ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

未来を作っていくということ

大沢たかお、綾瀬はるか共演の大人気医療ドラマ 初回視聴率とファンの評価
俳優の大沢たかお、女優の綾瀬はるかが共演する医療ドラマ「JIN-仁-」(TBS系、毎週日曜よる9時~..........≪続きを読む≫

【未来を作っていくということ】

《JIN-仁-》というドラマがあります。

ご存知の方も多いと思いますが、

現代の脳外科医が幕末にタイムスリップしてしまい、

現代から見れば何もない状況でさまざまな工夫を重ねながら、

当時の人から見ればまさに【神業】としか思えないような治療を行っていくというお話です。


本放送の時は見ていなかったのですが、

新たに第二部が始まるにあたり一挙に再放送をしていたので、

録画して一気に見てしまい大好きになりました。

とても面白いのでまだの方はぜひ(^_^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
《JIN-仁-》もそうですが、

《バックトゥザフューチャー》などのタイムスリップもので良くあるのが、

『その時代のものに手を出してはいけない。未来が変わってしまうから』

というのがあります。

ほんの些細な変更が未来に多大な影響を与えてしまう、というアレです。


まずありえないとは思いますが、

きっと僕らも自分がタイムスリップしたら最初にそれを考えると思います。

ヘタをしたら自分が産まれなくなっちゃうし。。。


でも、そうであるならば我々が送っている日常生活も、

『些細なことで未来に劇的な影響を与えている』

とも言えると思ったのです。

毎日の生活そのものが日本や世界の未来に少なからず影響を及ぼしているのだ、と。


理屈は同じはずです。


タイムスリップした時だけ【未来に影響を与え】ることを考えて、

今現在の行動は未来に影響を与えるはずがない、なんてことは無いわけですから、

今日の自分たちの些細な行動が、

実は日本や世界の未来に莫大な影響を与えている、ってことなんだと、

つくづく思いました。


僕たちは未来の予定をどんどん変えながら日々を送っているわけです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
普段わたしたちは『地球の未来に莫大な影響を与えながら暮らしている』

という実感をものすごく感じながら生活しているわけではありません。


知識では知っていても、

頭では分かっていても、

感覚的に腑に落ちているわけではありません。


『どんな未来を作りたいのか』

『どんな未来にしたいのか』

ということは言われても、

それは『どんな絵をキャンパスに描きたいのか』ということと似ていて、

何もない、これからどうにでもなることを『どうしていきたいのか』という視点です。


つまり描く人もいて描かない人もいる。

影響を与える人もいて与えない、何もしない人もいる、そういうことです。


でも今生活している私たちが未来からタイムスリップしてきて現代を生きている、と考えたら、
(もちろん、言うまでもありませんが『実は私たちは未来から来た』という話ではありません。。仮定の話です。)

『何もしないから何も影響を与えない』というわけにはいかないのです。

なにもしない、という選択肢が必ず未来に影響を及ぼします。


そう考えたら、私やあなたの今日の行動が

あなたやあなたの周りの人のこれから先の未来や運命に

莫大な影響を与えている、ということになります。


僕らの毎日は未来を作り出している、というよりも

僕らは毎日未来の予定をどんどん変えていっている、ということだと思うのです。


多くの人の『どんな未来にしたいのか』

今はまだ頭の中にしかないそのイメージが、

この瞬間も未来をどんどん変えている、ということです。


Garcia

===============================
今日のヒント:

僕らの毎日は未来の予定をどんどん変えていっている。

あなたの『どんな未来にしたいのか』という思いが未来の予定を変えていく。

===============================

―――編集後記――――――――――――――――――――――――

今日の話は非常に感覚的な話なので、

文章でそれをお伝えするのは非常に難しいと思います。

うーん、もどかしいです(^_^;)



良かったらどうぞ♪
潜在意識とワクワクのシンプルな原則をステップバイステップで。
メールセミナー
http://wakuwakudeikou.com/mailreg.html

メールマガジン
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html
携帯の方はコチラ
http://wakuwakudeikou.com/mailreg_mb.html


【ワクワクで行こう♪】とは?→こちら
(携帯からだとテーマ別の記事には飛ばないようです(T_T)

セミナー概要はこちら