ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

【問題】です♪

Facebookで事務局のAyakaさんの投稿で

ちょっと面白いやりとりがあったので、

こちらにもコピペしておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【問題です】
生理に対するイメージがマイナスだと、辛い生理がくる(´Д` )。。。
と、思ってしまいます。
そのイメージが、実際に生理痛を引き起こすと言われています。
このことについて、「状況」「イメージ」「感情」「潜在意識」の言葉を使って、解説してみましょう。。。。o(^▽^)o


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、この投稿に対してDX生から回答が♪


状況→月間女子が到来する。
イメージ→頭痛くなるし、だるいし、眠くなる、そんな憂鬱な期間は何日続くんだろう…
感情→体調優れない上に会社に行っても仕事がはかどらないし、いやだなぁ…
潜在意識→月間女子がくると、調子が悪くなる私…



その後、何回かやりとりがあったあと、
最後に僕が解説しておきました。

今日はこれをお伝えしたかったので、
以下抜粋してコピペです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下簡単に。
だいぶはしょっていますのでちょっと乱暴ですがご容赦(^_^;)

【状況】

>生理前

 ※ちなみに「あと何日で生理」は状況ではありません。
それはイメージであり、あなたの頭の中にある予定もしくは予想です。

この状況から以下のイメージを自然と思い浮かべてしまいます。


【イメージ】

>あ~あ、あと何日でまた生理がくるなぁ。。
きっとまた頭が痛くなるし、だるくなるし、眠くなるだろうなぁ。。
そんな憂鬱な期間は今回は何日続くんだろう…
体調優れない上に会社に行っても仕事がはかどらないし、
月間女子がくると、私って調子が悪くなるんだよなぁ…

このイメージに対して


【感情】

>嫌だなぁ。。
という感情が湧いてきます。

感情が伴ったイメージを【潜在意識】が受け取ります。

潜在意識が受け取るのは【イメージ】だけです。

感情を受け取るわけではありません。

感情が大きければ大きいほど、

イメージはしっかりと潜在意識に伝わります。


潜在意識には時間の概念がありませんから、

それがイコール今のあなたなんだな、と思います。

でも現実にはあなたはまだ生理になっていないし、

体調の悪さも感じていません。

つまり現実とイメージの間にギャップがあるということです。


潜在意識はそのギャップを埋めようとします。

違う言い方をするなら

潜在意識はあなたの身体をイメージに近づけようとする、と言うことです。

※ここで大切なことは潜在意識はあくまで
あなたの状態を変えること以外は出来ない、ということです。

イメージしたからといって彼があなたに夢中になってくれないのはそういう理由です(笑)

もしもあなたのイメージで他人の心が操られるのならば、

あなたもまた誰かの潜在意識に操られてしまうことになってしまいますし、

あなたが宝くじが当たらないのは
イメージの仕方が悪いと言うことになってしまいます(笑)そんなわけは無い。。


つまりそのイメージをし始めた時点ですでにあなたの身体には変化がおき始めています。

潜在意識は全力で(笑)せっせとホルモンバランスや自律神経などを使って

イメージどおりのあなたを実現すべくがんばります。


そして生理がくるとあなたのイメージどおりの自分が実現してしまうことになります。


もちろん絶対ではありませんが、

あなたがイメージしたことにより、

かなりの高確率でそれが実現してしまいます。


その前に【予感】【行動】があった上での【結果】=【次の状況】

になるのですが、長くなりそうなのでこの辺で勘弁してください(^_^;)


Ayaka Alice Kuhouin ガルシア先生
セミナー一回分の情報を、ありがとうございましたm(__)m 

この例題を書き終わり、
「くりかえす」と、言う、キーワードを
書き忘れました。 

マイナスイメージをもったまま
イメージどおりの生理痛が起こると
「ああ、やっぱり!」 と、なり
さらには、そのイメージが増幅されます。。。 
潜在意識の法則を確認してください。

女性は、生理を毎月くりかえします。 
そのため、生理に対して
どんなイメージを持っているかが
ホルモンバランスにとって、想像以上に
大切になってくるのです。
乱暴な言い方になりますが
これも、また
女性にとって、セルフイメージにつながると考えると
生理に対するイメージは
とても大切に扱いたいポイントであると思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こうやってみるとなげーなー。

長くなったので、どうすればいいのかは次回へ(^_^)


ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです。
4~12位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ





今月のカウンセリング枠が、

少しだけありますのでご案内いたします。

詳細はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157


<今後のセミナーのお知らせ>
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
10/25(土)
<ワクワクで行こう♪1dayセミナー>
 ~あなたの身体はイメージで出来ている~

次回の1Dayセミナーは10/25を予定しています。

ここのところ1Dayのテーマがお金、人間関係、と続いたので、

次回は潜在意識と身体の関係についてお話したいと思っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

潜在意識とあなたの身体の状態には

とても密接な関係があるのです。


僕たちはイメージしただけで唾液が出たり、

手に汗をかいたり、

心拍数が上がったりすることを知っています。



自覚できるものでもこれだけの現象が、

あなたがイメージするだけで起きるのです。


ましてや自覚できない部分では

イメージだけであらゆる変化が起きています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

怒りが身体に悪いことはわりと以前から知られていました。

カッとなると血圧が上がる、とか。

しかし最近の研究では、

イメージでDNAも書き換わることが分かってきました。


笑いによる免疫力アップもかなり有名になってきました。

ストレスにより赤血球が瞬時にイガイガした型になることも分かっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それらはすべてあなたの感情が動いたときに、

あなたの身体にあらわれる現象です。


感情が動く、ということは

そういう感情になってしまうようなイメージをした、ということです。


じつはわたしたちは現実に対して、ではなく

イメージに対して感情をもってしまいます。

(この辺のお話しはセミナーで詳しくお伝えします。)


いずれにせよ感情が動いたときに身体に変化が起き、

その感情がイメージに対して起きたものだとすれば、

あなたの身体は

あなたのイメージが創り出していると言っても過言ではありません。



潜在意識があなたのイメージをキャッチした後、

どういう仕組みでどういう変化が起きるのか。


あなたのイメージが潜在意識に入ると、

身体にどんな変化が起きるのか。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたのイメージと感情が

血圧や免疫力やホルモンバランスに

とても深く関わっています。



あなたにお会いできることを心から楽しみにしています。



【日時】10月25日(土)14時スタート(開場13時半) 17時終了
【場所】 アットビジネスセンター池袋別館 803号室
    http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/
【JR:地下鉄】
池袋駅東口)より徒歩30秒
       http://abc-kaigishitsu.com/ikebukuro/access.html
【受講料】初参加8,000円 再参加5,000円 デラックス生3,000円
【定員】20名
【お申込み】
http://www.wakuwakudeikou.com/schedule.html