ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

悩むことと考えること

ワクワクで行こう♪はお悩み解決セミナーではありません。

『どんな悩みも解決します♪』とかはうたっていません。

でも結果として必ずそうなってしまいますが、、、


悩みを解決する方法をお話しているわけではないのに、

悩みが雲散霧消してしまいます。


説明になっていませんね(^_^;)


でも人間生きていれば考えることがたくさんあります。

誰かに聞けば必ず答えがもらえる、という状態はある意味危険だと思うのです。


そうやって僕たちは思考力を徐々に奪われていきます。


悩むこと。

いろいろと考えること。

疑ってみること。

脳の中でさまざまなシュミレーションが行われることこそが、
脳の活性化に一番重要だと思うのです。

ただし『答えの出ない質問』を投げかけると、

脳は同じところをグルグルと回り続けます。

脳は『答えは出ません』とは教えてくれないのです。


答えの出る悩み方と答えの出ない悩み方があります。


答えがすぐに出る思考法を自分の選択肢で選べるようになると、

『悩むこと』はほぼ無くなります。


もちろん『考えること』や『迷うこと』は人間ですから当然あります。


そうやって適切な方法と方向で物事を考えていくと、

判断力や決断力が大幅にアップして、

『どうしようか…』と悩むことはほとんど無くなります。