ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

予感がする予感がしたら、あなたのセルフイメージはかなり変化しています。

ルシアです。

先日の記事にも書きましたが、

「そうなっちゃうかもしれない・・」

という予感はとても大切です。 

それは、そんなセルフイメージの人が行う行動だからです。

 

じ行動をとったとしても、

どんな人がその行動を行ったのか、

によって、結果は歴然と変わります。

そして、そんなセルフイメージを

【意図的】に作ることはできません。

いつのまにか。

いつのまにか、あなたのセルフイメージが変わっていることに、

あなたがどこまで気がつくことができるのか、

にすべては掛かっているのです。 

 

も。

もう少し細かく話すと、

ある日いきなり、

そんな予感がするような自分になることはありません。

その、もうひとつ手前の状態が、

《予感がする予感》です。

ちょっと分かりにくいですね。

 

れは、

「なんとなく、そう思えるような自分になれるんじゃないかな」

という予感がする、ということです。

つまり、

「【予感】を感じられる自分になれるような【予感】がする」

ということです。

ややこしいですね・・

予感を持てる予感、みたいな。

 

f:id:wkwkdeikou:20170606034840j:plain

 

れはセルフイメージが変わるサインです。

すごくささやかで、微妙なので、

ほとんどの場合、見逃してしまいますが、

先日のカウンセリングで、

この話が出てきました。

その方は、とても優秀と言うか、

繊細だったので、気がつくことができたのでしょう。

 

「うまく行きそうな気がするんです。」ではなく、

「うまく行きそうな気がする自分に、

なれそうな気がしたんです」

という言い方をしていました。

これがまさに、

《予感がする予感》です。

その感覚を見逃さなかった感性が素晴らしいと思います。

 

んな予感がしたから、しょうがない。

そんな自分になれそうな予感がしたから、

しょうがない。

もう行くしかない。

少し変な言い方ですが、

予感がしちゃったから、しょうがないんです。 

自分のイメージやビジョンに、

こちらから吸い寄せられる感覚です。

 

の状況や現実を、

自分のイメージやビジョンに合わせて修正していく。

例えて言うなら、

現在地をスタートラインとして、

一歩ずつ前へ進んでいくのではなく、

ゴールがあって、向こうに近づいていく感覚。

スタート地点から、どのくらい離れたかは関係ありません。

あとどのくらいなのか。

どのくらいゴールに近づいたのか。

 

にゴールとのズレを修正し、

ギャップを少しずつ埋めて、すり合わせていく。

ゴールにたどり着くのが、当たり前なので、

今の場所は仮の場所で、

常に動き続けているのが当たり前。

そして、どうすれば、

もう少し、ゴールの自分に近づけるのか、

という事ばかり考えている。

そういう状態になれば、

あなたのセルフイメージは、

かなり変化しています。 

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 
◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇6月3日 東京1Dayセミナー◇今週末♪

◇6月18日 ~うれし楽しスペシャルコラボ企画~夏越の大祓祭

◇東京DX第10期は11月4日より開催◇

◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter