ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

欠点を治しても夢には近づけない。

嫌な部分を直したい、

嫌な状況をなんとかしたい、

気に入らない状況を変えたい、とか。

そんなニーズは無くなることはなく、

「そこをなんとかしたい」方のためのノウハウや本やセミナーは、

次から次へと新しい手法を生み出して、後を絶たないわけです。


現状に対する「嫌だ」を明確にすればやりたいことが見えてくる、

だから自分のやりたくないことをまず明確にしよう、とか。

じつにさまざまなやり方があります。

f:id:wkwkdeikou:20150814022426j:plain



でもじつは現状を嫌だと思う気持ちと

夢を叶えたいという情熱は無関係
なのです。


なぜなら「嫌だ!と思う気持ちの延長線上に夢は無いし、

「嫌だ!」と思っても夢への情熱が大きくなるわけではないし。

それはただ僕らの心の中に

「Aに対して嫌」という【不快】な感情と

「Bに対して好き」という【快】の感情があるだけ
なのです。

言い換えると

「Aという気に入らない部分を何とかしたい」という思いと

「Bのような素敵な自分になりたい」という思い。

そこには個人的に好きなものと嫌いなものがあるだけ、ということなのです。

だからこそ、この二つはまったく無関係なのです。

そして無関係であるにもかかわらず、

本やセミナーや誰かから聞いた知識や経験によって、

その二つが何かの原因によってとても関係付けられているような気がしているだけ
なのだと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

それから、もちろん、

Aが嫌いな人がすべてBが好きなわけではないし、

Bに憧れている人がすべてAを気にしているわけでもないから。


あなたがそれをどのくらい嫌っているのか、という問題と、

あなたがそこにどのくらい憧れているのか、という問題は、

そもそも別問題であり、一緒にしてはいけないのです。


大切なことはあなたがどのくらいそこに行きたいのか。

【あなたがそこへ行きたいから】

それが夢に向かう理由のすべてだと思うのです。


それこそがいちばん大切なことであり、そこに【不快】という不純物を混ぜてはいけないのだと思います。

とりあえず今日はこの二つがぜんぜん別モノ、ってところまでで。。

で、どうすりゃいいのか、はまた後日に、気が向いたら書きます。

もろもろ質問があるかたは↓ぜひ

~~~~今後のセミナーのお知らせ~~~~

☆次回の東京1Dayは9/5(土)です。

今回も前回に引き続き2部構成にしようと思っています。

1Dayでさまざまな角度から潜在意識の働きや基本的な役割を理解していただき、

そこから先、どうイメージすれば具体的に実際の生活でワクワクを応用できるのか、

どんなふうに活用すればいいのか。

公開シェア会的な、具体的にみなさんの役に立つような時間にしたいと思っています。

「本に書いてあった」「セミナーで言われた」

などなど取り上げて欲しい疑問、質問大歓迎です。

もちろんノージャンル、ノータブーです(*^_^*)

お席の確保はお早めに!
http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  いよいよ2015年10月31日より東京9期開催!
 ワクワクで行こう♪DXコース in 東京 第9期
~あなたの想像を超える【憧れのあなた】への扉が必ずここにある~

1Dayでいつもお話していることやブログに書いてあることは、

ほんの氷山の一角です。

あなたの潜在意識が持つほんとうの力をぜひ体感しに来てください。

あなたの理解はきっと大切なところで、ほんの少し間違っているのです。

「その手のセミナーはもううんざり」な方にこそ聞いて欲しいと思っています。

詳細はこちら
http://www.wakuwakudeikou.com/dx.html


参加または無料見学ご希望の方は下記フォームよりお申し込みください
※第一回目のみ無料でご見学いただけます。
http://wakuwakudeikou.com/apform/dx_tokyo_ap.html


シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について、



ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)
4~10位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ