

「わたしは解決すべき問題を抱えている人」

になってしまいます。

あなたの人生にとってそのことが、

そんなにも問題になってしまったのは、

その出来事そのものが問題だから、なのではなく、

本で読んだ知識や人から聞いた話などで、

「解決しなければいけない」と

思い込まされたことが《根本的な原因》なのです。

問題の本質はその出来事にあるのではなく、

解決しなきゃ!というMUSTにこそあるのです。

 

なたが立っている場所が《現在地》です。

あなたが夢を叶えようとしたり、

目標に向かったりするときに必要なことは、

《現在地の把握》です。

どこから来たのか、

どこを通ってきたのか、

どうやって来たのか、は関係ないのです。

これからどの方向へ向かっていけばいいのか。

あなたとあなたの潜在意識にとって必要なのは、

その情報だけなのです。

 

なたが《解決すべき》だと考えている悩みが、

あなたの夢を邪魔しているわけではありません。

その《問題》があるかぎり、

夢に向かって進めない、と思ってしまうのは

あなたのイメージです。

気のせいです。

いっさいの例外なく、あなたのイメージです。

なぜなら、それは《問題》では無いからです。

たとえどんな状況であったとしても、

それは《問題》ではありません。

 

なたが今、立っているその場所に、

問題なんて、なにもありません。

あなたが通ってきた過去に、

たとえあなたが後悔するような出来事や、

我慢してしまった、と思うような思い出があったとしても、

そのすべての記憶も含めて、

それが今のあなたの現在地です。

大切なことは、

これからあなたはどこへ行きたいのか、

どんな自分になりたいのか、

どんな自分に憧れるのか、

ということだけなのです。

◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇12/9(土)~うれし楽しスペシャルコラボ企画~年越の大祓祭◇

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 
◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter