ワクワクで行こう♪

本当はそうだったのか!目から鱗の心理学 なぜどの方法も上手くいかなかったのか。 その理由と心のしくみをお話します。

イメージの住人

今回の震災で、さまざまなメディアが
情報を流しています。

まさに情報の洪水状態です。

TVをはじめとしてラジオやネット、ブログ、Facebook、ツイッター、などなど。


そこに流れている情報は同じなのに、

人によって受け止め方が違います。(当たり前ですが)

どんな情報に反応するのか、も違います。


無意識のうちにチャンネルを変えたり、

ネットのニュースをクリックしたり、しなかったり。


知らず知らず無意識のうちに取捨選択を行うことにより、

人によって受け止めている情報の量や質が変わります。


また、同じ情報を受け止めたとしても人によってその情報への解釈が変わります。


【そこから得た情報をもとにして動いている、行動を決めている】

と本人は思い込んでいますが、実は違います。


【そこから得た情報をもとにして(自分勝手なイメージを膨らませて)行動を決めている】

ということです。


今回のことに限らず、私たちは普段の生活で必ずこの経緯をたどって行動しています。


人と雑談するときも。

営業や企画会議でプレゼンするときも。

会社の今後の方針を決めるときも。

クレームを受けたときも。

恋愛で悩んだときも。


人生のありとあらゆる場面で、

必ず【受けた刺激から何かをイメージしてその後の言動を起こしている】のです。


だとすればその刺激から

【自分が何を無意識のうちにイメージしてしまったのか】

その刺激から

【相手は今どんなイメージを思い浮かべたのか】

が分かれば、その後の対処の【やり方】が見えてきます。


僕もあなたもすべての人は【自分勝手なイメージの住人】だと思うのです。



ワクワクで行こう♪は私たちや相手がどんなイメージを思い浮かべているのか、

どんなイメージの世界に住んでいるのか、

を論理的に解明しようとしています。


ワクワクで行こう♪は人間関係や個人的な悩みだけでなく、

【人生そのものに効く】のだと思っています。



良かったらどうぞ♪
潜在意識とワクワクのシンプルな原則をステップバイステップで。
メールセミナー
http://wakuwakudeikou.com/mailreg.html

メールマガジン
http://archive.mag2.com/0000270351/index.html
携帯の方はコチラ

http://wakuwakudeikou.com/mailreg_mb.html

【ワクワクで行こう♪】とは?こちら

セミナー概要はこちら