ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

ルール

「ルールを守る」

「ルールだからしかたがない」


そもそも何のためにルールがあるのか?

そのルールを作った理由が必ずあるはずです。

「ルールにした方が便利だから」

「ルールにした方が効率的だから」


ルールは手段のはずです。

目的のために、

結果のために、

利益のために、

良かれと思って作ったはずです。


守ることを目的としたルールはありません。

守るという手段を通じて得たい結果があったはずです。

ルールを守ることが自目的化してしまうと、

オペレーションは硬直化します。


得たい結果にそぐわないルールなら即座に変えることが無駄を無くし、効率を高めると思います。

変えられなくなったルールほど、

自目的化したルールほど、

厄介なものはありません。