ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

①それはやろうと思ってもできません。。

せっかくの年末年始期間なので、

何回かにわたってワクワクで行こう♪の

基本的な部分を書いてみたいと思います。

ワクワクで行こう♪ではどんなに小さくても、

あなたが【快】を感じた瞬間をとても大切にしています。


とても大切にしている、とは

「気付きましょう」ということではありません。

気付いたときにちゃんと味わってください、ということです。


だって気付いていないものは

「気付きましょう」とか「気付きが大切です」と言われても気付けないから。

「気付いていないものには気付けない」

実もふたもありませんが。

f:id:wkwkdeikou:20160819001905j:plain

で、なぜあなたに快を感じた瞬間を大切に味わって欲しいのか。

これは結論から先に言ってしまうと、

あなたがいつの間にか未来に期待するような心の質になるためと、

どんなあなたが【好みの自分】【なりたい自分】なのかをハッキリさせるために、

必要不可欠なことだからです。


どんなにちいさくとも快を感じたときにちゃんと楽しむ、喜ぶ、

それがどうやって【未来への期待感】【なりたい自分】につながるのか。

少しずつ順番にお話したいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なぜ大切にするのか。

ひとつは未来に期待し始めるから、です。

誰しも未来への期待感があれば未来に対して希望が持てます。

毎日を過ごす気分が変わります。

気持ちが変われば行動も自然と変わります。

行動が変われば自然と結果も変わります。



だからといって突然行動だけを変えてもそう簡単には続きません。

気持ちを変えようといってもそう簡単には変わりませんし、変えられません。

毎日を過ごす気分を変えるために未来に希望を持ちましょう、と言ったところで

「ハイそうですか」と簡単に希望なんか持てない。


僕らには頭で考えて出来ることと、

頭で考えても出来ないことがあるのです。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>希望や期待感は「持ちましょう」と言われて持てるようなものじゃなくて、

気付いたらいつの間にかそれを感じていた、というものだと思います。

ということは問題は

【どうすればいつの間にか未来に期待しているような自分になれるか】

なのです。

そもそも人の期待感や希望はどこからやってくるんでしょうか。。


あ、、長くなりそうなので続きはまた明日(*^_^*)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)
4~10位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ



今月のカウンセリング枠が、
少しだけありますのでご案内いたします。
詳細はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157