ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

②できっこないって見破れますか?

お金を使うことは楽しいけれど同時に痛みも伴ってしまう。

でもお金を失うことの痛みは憧れの自分へのただの【きっかけ】という話の続きです。

その【不快さ】というきっかけが憧れの自分を生み出す原因になっているだけで、

その【不快さ】を克服しなければ憧れの自分になれないわけではないのです。

①お金を失うことの痛み。
http://ameblo.jp/wkwkdeikou/entry-11977813619.html


じつは問題を克服しようとすることと、

痛みを感じたときにどう対応すればいいのかを知っている、ということでは

潜在意識に伝わるイメージが真逆になってしまいます。

f:id:wkwkdeikou:20160720003422j:plain

その痛みを感じているからこそ、

痛みを感じない自分にあこがれる。

それは人として当たり前のことだと思います。

そのあこがれている自分はどんな自分なのか。

どんな自分になりたいのか、

なにをどんな風に感じている自分になりたいのか。

ここで大切なことは【なにをどんな風に感じていない自分なのか】ではなく、

【なにをどんな風に感じている自分なのか】と言うことです。


なにか気になることがあって、

セミナーや本で潜在意識のことを勉強して、

イメージを使おうとするときに、

わたしたちはついついこのトラップにハマってしまいます。

だって、気になってしまうから。

嫌だからこそついつい「気にしないようにしよう」としてしまいます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

でも「お金が無くなっていくことを不快に感じない自分」は

あなたの憧れの自分ではありません。


人間関係でも経済的な問題でも健康でもなんでもそうです。

「~~を気にしていない自分」

「~~を感じていない自分」

「~~が気にならない自分」

「~~では無い自分」はあなたの憧れの自分のイメージではありません。


なぜなら「~~を気にしていない自分」なんてイメージできないから。

「南の島にいない俺」なんてイメージは無いのです。

必ず海がイメージに出てくるはずです。

「~~を気にしていない」自分をイメージしようとしても、

気になるそのことをついつい想像するはずです。

私たちの脳はそういう風にできています。


だからといって「残高が減っていくことが楽しい」というイメージをしようとしても、もちろんそんなことは無理です。

今楽しいと思っていないことを楽しいと思うようにする、なんてできっこないのです。

これもやっちゃダメなパターンです。

本やセミナーで分かった気になってしまうと、

テクニックで変えられるような気がして、

ついついやってしまいがちなんです。

「楽しいと思うようにしましょう♪」って言われたら違和感は感じやすいけれど、

「楽しんでみましょう♪」って言われたら、

それが出来るはずが無いってことは、

ちょっと見抜くのは難しくなります。

明日に続きます。


<今後のセミナーのお知らせ>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2/28(土)
<ワクワクで行こう♪1dayセミナー>
 ~あなたの知らないセルフイメージのお話~


あなたの人生を左右するセルフイメージの正体とはなんなのか。

あなたの決断も迷いも好みも苦悩も感情もイメージも、

すべてあなたのセルフイメージが湧き起こしている。

シンプルだけど強力な潜在意識とセルフイメージの関係について、

新しい話も交えながらあらためてお話します。

【日時】2月28日(土)14時スタート(開場13時半) 17時終了
【場所】 アットビジネスセンター池袋別館 806号室
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/
【JR:地下鉄】
池袋駅東口)より徒歩30秒
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html
【受講料】初参加8,000円 再参加5,000円 デラックス生3,000円
【定員】20名
【お申込み】http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html
※当セミナーは録音自由です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)
4~10位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ



今月のカウンセリング枠が、
少しだけありますのでご案内いたします。
詳細はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157