ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

プロとアマの11の僅かな違い

ルシアです。

少し前の記事ですが、

マチュアとプロの違いが的確に書かれていたので、

ご紹介します。

ここでは11の項目が代表的な違いとして書かれていますが、

この違いを生み出しているメンタリティーの違いは

同じところに原因があるのだと思います。

11の項目のすべてが、ほんとうにそうだなと、

思わず唸ってしまう内容ばかりです。

 

れ、じつはタイトルにウソがあります(笑)

《ほんの僅かな違い》どころじゃないです。

このひとつひとつをちゃんと読んだら、

たしかにプロとアマを分けているポイントだけど、

その溝は限りなく深いです。

向こう側の感覚がまったく掴めないくらいに。

これが《僅かな違い》に見えたとしたら、アマチュアです。

両方ともに、すごく心当たりがあるので、

どれだけ離れているのか、よく分かります・・・

※そのまま開いても読めないので、続きを読む、を押してください。

 

下にポイントだけを転記します。

これ、解説も素晴らしいので、

ぜひじっくりと記事を読んでみてください。

プロとアマの違いその1

プロフェッショナル
プロは挨拶がすべて
 
アマは挨拶の重要性を解かっていない

プロとアマの違いその2

プロフェッショナル
プロは取り組みながら元気になっていく
 
アマは取り組みながら疲弊していく

プロとアマチュアの違いその3

プロフェッショナル
プロは不調な時でも取り組みながら治していく
 
アマは言い訳して休む

プロとアマチュアの違いその4

プロフェッショナル
プロは高い自己基準を持っている
 
アマは基準が甘い

プロとアマチュアの違いその5

プロフェッショナル
プロは短期集中
 
アマはだらだらやる

 

f:id:wkwkdeikou:20171125022350j:plain

 

プロとアマチュアの違いその6

プロフェッショナル
プロは上手くいったら思いっきり喜ぶが「ハイ次っ!!」と切り換えが速い
 
アマは喜ぶことに制限をかけ、喜びの余韻に浸る

プロとアマチュアの違いその7

プロフェッショナル
プロは常に改善し続け、エッジがとれないように意識する
 
アマは現状に甘んじて、摩耗していることに気づかない

プロとアマチュアの違いその8

プロフェッショナル
プロは明確な型をもっている
 
アマは明確な型をもっていない

プロとアマチュアの違いその9

プロフェッショナル
プロは一つ一つの行動や所作に意味があることを知っている
 
アマは、自分の感覚でやっている

プロとアマチュアの違いその10

プロフェッショナル
プロは力まず、自然体
 
マチュアは力んで、みせようとする

プロとアマチュアの違いその11(ラスト)

プロフェッショナル
プロは自分をコントロールし、常に並を保つ
 
アマは自分をコントロールできず、常に波がある

 

に、その3の解説の

うまくいかないと首をかしげて、

皆が自分に注目しているかのような自意識を働かせます。

苦しんでいるのですが、本心はどこかで周囲の関心を惹こうとしています。

という部分と、その10の解説の

マチュアは、力んで、みせよう、みせようとします。

努力している自分を前面に押し出して表現したりします。

なんて、ほんとうにそうだな、と。

 

11の項目のどれもが、

自分が無意識のうちにプロ意識でやっているときと、

そうでは無いときの違いが、

明確に説明されていました。

時々読み返してみたいと思わせる記事です。

◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇12/9(土)~うれし楽しスペシャルコラボ企画~年越の大祓祭◇

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 
◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓