ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

あなたがあなたをどう扱っているのか、はあなたが自分の事をどう認識しているのか、に基づいて決められています。 

ルシアです。

これまでにも、セルフイメージについては

何度も書いてきましたが、

根幹の部分についてだけ、

あらためて書いてみます。

 

ルフイメージとは、

【自分で自分の事をどう認識しているのか】ということ。

どう認識しているのか、ということは、

その認識が作られた過程がある、ということ。

作られた過程がある、ということは、

生まれたときはまだなにも作られていなかった、ということ。

 

f:id:wkwkdeikou:20170922054424j:plain

 

たしたちのセルフイメージは、

なんの手がかりや材料も無しに、

自分だけで単独で作られることはありません。

セルフイメージという自我が形成される前の環境や、

親や周りの大人があなたをどう扱ったのか、

ということが、

あなたのセルフイメージの手がかりや材料になってきたのです。

 

がなにかを認識するためには、

必ずサンプルが必要です。

たことも聞いたこともない、

まったく未知のものに対しては、

なにもヒントがなければ、

なんの感情も湧いてこないし、

どう扱っていいのかもわかりません。

そもそもそれがなんなのかも分からない。

参考になるのは

「ほかの人がそれを、どんなふうに扱っているのか」

だけなのです。

 

【自分】という存在を認識するプロセスも、

まったく同じです。

最初は未知のものなので、

それがいったいなんなのか。

どう扱えばいいのか、分かりません。

【自分】という概念も分かりません。

わたしたちは、

《他人が【自分】をどう扱っているのか》だけが

【自分】という存在を認識する唯一の手段なのです。

 

人が自分をどう扱っているのか、

というヒントを通して、

初めて【自分】という存在を認識することができるのです。 

あなたがあなたをどう扱っているのか、は

あなたが自分の事をどう認識しているのか、

に基づいて決められています。 

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 

◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇10月7日 東京1Dayセミナー◇

◇東京DX第10期 11月18日より開催◇

◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter