ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

別に嬉しくなんかない。

人はできなかった事が出来るようになると

未来に対して希望を持つようになります。


出来なかったことが出来るようになる。

将来に対して希望が湧いてくる。

夢が見つかる。


逆に言えば人は将来に対して希望が無くなれば、

まさに夢も希望も無くなってしまう。

f:id:wkwkdeikou:20161207021517j:plain

ワクワクでは「自信とは未来への【確信を持った期待感】」とお伝えしていますが、


「出来なかったことが出来るようになる」

未来への可能性が広がる。

未来へ確信を持って期待できるようになる。

やりたいことが増える。

夢が見つかる。


というのが自然な流れだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん、出来るようになったことがその人にとって

「嬉しいこと」や

「喜べること」である事が大前提です。

出来るようになったからといって、

それを必ずしも喜べるとは限らないし、

もちろん「出来たことを喜ばなければいけない」ワケなんか無い。



つまりセミナーなどで出来ない事を出来るに変えてあげて、

「ほら出来たでしょ!」式の演習をいくらやったとしても

それでその人がそれを「やりたくなる」わけじゃないということです。


あなたが「出来た」ことをどう受け止めるのか。

出来たからって別に嬉しくなければ、

それをいくら積み重ねても自信にならないのは当たり前なのです。


「それを喜ばなければいけない」というルールは無いのです。


ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)
4~10位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ



今月のカウンセリング枠が、
少しだけありますのでご案内いたします。
詳細はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157