読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

そのジャッジの中にこそ、あなたの心のクセや思い込みがたくさん隠れているのです。

|―心の質 |―感情について カウンセリングの現場から

ルシアです。

今日は過去記事をご紹介します。

初めての方はこちらをどうぞ。

ぼ毎日のようにカウンセリングやコンサルティングを行っていますが、

先日もやはりこちらの話題になりました。

一昨年の記事ですが、よかったらどうぞ。 

分が素直に感じた感情の中で、

良し悪しを考えてしまう場合と、

そんなことをまったく考えていない場合があります。

どんな時に、良し悪しをつい考えてしまうのか。

どんな時は、良し悪しなんて考えていないのか。

上の記事にも書いていますが、

楽しいときには「そんな感情を感じてもいいのか」とは、

思わないくせに、

ネガティブな感情の時だけ、

「そんな感情を感じてはいけない」と思ってしまうのは、

理屈に合わないのです。

f:id:wkwkdeikou:20170106011006j:plain

ごろあなた自身に対して、当然のように行っている、

【自分自身に対するジャッジ】

そこには、そのジャッジを正当化する理由がたくさんあるのでしょうが、

そこにこそ、わたしたちの心のクセや思い込みが、

まだまだたくさん隠れているのです。

 

 
 ◇今後のセミナー予定◇

1/14(土)

特別セミナー『あなたのコピーがズレてしまう落とし穴』

〜感情を動かそうとすると生じてしまうデメリットとは?〜 

主催:(社)セールスコピーライティング普及協会

詳細はこちらをご参照ください。

特別セミナー『あなたのコピーがズレてしまう落とし穴』 〜感情を動かそうとすると生じてしまうデメリットとは?〜

~カウンセリングのご案内~

あなたの心はどういうしくみになっているのか。

なぜ悩みが発生してしまうのか。

なぜ感情が揺さぶられてしまうのか。

そんな話をお伝えしたいと思っています。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157

※1月中旬に少しだけ枠をご用意しました。次の予定は未定です。

 

「ワクワクで行こう♪」のダイジェストをお話しています。

 

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について
「心の方程式」をわかりやすくステップバイステップで
↓メールセミナーはこちらから↓

ポチッと応援よろしく願いします

◇動画で見る◇

◇毎日配信しています♪◇