ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

悔しさを噛み締めて、とか背水の陣とかあとがない、とか、それはまだまだ甘い証拠

ルシアです。

いつものワクワクで行こう♪の内容とはちょっと離れていますが、

これも大切な潜在意識の原則、

つまり心の方程式に則っている話です。

 

く「悔しさを噛み締めて」とか

「この悔しさをバネに」とか

「背水の陣のつもりで」とか

「もうあとがない、やるしかない」なんて

いう人がいますが。

 

つはその状態というのは、

まだまだ甘い証拠だと思います。

状況としては、じつはそこまで切羽詰っていない。

 

f:id:wkwkdeikou:20170901230820j:plain

 

うやって自分を鼓舞して、

【本気を出そう】としている時点で

まだ本気にはなっていない、

そこまで本気じゃない、ということ。

 

こまで本気になっていない自分自身を

自分でよく分かっているからこそ、

わざわざそんな言い方をして、

本気になろうとしているのです。

僕もあの時はそうだったな、と

今になって分かります。

 

んとうに切羽詰った状態になったら、

そんなこと言ってられませんて。 

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 

◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇10月7日 東京1Dayセミナー◇

◇東京DX第10期 11月18日より開催◇

◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter