読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

久しぶりに緊張しました。。。


先週の木曜日にとある方からのご紹介で講演を行ってきました。

前回ブログでも書いた例の本名で作成したプロフィール(!)を持参して。


ご紹介いただいたのはバンドのドラマーの方です。

その方のお兄さんが成城のロータリークラブのメンバーというご縁で。

当日開始前に

「うちの弟のバンドのギタリストです」って紹介された時は焦りましたが、、(^_^;)

お兄さん、お茶目です。。。



それにしても。。




ロータリークラブです!

しかも成城!

もう完全にアウェーです。。。

僕なんかがしゃべって良いのですか?な感じです。


講演ではなく【卓話】

講師ではなく【話者】って言うんですね、初めて知りました(汗


ええ、もちろんいつものジーパンにジャケットじゃありません。

ちゃんとスーツにネクタイ締めて行きましたよ(笑


なんだかもうそれはそれは素敵な方々の集まりでした。

余裕のある紳士の方の集まりです。

かといってお高く留まっているのではなく。

とても暖かく迎えていただきました。


なんだか余裕のある大人の集まりって素敵です。


僕ごときは若造扱いですね(^_^;)


それぞれ人生に一過言お持ちの方ばかりですので、

僕がなにか偉そうにしゃべるようなことは何もないのですが、

潜在意識とコミュニケーションとの関係性、

イメージのキャッチボール、

セルフイメージの形成などについてお伝えしてきました。


少しでも楽しい時間になったのなら幸いです。


それにしても久しぶりに緊張しました。

『あ、良かった。俺ちゃんと緊張してる。いいぞ、傲慢になってないぞ』と。

話し始めたらそんなことはすっかり忘れていましたが。


とても楽しめたし、何よりいい経験させてもらいました。