読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

やんなきゃダメ?

ちょっとめんどくさいことを、

うだうだとつぶやきますので心して読んでください(笑)

ワクワクでは「~しなきゃ」「~しなければいけない」

ということは存在しないことになっています(笑)


「~しなきゃ」とは

「~しなければいけない」ということ。


「~しなければ、いけない」ということは、

しなければ。つまり仮定なので、

もしも~しなかったとしたら、それはダメだ、ということ。

f:id:wkwkdeikou:20161215010350j:plain

ではなぜダメなのか。


もししなかったとしたらどうなるのか。

それをやらない事で、

何がどうダメになっていくのか?

その状態になることをなぜダメだと思っているのか?

そのダメな状態にそんなになりたくないのか?


もしもダメになりたくないのならば、

そのダメな状態こそが「なりたくない自分」




「なりたくない自分」になりたくないから、

そうならない自分を選んでしまう。

「なりたくない自分」ではない=「なりたい自分」



「なりたくない自分」になりたくないから

「なりたい自分」を選んでいるのなら、

あなたは今までもこれからもいつも

「なりたい自分」を選んでいるのだ。



「やらなければいけない」のではなく、

「なりたい自分」になりに行っているだけなのだ。




ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです(*^_^*)
4~10位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ




今月のカウンセリング枠が、
少しだけありますのでご案内いたします。
詳細はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157



<今後のセミナーのお知らせ>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10/25(土)
<ワクワクで行こう♪1dayセミナー>
 ~あなたの身体はイメージで出来ている~

僕たちはイメージしただけで唾液が出たり、

手に汗をかいたり、

心拍数が上がったりすることを知っています。

【緊張する→脳から指令が出る→冷や汗をかく】

このプロセスに心と身体の明確な区別は付けられないのです。



最近の研究では、

イメージでDNAも書き換わることが分かってきました。

笑いによる免疫力アップもかなり有名になってきましたし、

ストレスにより赤血球が瞬時にイガイガした型になることも分かっています。

わたしたちは現実に対して、ではなく

イメージに対して感情をもってしまいます。

(この辺のお話しはセミナーで詳しくお伝えします。)



感情が動いたときに

あなたの身体に変化が起き、

その感情がイメージに対して起きたものだとすれば、

あなたの身体は

あなたのイメージが創り出していると言っても過言ではありません。



つまりあなたのイメージと感情が

血圧や免疫力やホルモンバランスに

とても深く関わっているのです。


あなたにお会いできることを心から楽しみにしています。


【日時】10月25日(土)14時スタート(開場13時半) 17時終了
【場所】 アットビジネスセンター池袋別館 803号室
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/
【JR:地下鉄】
池袋駅東口)より徒歩30秒
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html
【受講料】初参加8,000円 再参加5,000円 デラックス生3,000円
【定員】20名
【お申込み】http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html