ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

ドキドキするイメージ。

昨年から男性、女性それぞれの限定セミナーを、

2ヶ月に一度ほど行っています。


素敵な異性と出逢いたい。


その思いに男女の別はありません。


素敵なパートナーに出逢いたいとき、

ほとんどの方は

「どんな相手が理想なのか」

「どんな相手なら自分が幸せになれそうなのか」

「自分にはどんな相手がふさわしいのか」

そういった条件をまず最初に考えようとします。


つまり、相手の容姿や性格や収入や学歴など。


でも潜在意識の原則から言えば、

相手のイメージを明確にする必要は無いのです。



素敵なパートナーが欲しいのなら、

「どんな人がパートナーだと嬉しいのか」ではなく、

「そんなに素敵な人が夢中になってしまうようなあなた」

とはどんなあなたなのか。

それをイメージしてその自分を感じてみる事が大切なのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんな人が彼氏(彼女)だったら良いな~、という方法は

実際に今好きな相手があなたにいるのなら

いくらでも具体的にイメージできるでしょうが、

今現在、特定の好きな相手がいない方の場合には

そもそも明確にイメージすることが出来ません。


潜在意識にとってじつは相手のイメージは

明確でも不明確でもどちらでも構わないのです。



大切なことは

(あなたが夢中になってしまうほどの素敵な相手が夢中になってしまうような)あなたのイメージなのです。

ちょっとややこしかったですか。。(^_^;)



そんなに素敵な相手が夢中になってしまうようなあなたは

【どんな歩き方】でその人と歩き、

【どんな表情で】その人と話し、

【どんな瞳】でその人のことを見つめているのか。



そんなに素敵な相手と一緒にいるあなたはどんな感じがするのか。


それを感じるとドキドキして来るとしたら、

間違いなくあなたはそれを感じる前のあなたよりも

素敵なあなたに一歩近づいています。


そのドキドキするイメージが

【あなたが夢中になってしまうような素敵な相手が思わず夢中になってしまうような素敵なあなた】

にあなたを近づけてくれるのです。


無理をして

【すでに素敵な彼女(彼氏)がいるイメージ】

をするのではなく、

【もしも、もしも仮に、そんな素敵な相手とデートしたとしたらどんな感じがするのか】

を感じてみるのです。


どんなあなたなら素敵な人が夢中になってしまうのか。


そのイメージがあなたをまた一歩素敵にするのです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポチッと押して応援していただくととても嬉しいです。
4~12位あたりをウロウロしています。。

人気ブログランキングへ





今月のカウンセリング枠が、

少しだけありますのでご案内いたします。

詳細はこちらからどうぞ。

http://www.reservestock.jp/reserve_form/157