ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

信じていること

僕は潜在意識のチカラを信じています。

自分の中の情熱が枯れることは無いのだ、ということに強い確信を持っています。


僕はいつも

『潜在意識はあなたを幸せにするためだけに存在している』と言っています。

幸せになりたい、という思いは誰の無意識の中にも必ずあると思うのです。


心の中に『幸せになりたい』という願望がある限り、

今よりももっと幸せになりたい、という動機がその人の普段の行動に自然と現れると思います。

誰かと話をするときも、

会社に行くときも、

ついカッとなってしまうときも。


動機は『今よりも幸せになりたい』だと思うのです。




そのチカラを僕は信じています。


もちろん、何もしたくなくなったり、

もう生きていくのも嫌になったりすることもあるかもしれません。


それでも心の中にある情熱の源泉は尽きることが無いと思うのです。


潜在意識のチカラを信じる、とは

自分の中にある『もっと幸せになりたい』という情熱を信じること、

その思いは決して枯れることが無いのだということを信じることなのかも知れません。


その未来への想いがある限り、

あなたの情熱が枯れることは無いのだと思います。