読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

そこへ行きたいのにヤル気にならないのはなぜか。

目標設定について

ちょっと昨日の補足というか追記です。。

昨日の記事はこちらから 

wkwkdeikou.hatenablog.com

もしもあなたがそもそもの順番をまちがえて、

ノウハウやヤル気だけで目標にたどりつこうとしたなら、

もしも目標や夢が

【やらなければいけないことをヤル気をずっと継続させながら、
クリアしなければ手に入らない】ものだとしたら


「ヤル気が出ない」ということは「そんなにやりたくない」ということなので、

あなたはやりたくもないタスクを無理やりヤル気を出して頑張りながら、

クリアしていかないとあなたの夢や目標は手に入らないことになります。


ただでさえ最初の一歩がなかなか出ないのに。

ちょっと続けようとしてもこんなに苦しいのに。

目標にたどり着くまでずっと休まずにそれを継続できますか?

f:id:wkwkdeikou:20160301035429j:plain


あなたが行きたくて向かっているはずなのに、

あなたが欲しくてそれを手に入れようとしているはずなのに、

そこへたどり着くための【ヤル気が起きない】のは変ですよね。

やりたくもない、ヤル気が起きないことを無理やりヤル気になって続けなければ

あなたの夢が手に入らないなんてどこか変です。

もちろん

「あなたが行きたいはずなのに、ヤル気になれないのはおかしいじゃないですか!なんでヤル気になれないんですか!」

っちゅう話じゃありません。。

あなたがどうしても手に入れたい夢や、行きたい場所や、憧れの目標が、

あなたの【やりたくもないタスク】の先にあるはずが無いのです。


そう感じてしまうのはどこかのボタンが掛け違っているからです。

どこかにあなたのボトルネックがある、ということです。

あなたが正しいとか間違っているとか、

どこかを直さないといけないとか、そういうことではありません。

分かってしまえばなんということはないシンプルな原則があるのです。

もちろんそれはあなたの心のブレーキやブロックなんかではありません。

ちょっとした勘違いと行き違いから、その矛盾は生まれているのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆次回の東京1Dayは7/26(日)です。

いつも1Dayではお話して懇親会という流れになってしまうので、

次回1Dayは2部構成にしようと思っています。

第1部では最近の基本になっているセルフイメージの話ももちろんしますが、

ふだんの生活では実際にどういうときに「セルフイメージが変わっている」のかを分かりやすくお話します。

「セルフイメージを変える」「セルフイメージが変わる」というのは、

なにも特別にセミナーなどで学ばないと出来ないようなことでは無く、

いつもの生活の中でひんぱんに起きていることなのです。


あなたがセルフイメージを変えようとするならば、

その感覚をつかんで応用すればいいのです。

そして2部では、どうすれば日常生活で具体的にワクワクを活用できるのか、

どんなふうにイメージすればいいのか、

あるいは日ごろの疑問や悩みなど公開シェア会的な、

なにか具体的にみなさんのお役に立つような対話の時間になればと思っています。

お席の確保はお早めに!
http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について、



ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)
4~10位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ