ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

誰でも知っている【自分がされて嫌なことを他人にしない】ということについて。

ルシアです。

【自分がされて嫌なことを他人にしない】

そんなことは子どもでも知っています。

誰だって知っている。

でも、

こんなあたりまえの事を理解し、

実践するためには、

じつは、とても高度なシミュレーション能力が必要です。

 

【自分がされて嫌なことを他人にしない】

ということを理解するためには、

まず、

「もしも、それを自分がされたらどう感じるのか」

というシミュレーションが必要です。

その出来事が自分に起きたとしたら、

どう感じるのか。

これは【まだ起きてもいないこと】を

脳内でシミュレーションし、

実際に起きた出来事として、

【どう感じるのか】ということを

仮想で体感する能力が必要です。

 

f:id:wkwkdeikou:20170728021634j:plain

 

のシミュレーションが、

もしも出来ないとすれば、

その仮想の感覚が無ければ、

【他人がされて嫌なこと】が

分からなくなってしまいます。

 

して、そこからさらに、

その仮想が自分ではなく、

他人に起きたらどう感じるのか。

これは、自分に起きたらどう感じるのか、

ではなく、

他人の感覚をシミュレートし、

「あの人だったらこう感じるに違いない」

という、他者の感じ方をシミュレートする能力が求められます。

 

「自分がされて嫌なことを他人にしない」

という、たったそれだけのことでも、

わたしたちの心や脳は、

とても複雑なシミュレーションのプロセスを経て

その仮想へたどり着いているのです。

 

ず、

1.自分ならどう感じるのか

をシミュレートする能力。

そこからさらに、

2.他人ならどう感じそうなのか

をシミュレートする能力。

いじめやコミュニケーションは

シミュレーション能力の問題だと思っています。 

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 
◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

7/29(土)◇コミュニケーションが変わる!男女別セミナー応用編!◇

   ・知らなきゃダメでしょ!!男性限定セミナー♪

   ・知っててよかった♪女性限定セミナー

◇東京DX第10期は11月4日より開催◇

◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter