読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

あなたは確実に、昔の自分から羨ましがられる存在になっている。

ルシアです。

ぼくらは元々、不快に敏感で、

快に鈍感です。

だからこそ、小さな《快》を集めることが、

すべてのスタートになるのですが、

そうは言っても、嫌なことや、

気になることが無くなるわけではありません。

 

「どうせ《快》を集めたところで、

嫌なことが無くなるわけじゃないし・・」

その気持ちは分かります。

でも、《快》を集めるのは、

嫌なことを無くすためではありません。

「楽しいことだけ、覚えていたら、

嫌なことなんか、すぐ忘れてしまいます」

「小さな幸せを集めたら、みんなハッピーになります」

というのは理想論です。

そんなのは嘘です。

 

f:id:wkwkdeikou:20170427011813j:plain

 

《快》を集めるのは、なにかの手段ではありません。

幸せになるためのテクニックやノウハウではありません。

なにかの目的のために、

あなたがいつ幸せを感じているのか、を

味わって、集めるわけでは無いのです。

その小さな幸せや《快》を味わってみること、

そのものが目的なのです。

 

 

っかく味わった幸せを、

「無かったほうが良かった」とは思わないはずです。

「こんな思いをするくらいなら、

無かったほうが良かった」と思うことも

あるのかも知れませんが、

その悲しさや悔しさと、

あなたが味わった幸せな感じは、

実はまったく無関係なのです。

 

なたが味わった幸せの記憶を、

持っている自分と、持っていない自分。

あなたが感じた《快》を

たくさん経験した自分と、経験していない自分。

どちらの自分になりたいか、と訊かれたら、

その経験や記憶を、

持っているほうの自分に決まっています。

もしも、無かったほうがいい、と思うのなら、

それはあなたの快では無かったのです。

 

しもあなたが、まだその経験をしていない、

昔のあなただったとしたら、

そんな経験をした人を「いいな♪」と感じると思うのです。

だってその《快》は、あなたの好みの《快》なのだから。

つまり、

その《快》の経験や記憶を持っているあなたは、

昔のあなたから見れば、

羨ましがられ、憧れられる存在になっている、

ということです。

 

の幸せの経験や記憶が、

あったほうがいいに決まっている、ということは、

その記憶や経験を持っているあなたのほうが、

昔の自分よりも、羨ましいあなたになっている、

ということなのです。

もちろん、そんな実感は無いと思いますが。

それでも、小さな《快》に気付いて、

集めて、味わっているだけで、

あなたは確実に、

昔の自分から羨ましがられている、

憧れのあなたになっている、ということなのです。

 

※↑↑↑ポチっとおねがいします♪

 
◇今後のセミナー予定◇《各日程のお申込はこちら》

◇4月29日 東京1Dayセミナー

◇5月13日 大阪1Dayセミナー

◇5月25日より開催 東京エグゼクティブコース全11回
※限定10名(残5名 経営者の方限定です。 
詳細、お申込:

◇5月27日より開催 大阪デラックスコース第3期全11回※初回見学無料です
詳細、お申込:DXコースのご案内 ワクワクで行こう♪

◇東京DX第10期は11月4日より開催◇

◇年間スケジュールはこちら◇

~カウンセリングのご案内~

・あなたの心はどういうしくみになっているのか。
・なぜ悩みが発生してしまうのか。
・なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。
悩みが解決するのではなく、悩みが無くなってしまう。
http://www.reservestock.jp/reserve_form/157
※現在は募集を停止しています。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

FaceBookページ

ワクワクで行こう♪ - YouTube

ワクワクで行こう♪【公式】 (@wkwk569) | Twitter