ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

《健康なわたし》を強く願おうとする、なんてことはやめてくださいね。

ルシアです。

あなたがなりたい自分をイメージして、

そこに感情が湧いてきたら、

そのイメージは潜在意識に届けられています。

今日はそのしくみの話ではないので

かなり乱暴に言っていますが。

だから、基本的には

【なりたい自分】をイメージすれば、

そのイメージは潜在意識に届けられるはずなのですが・・

 

なたが【なりたい】と感じている、ということは

そのイメージにはあなたの感情がともなっている、

ということです。

それをイメージしても、

なんの感情も湧かない、無感情なものなら、

そもそもあなたは

そんな自分に「なりたい」とは思わないはずです。

 

なたが今、なにかの病気を抱えていて、

健康になりたいと強く望んでいるのなら、

心の法則に従えば、

健康になっている自分のイメージをすればいい、

ということになるはずです。

元気になって喜んでいる自分をイメージすればいい、と。

 

f:id:wkwkdeikou:20170829025624j:plain

 

ころが《健康》というイメージで難しいのは

ふだんぼくらは《健康》という状態に対して

特になにも感情を感じてはいない、ということです。

健康はとてもありがたいことではありますが、

自分にとって《当たり前》のことに

ぼくらが強い感情を感じることはほとんどありません。

ちゃんと目が見える、足で歩ける、

ものが食べられる。

そこに感謝の念が湧いてくるのは、

たいてい怪我をしたり病気になったりした時だけです。

 

から、健康なイメージをしても、

なかなか感情は湧いてきません。

もちろん「元気になった!!やった!!」

だと思えば感情がともないそうなものですが、

ところがそれでは

潜在意識に届けられるのは

《健康》のイメージではなく、

《病気を治そうとしている人》

というイメージになってしまいます。

《病気を治そうとしている人》ということは

これは潜在意識にとっては

《今は病気です》というメッセージになってしまいます。

 

「病気を治したい!」というのは

現在のあなたの願望であって、

《なりたいあなた》の状態ではありません。

あなたは健康になりたいのであって、

《病気を治したいあなた》に

なりたいわけでは無いはずです。

そんな《目標》なら、すでにもう叶っています。

ましてやここで

《健康なわたし》を強く願おうとする、

なんてアホなことはやめてくださいね。

そんなことを強く願おうとする人は

病気の人だけに決まっているのです。

ことはそう簡単な話ではないのです。

 

実的には、病気が治ったときには

すごく喜びを感じる、というよりも

「ホッとする」や

これまでの苦労を思い出して、

「やっと」という思いのほうが強いはずなのです。

これでも感情は湧いているように思えますが、

もっと強い感情が湧いてくるようなイメージのほうが

あなたが健康になることに対して、より効果的です。

 

から、病気や健康とは無関係に、

あなたが喜びを感じている場面、

つまり、その場面をイメージすれば、

自動的にあなたは健康で、

かつ大きな感情が湧いてくる。

そんなイメージをすれば

OKだということです。

あなたが喜んでいるような場面は、

たいてい身体の不調を感じていない場面ですから。

 

ポーツが趣味なら

「元気になってスポーツをしている」

ではなく、

「心から楽しんでスポーツをしている」イメージです。

心から楽しんでスポーツをしているのなら、

そのイメージの中のあなたは

自然と《健康》という条件を満たすからです。 

潜在意識には

《たどり着きたい場所》

以外の情報は必要ないのです。 

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 

◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇東京DX第10期 11月4日より開催◇

◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter